相棒14 第17話 「物理学者と猫」

放送日:2016年2月24日

ストーリー|相棒14|テレビ朝日
第17話「物理学者と猫」2016年2月24日(水)よる9:00~9:54放送
スポンサーリンク

あらすじ

公式

ループする時間と一変する事件の結末
“物理学の迷宮”に迷い込んだ特命係の運命は!?

 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、遺留品の返却で帝都大学を訪れる。次世代機器として注目を集めている量子コンピューターの核となる実験に成功した成田知子(大沼百合子)という物理学者の遺留品だった。彼女は、実験中のアクシデントで死亡し、警察ではそれを事故死として処理していた。道すがら遺留品の中にあった古いノートを見ていた右京は、数式のかたわらに『RT』という文字が書かれているのが気になる。そこで、知子と交流のあった准教授・堀井(正名僕蔵)から話を聞いてみようと研究室を訪ねると、中には一匹の黒猫の姿も。物理学者と猫という組み合わせに、『シュレディンガーの猫』という現代物理の考え方を連想した右京。それは、猫を中が見えないケージの中に入れた場合、「猫が生きている世界」と「死んでしまった世界」の両方が同時に存在し、蓋を開けた瞬間にどちらの世界になるか決まるという考え方。右京、亘、そして堀井がそんな話をしていた午前9時20分。突然、学内の非常ベルが鳴り、右京たちは“ある人物が死んでしまった世界”へと進む。しかし、その世界は、“午前9時20分を境に同時並行的に存在する世界”のひとつに過ぎなかった。

繰り返される世界は、妄想か、異世界か、それとも時間遡行か!?
ノーベル賞級の発見をした女性物理学者の死の真相とは?
迷宮を抜け出した先に驚きの真実が待ち受けていた!

ネタバレあり

    成田知子(帝都大学教授)の遺留品の返却で帝都大学に行く(事故は2カ月前、誤って液体窒素の容器を倒し、充満した窒素で酸欠となり窒息死)。

    • 9時2分 堀井(准教授)の部屋を訪ねるも居留守。遺留品の返却がてら成田裕二(帝都大学職員、知子の夫)や山嵜麻美(准教授)に話を聞く。
    • 9時20分 堀井に話を聞いている時に非常ベルが鳴る。倉庫に換気装置を取りに行き、換気後に実験室に入るが麻美死亡。
    • 現場検証。右京、米沢にネズミについて調べてもらう。堀井の部屋を勝手に調べる。
    • 麻美の実験計画書を突きつけて堀井を問い詰めて自白させる(堀井は実験内容を知らないと言ったが堀井の研究室に麻美の実験計画書があり堀井は知っていたはず、ネズミは毒殺後に換気扇に入れられて換気扇が動かなくなった、知子は麻美に殺されたと思って殺した)。
    • 9時20分 堀井に話を聞いている時に非常ベルが鳴る。右京、猫が落とした書類に実験計画書を見つける。右京の判断で実験室に突入して麻美を救う。
    • 米沢現場検証。右京、米沢に頼み事。堀井が麻美の首を締めようとしたところで麻美が目を覚ます。
    • 9時50分(「死んでしまった世界」を先に消す) 堀井誰かに電話。右京、堀井の部屋に行くが不在。
    • 堀井、成田を連れ出す。右京、麻美に話を聞く(麻美は「成田が勝手に企業と話をしていてもめたから狙われたのかと思った、成田は知子と離婚話も出ていた」と堀井に話した)。
    • パソコンに緑川霊園の地図が出ていたため行くと、すでに成田は殺されていた(成田から「知子は殺された」と吹き込まれたが、成田が真犯人だと考えた)。
    • 麻美の首を締めようとした瞬間)堀井、麻美に話を聞く。
    • 9時50分(「生きている世界」を先に消す) 堀井誰かに電話。右京、堀井の部屋に行くが不在。しかし、猫が受話器を外して成田に電話したことを知る。
    • 右京、成田に電話。成田、公園のトイレから右京に電話するが堀井に襲われる。
    • 公園に着くもトイレにはおらず、公園内を探して刺された堀井を見つける(成田が殺したと思って殺そうとしたが、成田は事故だったと主張)。
    • 9時2分 右京、堀井不在と思って立ち去ろうとしたが猫のおかげで堀井がいることに気付き、堀井に話を聞く。
    • 右京、「RT」の意味(Re-Think、考え直す必要がある)を知って「知子は自殺」と推理する。
    • 堀井、麻美に実験を中止するよう電話。
    • 堀井がいなくなるが猫の後を追って堀井の居場所に辿り着く。堀井は自分が渡した数式が間違っていたため知子が死んだと考えて自殺しようとしたが右京らが止め、知子が書き損じた手紙(堀井をアメリカの研究所に推薦するもの)を堀井に見せる。
    • 堀井、黒板に数式を書いて猫の鳴き声に振り向くと猫がいなくなってた(猫と出会ったのは2カ月ほど前、知子が亡くなった後)。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 堀井がホワイトボードの字を消している時(録画したものでは6分53秒)に「9時20分」だけど、その後時計がアップになった瞬間(9分32秒)でも「9時20分」。
  • 青海、成田教授のことを「成田先生」と呼んだり「知子先生」と呼んだり。
  • 最初に堀井を問い詰めた時の推理、「犯人は実験が始まる前、自分で用意した液体窒素の瓶を倒しておいた。液体窒素は蒸発して消えてしまいますし、実験中の事故にしか見えない。」って右京は言ってるけど、だったら事前に非常ベルが鳴らなかったのはなぜ? 非常ベルはともかく、麻美に話を聞いている時は警報装置も緑色のランプが点灯していたけど。
  • 2番目の「成田が殺される」世界、あの中では時系列通りだとすると、非常ベルが鳴ってから30分以内に米沢は帝都大学に到着して、現場検証をして、ネズミの死因を特定したことになる。そんなこと可能なの?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
六角精児:米沢守
正名僕蔵:堀井亮(帝都大学准教授)
中丸新将:成田裕二(帝都大学総務部職員、知子の夫)
大沼百合子:成田知子(帝都大学教授)
林田麻里:山嵜麻美(帝都大学准教授)
落合孝裕:青海翔太(帝都大学助教)
嶋崎靖:堀井の回想シーンに出てくる教授(?)

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン14)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン14出演分です。 第1話「フランケンシュタインの告白」 藤岡大樹・右京の手術をした医師(相棒1 第11話)・山下(軍事系サークルのリーダー)(相棒8 第6話)・中嶋良行(刑務...

コメント

タイトルとURLをコピーしました