相棒14 第18話 「神隠しの山」

スポンサーリンク

放送日:2016年3月2日

ストーリー|相棒14|テレビ朝日
第18話「神隠しの山」2016年3月2日(水)よる9:00~9:54放送
スポンサーリンク

あらすじ

公式

強盗犯を追って山に入った右京がまさかの遭難
迷い込んだのは“神隠しの山”と恐れられる秘境だった

 数千万円の宝石を盗み、警察官の拳銃を強奪して逃げている指名手配犯が、3年ぶりに姿を現した。都内の質屋に宝石の換金で現れ、通報されると拳銃を発砲して夕霧岳という山に逃げ込んだという。そこは“神隠しの山”と呼ばれ、複数の行方不明者が出ているいわく付きの場所だった。捜査一課と共に山狩りに駆り出された右京(水谷豊)は、山中で弾痕らしきものを発見して一人周辺を捜索。しかし、足元の岩場が崩れ、崖下に転落してしまう…。
 翌日、法務省の用事で山狩りに参加していなかった亘(反町隆史)が、右京を探して夕霧岳のふもとへやってくる。そこではじめて右京の失踪に気付いた伊丹(川原和久)たちは、犯人に加えて右京の捜索も開始するが、亘はなぜか山に入ることを拒否。聞けば、数年前に夕霧岳を訪れた際に目撃した、白いスーツの亡霊が恐いらしい。
 一方その頃、意識を取り戻した右京は、見知らぬ民家の一室にいた。足に怪我をしており、歩くのに支障があるものの、ほかに怪我はない。さっそく家内を歩き回ると、住民の喜久子(山口果林)が釜焼きの作業をしていた。その家は、夕霧岳で神隠しにあったと噂される村井流雲(大槻修治)という有名陶芸家の工房だった。現在は、流雲の弟子であった喜久子とその夫・鉄朗(升毅)が二人だけで暮らしているという。そこは、携帯が通じず、村からも遠く離れた山奥の一軒家。無事を知らせたい右京は、山を下りようと行動を起こすが…。

神隠しの山で右京を狙う陶芸家夫婦の不穏な動き…
亘が見たという亡霊の正体は…!?
孤立無援の謎多き山で、命懸けの脱出劇が始まる!

ネタバレあり

  • 斗ヶ沢(3年前に数千万円の宝石を盗み、警察官の拳銃を強奪して逃げている指名手配犯)が質屋で換金しようとするが通報され、発砲して夕霧岳へ逃げ込む。
  • 右京、捜査一課と共に山狩りに駆り出され、弾痕らしきものを見つけて単独行動をして崖から転落。
  • 翌日、冠城も夕霧岳へ来て右京が行方不明と判明。
  • 右京目を覚ます。そこは夕霧岳で神隠しにあったと噂される村井流雲という有名陶芸家の工房。助けてくれたのは流雲の弟子の鉄朗と喜久子の夫婦。
  • 斗ヶ沢の遺体が見つかる。
  • 右京は工房で斗ヶ沢をかくまっていたと察し、説明するよう要求するも鉄朗に襲われる。何とか逃げ出し、橘(たまたま電話工事に来ていた作業員)の車に乗せてもらって逃げる。しかし、途中で木に乗り上げ、橘のスマホから冠城に電話するが鉄朗に捕まる。

相棒14 第19話 「神隠しの山の始末」に続く。

スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 質屋で提示された電卓の金額、「98,000.00」、つまり9万8千に見えるんだけど。
  • 前園「招致して数年であの失踪騒ぎ」って、夕霧岳の土は弱いというのは数年もかからないと結論出なかったの?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
小野了:中園照生
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
升毅:峰田鉄朗(流雲庵)
山口果林:峰田喜久子(流雲庵)
岡本あずさ:遠藤里実(富士屋食堂店員、夜はスナックみき)
清水優:橘翔太(山梨電話工事)
川野直輝:遠藤亮(里実の夫)
窪寺昭:斗ヶ沢雄輔(3年前の宝石強盗の犯人)
古井榮一:望月満(山梨県警刑事)
依田哲哉:佐野和也(山梨県警刑事)
石山輝夫:宮田(質 宮田店主)
丸山明恵:金子みき(スナックみきのママ)
大槻修治:村井流雲(陶芸家、7年前に消息を絶つ)
高橋新太郎:霧谷村役場受付
新虎幸明:山梨県警刑事
小峯さなえ:キャスター
浜田大介:質屋から逃げる斗ヶ沢と揉み合いになった警察官?
赤池高行:3年前の強盗事件で拳銃を奪われた警察官?
九島洋一
下條アトム:前園桔平(霧谷村助役)
榎木孝明:日下部彌彦(法務省事務次官)

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン14)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン14出演分です。 第1話「フランケンシュタインの告白」 藤岡大樹・右京の手術をした医師(相棒1 第11話)・山下(軍事系サークルのリーダー)(相棒8 第6話)・中嶋良行(刑務...

コメント

タイトルとURLをコピーしました