相棒14 第12話 「陣川という名の犬」

スポンサーリンク

放送日:2016年1月20日

ストーリー|相棒14|テレビ朝日
第12話「陣川という名の犬」2016年1月20日(水)よる9:00~9:54放送
スポンサーリンク

あらすじ

公式

逃亡中の連続殺人犯が5年の沈黙を破って再始動
恐ろしい事件が恋に落ちた陣川を復讐の鬼に変える!?

 監察官の大河内(神保悟志)から聴取を受ける右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。捜査一課の経理担当で、特命係に在籍したこともある陣川(原田龍二)が、また何らかの事件に巻き込まれたらしい。事の発端は2週間前だった…。
 都内のマンションで女性が殺害された。捜査一課では、殺害の手口から、5年前に4人を殺して逃亡中の連続殺人犯が、沈黙を破って活動を再開したのではないかと見ていた。一方、相変わらず惚れっぽい陣川は、事件のことなど眼中にない様子で、今度はコーヒーショップの女性店主・さゆみ(黒川智花)に熱烈な片思いをしていた。思い込みの激しい陣川は、まだ交際もしていない内からプロポーズを決行するが…!?

連続殺人犯vs獲物を追う猟犬と化した陣川公平
陣川の恋が、かつてない衝撃の事態を巻き起こす!

ネタバレあり

  • 都内のマンションで女性が殺害され、殺害の手口(女性の顔面を殴りつけて殺した後、鋭利な刃物で切りつける)から、5年前に4人を殺して逃亡中の連続殺人犯が沈黙を破って活動を再開したのではないかと捜査一課では見ていた。
  • 陣川はコーヒーショップの女性店主・さゆみに熱烈な片思い。思い込みの激しい陣川は、まだ交際もしていない内からプロポーズを決行するが、返事を聞く前にさゆみは殺されてしまう。捜査一課は手口から連続殺人と断定。
  • 連続殺人犯として北が逮捕され、「余命2カ月と宣告されて最後にやりたいことをやって死のうと思った、5年前は殺しても足がつかないと考えて売春婦を狙ったが今回は本当に殺したい女性を狙った」と自供。さゆみのことも殺したと認める。
  • 陣川はコーヒーショップに来ていた男が指名手配中の生木であることに気付き犯人と確信。
  • 冠城はさゆみがもめた害虫駆除業者の男の映像を見てさゆみの店に客としていたことを思い出す。右京は陣川の部屋で見た生木の写真を思い出し、以前生木は漁船を乗り継いで逃走したという情報から漁船を探す。
  • 陣川は漁船を斡旋するブローカーから生木の行き先を聞き出して見つける。もみ合いになり、生木が落としたナイフで殺そうとするが右京らに止められる。
  • 生木自白(生木はさゆみのせいで仕事を失ったと逆恨みした、さゆみを殺したのは生木、直後に北がさゆみを殺しに来たところに鉢合わせた、北は生木を助けようと思った)。
  • 陣川は処罰されず警視総監賞をもらう。
  • 右京と冠城は陣川に「さゆみにとって他の客と陣川とは違っていた」「あの夜はプロポーズを受けるつもりだったんじゃないか」と推理を伝える。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 5件目(ドラマ冒頭)の被害者の部屋は明らかに端ではないけど、鑑識のホワイトボードには「401」と書かれている。
  • 「5年前にどこでアルバイトしていたか」はともかく、「5年前にその店をよく利用していた客」のことなんてすぐわかるものなの?
  • 冠城「コーヒーの香りと一緒にその場の画像が記憶に残ってしまう体」ね……
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
鈴木杏樹:月本幸子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
神保悟志:大河内春樹
小野了:中園照生
原田龍二:陣川公平
黒川智花:矢島さゆみ(カフェ・ド・ミュゲ経営)
野間口徹:北一幸(北司法書士事務所、司法書士)
草野イニ:生木拓(指名手配中)
関谷春子:宮沢彩花(2年前生木にストーカーされて恋人を殺された女)
剛州:野田(ノダ消毒害虫駆除業者の社長)
今村有希:矢島絵里(さゆみの姉)
宮島三郎:漁船を斡旋するブローカー
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
田野口萌:瀬山圭子
森山大輔:

相棒 複数の役で出演した人(シーズン14)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン14出演分です。 第1話「フランケンシュタインの告白」 藤岡大樹・右京の手術をした医師(相棒1 第11話)・山下(軍事系サークルのリーダー)(相棒8 第6話)・中嶋良行(刑務...

コメント

タイトルとURLをコピーしました