相棒14 第7話 「キモノ綺譚」

放送日:2015年12月2日

ストーリー|相棒14|テレビ朝日
第7話「キモノ綺譚」2015年12月2日(水)よる9:00~9:54放送
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 花の里の女将・幸子(鈴木杏樹)が、不審者として身柄を拘束されたという連絡を受け、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は身元引受人として所轄署に出向く。事情を聞くと、原因は最近購入した一着の着物だという。その胴裏を張り替えようと剥がしたところ、生地に「いつかおまえがそうしたように、あたしもおまえを殺したい。でも、できない。もどかしい…。幸子」という一文が口紅で書かれていたという。幸子は、この不穏な文章と“幸子”という自分と同じ名前に胸騒ぎを覚え、元の持ち主のマンションまで行ったものの、話をどう切り出したものかわからず周囲をうろついてしまい、不審者と間違えられたらしい。この話におおいに興味をひかれた右京と亘は、共に背景を調べ始める。元の持ち主は上條愛(西原亜希)という着付け教室の講師で、双子の姉である上條幸子は、2人の母親が営んでいる高級クラブで働いていることが分かる。実際、幸子に会って話を聞くと、文章は単なるポエムだというが、右京はこの双子の姉妹の言動に引っ掛かるものを感じる。

“ついてない女”月本幸子が再び事件を呼び寄せる
着物に残された不気味なメッセージの真相とは…!?
美人双子姉妹に隠された驚がくの“秘密”が明かされる!

ゲスト:西原亜希

ネタバレあり

  • 幸子が不審者として身柄を拘束されたという連絡を受け、右京と冠城は身元引受人として所轄署に出向く。事情を聞くと、原因は最近購入した一着の着物で、その胴裏を張り替えようと剥がしたところ、生地に「いつかおまえがそうしたように、あたしもおまえを殺したい。でも、できない。もどかしい…。幸子」と口紅で書かれていたという。幸子は元の持ち主を突き止めてマンションまで行ったものの、話をどう切り出したものかわからず周囲をうろついていて不審者と間違えられたらしい。
  • 右京と冠城は興味を持ち、調べると元の持ち主は上條愛という着付け教室の講師で、双子の姉である上條幸子は2人の母親が営んでいる高級クラブで働いていることが分かる。幸子に会って話を聞くと、文章は単なるポエムだという。
  • 筆跡鑑定をして、着物に書いたのは幸子と確認。しかし右京は「愛は幸子を演じたのではないか」と疑問を持ち、米沢に調べてもらうと愛と幸子の指紋が一致。
  • 吏玖(愛と幸子の弟)に話を聞くと、「(一緒に会った時の)あれは幸子」と答える。
  • 母親から抗議があり、伊丹と芹沢が冠城に「見張り」として張り付き、右京は1人で出掛ける。することがないので冠城が名札を作っていると幸子から電話があり、右京からの伝言を伝え、冠城は彼女に呼び出されたふりをして落ち合う。
  • 右京は愛、冠城は幸子に同時刻に会おうとするが、仕事が終わっているはずの愛はマンションにおらず、幸子は店に出ていた。右京が吏玖に話を聞くと「今は幸子」という。また、愛と幸子の部屋を見る。
  • 右京と冠城は仕事帰りの幸子らを待ち、右京が「愛と幸子は多重人格だが2人の戸籍が存在しているのは問題、あなたはあの着物に書かれた通り過去に殺されている」と幸子に言うと、幸子から愛に戻る。「着物に書かれた『おまえ』はあなたですね」と愛に聞くと、愛は認める。
  • 5歳の頃、風呂で潜る時間を競っていて幸子の頭を押さえつけて溺死し、母親は「救急車を呼んで蘇生しなかったら姉を殺した妹として生きていかなければいけない」と救急車を呼ばなかったという。また、母親は幸子の遺体を近くの竹林に埋め、愛には「幸子は遠い親戚のところに行った、愛は悪い夢を見た」と言い聞かせ、近所の人に気付かれないように引っ越したが愛の中に幸子の人格が生まれ、それぞれ別々の学校に入学させたという。
  • 月本幸子に顛末を話し、愛が着物を返してほしいと言っていると伝えると、幸子は快諾。
  • 愛に着物を渡し、吏玖が言っていた「ジュン」について聞くと、愛は「ママに叱られる」と答えず(吏玖と「ジュン」の人格の愛がゲームをする映像)。
  • 冠城が作った名札は大きかったため右京が削る。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 前もって「筆跡鑑定」と告げてしまったら、精度が落ちるのでは? さらに、愛が幸子に成り済ましているのだとしたら、余計意図的に普段とは違うふうに書くのでは?
  • 「二重人格」というのは次回予告から読めてしまったけど、一本道過ぎて……
  • 愛と幸子、出席日数足りたの?
  • 「比べてみたら、上下左右1.5mmほど大きかったものですから」って、どう見ても1.5mmの差じゃなかったけど。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
鈴木杏樹:月本幸子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
西原亜希:上條愛(双子の妹、着物の着付けの講師)/上條幸子(双子の姉、クラブでホステス兼マネージャー)
岩本千春:上條絵美(クラブのママ)
髙橋來:上條吏玖(愛の弟、小学1年生)
天蝶二:佐藤良行(所轄の刑事)
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
遠藤美優:愛か幸子(5歳)
遠藤真優:愛か幸子(5歳)

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン14)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン14出演分です。 第1話「フランケンシュタインの告白」 藤岡大樹・右京の手術をした医師(相棒1 第11話)・山下(軍事系サークルのリーダー)(相棒8 第6話)・中嶋良行(刑務...

コメント

タイトルとURLをコピーしました