相棒15 第14話 「声なき者~突入」

放送日:2017年2月8日

第14話「声なき者~突入」2017年2月8日(水)|相棒season15
テレビ朝日「相棒15」番組サイト。第14話「声なき者~突入」2017年2月8日(水)よる9:00~9:54放送
スポンサーリンク

あらすじ

公式

不可解な立てこもり事件の背景に権力者たちの陰が…!?
亘と尊、2人の相棒が右京と共に難事件に挑む!

今から一年前に右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が遭遇した謎の立てこもり事件。膠着状態に陥る中、右京は尊(及川光博)から犯人の要求している女性・吉井聡美(及川莉乃)に関する情報を入手する。尊によると、すでに亡くなっている彼女の死因は自殺の可能性が高いのだが、なぜかその前の2か月余り幼い息子と姿を消していた時期があるという。いっぽう、亘は右京が立てこもり犯と目星をつけている新堂司(田中偉登)という高校生の家族について調べていた。司の父・誠(永野典勝)は法務省矯正局のホープだが、家族に暴力をふるっていた疑いがあり、妻や子供たちと別居中であることが判明。さらに、誠が女性蔑視の思想を持つ団体の会員であることも分かる。その団体には、省庁の重役も多く、警察庁長官官房総務課長の山崎(菅原大吉)も名を連ねていた。司は、誠から逃げるためにシェルターに身を寄せていた母と妹を通じて、同じくDVから逃れようとしていた聡美と知り合ったのではないか? しかし、だとしたらなぜ司は真渕(三浦英)に重傷を負わせ、人質を取って立てこもりなどしているのか…!?

そんな中、右京の依頼で真渕のパソコンを調べていた米沢(六角精児)の報告である疑惑が浮上し、右京は真渕になりすまして立てこもりを続ける司の真の目的を察知。人質を含め全員を無傷で確保しようと動き出す。しかし、立てこもり犯が真渕でないことが公となり、司が危機的な状況に陥ってしまう。そんな中、なぜか事件を隠蔽しようと暗躍する山崎により、特殊部隊の強行突入が刻一刻と迫っていた。

立てこもり事件を起こした高校生の本当の目的とは!?
右京と亘は真実を解明し、巨悪の陰謀を阻止できるのか?
衝撃のラストが、「劇場版IV」に関連する因縁をもたらす!

ゲスト:及川光博 菅原大吉 六角精児

ネタバレあり

  • 右京は神戸から「吉井聡美は他殺ではないことは間違いなく、目撃者によると自殺のように見えた、死ぬ前の2カ月余り幼い息子と姿を消していた時期がある」という話を聞く。
  • 冠城は新堂誠(法務省矯正局、亮子の夫で司や明里の父)は「吉井聡美の夫と同じく妻が病院に行く際には付き添う愛妻家」であり、亮子は一人親ではなく、亮子らが誠の健康保険から抜けた証明書が届いており、亮子らは誠から逃げていたのではないかと推理。新堂誠の家の近くでは「明里の具合が悪くて療養」という話になっていた。それらのことから亮子親子と聡美親子はDVシェルターで出会ったのではないかという結論に至る。夫は「健全な家庭を守る会」の会員という共通点も。そこに米沢から右京に「真渕はどこの企業からも依頼を受けていない」と連絡。それなのにCARSからは報酬が支払われ、水野は「守秘義務があり内容は言えない」と言っていたことから、真渕は暴力から逃げ出した妻子を見つけ出し、子どもをさらって元の家に連れ戻す仕事をしていたのではないかと推理。米沢にCARSに会員登録してもらい、CARSでは「身勝手な母親から子どもたちを守ろう」として情報収集していたことが判明。
  • 司は真渕のスマホから水野に「明里は確保している。父親が連れ戻すのにいくら払ったか教えろ」とメール(回想で誠が家庭内暴力を振るう様子)。水野から「着手金200万、連れ戻したら300万。とにかく明里を渡せ」と返信があり、「吉井聡美の時と同じ値段か」と再度メール。
  • 右京は「司の意図は、吉井聡美の死の真相を誰かに気付いてほしかったのと、吉井聡美が死んだことは知っていて通るはずのない要求をして膠着状態を作り水野から犯罪の証拠を聞き出す時間を稼ぐことの2つ」と推理。そこに角田から「水野は昔獄龍会にいた」と連絡。
  • 「襲われたのは真渕」と報道され、水野が真渕だと思っていた相手は司だと気付く。そこで亮子に電話して「司と明里は預かっている」と呼び出してさらい、司に「母親が生きて帰れるかはおまえ次第」と脅して真渕のスマホの破壊と警察が突入する前に自殺することを要求。司はそれを承諾。司が死のうとしたところに森田八重の家に病院から電話が入り、八重が「夫が入院しているから電話に出させてほしい」と頼んで電話を取ると、電話をかけたのは右京で司に換わってもらい、「水野と君のお父さんから、お母さんと明里と君の3人を守りたい、僕を信頼してもらえますか?」と言って作戦を伝える。
  • 冠城が吉岡に「突入すれば司が死ぬ、死なないと母親が殺される」と伝えようとしたが突入作戦が開始される。すると冠城はパトカーのマイクで「突入中止」と宣言。そこで八重と明里が家を出てくる。
  • 水野は誠に「司は全部知っている、母親を預かっていて突入する前に死ぬよう言ってある」と連絡。誠は山崎に「自分と吉井のことがばれたら健全な家庭を守る会が疑われかねない、そうすれば君の昇進にも響くだろう」と突入を急がせる。
  • 八重と明里の証言から立てこもっているのは司とわかり、内村は突入せず説得するよう方針転換。そこへ山崎が来て圧力を掛け、再度突入に方針転換。
  • 右京は大木、小松と一緒に水野の会社へ。それを山崎の部下が見ており山崎に報告。
  • 右京は水野に「令状が届いてから白状するか、自発的に話すか、今後を考えたら今すぐ話した方が賢明。おや、もう来た」と言って下を見ると、冠城が何か書類を見せる。それで水野は観念して亮子の居場所を白状。
  • 山崎は「娘が解放されても母親とは連絡が取れない、息子も籠城している、これは何か事件に巻き込まれた可能性がある、母親の携帯の位置を令状を取って特定した」と内村に亮子の居場所に捜査員派遣を提案。
  • 冠城が「水野の使い」とうそをついて扉を開けさせ、右京と2人で5人を倒し亮子を保護。伊丹から亮子を保護したことを伝えさせ、司は投降。
  • 亮子は「聡美とはシェルターで知り合った、聡美が死んだ日に『遠くに行くことにした』と電話があった、聡美はずっと育て方が悪いと暴力を受けていた」と説明。
  • 司は「いつもは明里を学校に送っていたが大家と話していて遅れて追い掛けたら真渕が明里をさらおうとしていた殴った、明里は真渕が聡美の息子をさらったのを見て覚えていて父親に居場所がばれたと直感した、真渕を死なせたと思い、もう母親と明里を守れなくなると思って捕まる前に真実を明らかにしようとした」と認める。
  • 新堂誠が亮子と明里に会わせるよう言ってくるが、冠城は「加害者の要望に沿って被害者に会わせることなんてない」と拒否。右京は「暴力の被害を受けて配偶者が子どもを連れて別居し、子どもを養育している状況下でその子どもを強制的に連れ去ることはたとえ親権を持っていたとしても未成年者略取誘拐罪。さらに第三者に報酬を払って子どもを連れ去らせようとしたのは極めて悪質」と断罪。
  • 健全な家庭を守る会は新堂誠を糾弾する声明を発表、山崎は今回の件(母親の拉致を見抜いて籠城事件を解決に導いた功労者)で昇進が内定。
  • 特命係で「真渕が連れ去るのを見たという明里の証言が採用されれば吉井聡美の件は裁判で明らかになるはず」という話をしていると、神戸から「明里の証言は採用されなくなった、パニック発作を起こす子どもの証言では公判を維持できないと山崎の進言があった」と連絡。右京は山崎に「あなたは何のために警察官になったのか」と聞くが山崎は「人にものを問う前に君も警察官としてまともに事件を解決してみては」とはぐらかす。

相棒15 第13話 「声なき者~籠城」の続き。

スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 冠城強すぎじゃない? 前はもっと弱かったと思ったけど。
  • 公式サイトのストーリーには「衝撃のラストが、「劇場版IV」に関連する因縁をもたらす!」ってあるけど、ただニュースでレイブンについて触れてるだけ? 相棒9 第9話 「予兆」相棒 -劇場版Ⅱ- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜に関連してるっていうのはわかるけど、今回の話が「劇場版IV」につながっているとは思えないんだけど。他にあるとしたら山崎哲雄(菅原大吉)のことぐらいしかないんだけど、言うほど「因縁」かな?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
菅原大吉:山崎哲雄(警察庁警視監、総務課長)
田中偉登:新堂司(定時制高校3年、明里の兄)
迫田孝也:水野浩介(株式会社CARS代表)
永野典勝:新堂誠(法務省矯正局、明里の父)
及川莉乃:吉井聡美(彰浩の母、新堂司立てこもりの3週間前に自殺)
坂田雅彦:吉岡琢磨(特殊捜査班班長)
田中伸一:北野(山崎の部下)
児島功一:綿貫肇(捜査一課刑事)
三浦英:真渕治(アルバイトをしながら司法浪人)
島邑みか:新堂家(誠の方)の近所の住民
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
横山芽生:新堂明里
川崎誠一郎:特殊捜査班
宮田博一:獄龍会?
宮崎高春:獄龍会?
大髙雄一郎:捜査一課
片山謳歌:山崎の部下(?)、水野のところに右京が行ったことを報告
宮崎重信:獄龍会?
保科光志:獄龍会?
柳川公輔:獄龍会?
柳澤龍太郎:獄龍会?
栗田昌治:山崎の部下?(廊下で会話)
太田彩香:被害者は馬渕と伝えるアナウンサー?
青木凰:吉井彰浩
仁藤優子:新堂亮子(明里の母)
片桐夕子:森田八重(人質)
及川光博:神戸尊

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン15)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン15出演分です。 第1話「守護神」 大杉漣・菅原英人(相棒2 第6話)・衣笠藤治(相棒15 第1話~相棒16 第13話) 田窪一世・喫茶店のマスター(相棒2 第7話)・...

コメント

タイトルとURLをコピーしました