相棒15 第2話 「チェイン」

スポンサーリンク

放送日:2016年10月19日

第2話「チェイン」2016年10月19日(水)|相棒season15
テレビ朝日「相棒15」番組サイト。第2話「チェイン」2016年10月19日(水)よる9:00~9:54放送
スポンサーリンク

あらすじ

公式

特命係に配属された亘が“最初の事件”に挑む!
煙のように消えた男と傷害致死事件の関係とは!?

ある日右京(水谷豊)は、幸子(鈴木杏樹)の紹介で、羽賀(音尾琢真)という男から人捜しを頼まれる。対象は、シガーバーで偶然出会い、特徴的な香りを放つ自家製シガーを吸っていた“工藤春馬”という男。その香りに魅せられた羽賀は、一本分けてもらったことをきっかけに交流を持つようになったのだが、工藤は1年程前に突然、煙のように姿を消してしまったという。いっぽう、亘(反町隆史)も桜子(大谷みつほ)という女性から、工藤を捜してほしいという依頼を受けていた。別ルートから同じ人物の捜索依頼を受けた2人は、その捜索過程でばったり遭遇。“手掛かりはシガーの香りだけ”という雲を掴むような難題に対し、行動を共にすることに。同じ頃、伊丹(川原和久)たち捜査一課が1年前から追っていた傷害致死事件の被疑者の遺体が山梨県の山中で発見される。遺体は、一課が追っていた野中(原田健二)という男と思われたが、伊丹たちは現場の状況から事件性なしと判断。しかし、遺体のかたわらには、羽賀と桜子の2人がそれぞれ所持していた“ある物”が落ちていた。

右京と亘が追う工藤春馬という謎の男の正体は?
捜索を依頼してきた男女と傷害致死事件にも繋がりが…!?
特命係が香りだけを手掛かりに連鎖する事件の真相を解き明かす!

ゲスト:音尾琢真 大谷みつほ

ネタバレあり

  • 右京は幸子の紹介で、羽賀という男から人捜しを頼まれる。対象は、シガーバーで偶然出会い、特徴的な香りを放つ自家製シガーを吸っていた工藤春馬という男。工藤は1年程前に突然、煙のように姿を消してしまったという。一方、冠城も桜子という女性から工藤を捜してほしいという依頼を受ける。
  • 右京と冠城はシガー店で遭遇し、同じ人物を捜していることがわかり行動を共にすることに。
  • 山梨の山中で発見された遺体が野中(1年前に発生した傷害致死事件の被疑者)と思われたため、伊丹と芹沢は確認に山梨県警へ。現場の状況から事件性なしと判断したが、遺体のそばに羽賀と桜子が吸っている銘柄のたばこ(pourquoi)とリトルシガーが落ちていた。
  • 右京と冠城が青木にリトルシガーについて聞くと、野中の遺体のそばにあったことを教える。そこで捜査一課や鑑識で資料を見せてもらおうとしたが追い払われたものの、青木が捜査資料を持ってくる(野中は勤めていた会社(闇金)の後輩がビルから突き落とされそうになったため突き落とそうとした半グレ組織の金庫番を殴り殺した、その組織の掟では仲間をやられた時の報復がエグいため野中は逃げたと思われるが遺体で発見された、工藤がいなくなったのと同じ時期)。遺留品から野中が工藤と同一人物かもしれないと考え、羽賀と桜子に確認すると別人で、さらには羽賀と桜子はお互いに知り合いで、それぞれ野中とも知り合いとのこと。
  • 羽賀が右京に相談するよう冠城が仕組んだのではないかと指摘すると、冠城は「右京と一緒に捜査をしたかった」と認める。
  • 特命で推理していると、青木がリトルシガーを持ってきて「ご自由にどうぞ」と言うので右京はそれをバラバラにする。右京は紅茶の葉、冠城はコーヒー豆のにおいに気付く。
  • パナマ・アウロマール・ゲイシャというコーヒー豆の購入者リストと東京紅茶栽培という紅茶園の顧客名簿を手に入れて突き合わせ、石田という人物を割り出す。羽賀と桜子に石田の写真を見せると工藤とのこと。
  • 石田に話を聞きに行くと、石田はシナシアンを含ませておいたシガーを吸い、死亡。
  • 野中の遺体を再検査した結果シナシアンが検出され、野中の遺体のそばにあった吸い殻から検出されたDNAが石田のものと一致したため、伊丹らは事件の資料を全て持っていく。
  • 桜子の過去を調べ、18年前に桜子の義理の父親が工事現場で転落死した事故があったことを知る(調書を書いたのは所轄時代の伊丹)。義理の父親が転落する直前に吸っていたたばこは自分のものではなく誰かからもらったpourquoiだった。
  • コーヒー豆と紅茶の葉もブレンドしてリトルシガーを作る。
  • 羽賀と桜子に石田の話をする。また、18年前の事故について、たばこの銘柄の一致から野中との関係を調べ始めた刑事がいるが、有力なのは当時桜子と付き合っていた野中だろうと迫ると、羽賀は「最後の1本を渡したのは自分、野中に頼まれてアメリカに行く金が欲しくてやった」と自白。桜子は「義父から暴力を振るわれており野中に殺してほしいと頼んだ」と認める。18年前の事件の後、野中は2人の前から姿を消し、1年前の事件の後に逃走資金を桜子と羽賀に要求した(18年前の事件をほじくり返される可能性があるから自首はできない)が取りには来なかった。右京の想像では、金を要求するのを見ていた石田が「羽賀と桜子の秘密を守るために」土地勘のある郷里の山中に野中を案内し、一緒に煙のように消えようとしたのではないか。最後に右京と冠城が再現したリトルシガーを吸う。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 伊丹の捜査資料「午前14時」。
  • 伊丹の捜査資料では野中の遺体発見は「8月29日」となっているが、リトルシガーの入った袋に貼られているシールには「9月13日」と書かれている。
  • 冠城「独特のある香り」、何それ?
  • 羽賀と桜子を守るために野中も工藤も自殺? 理解できない……野中と工藤が意気投合? したのも描かれていない。羽賀も桜子もシガーバーに行くイメージはないという印象だったのに、それについての説明もない。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
鈴木杏樹:月本幸子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
浅利陽介:青木年男
音尾琢真:羽賀友一(マークシステムズプロジェクトマネージャー)
大谷みつほ(大谷允保):小田桜子(ファッションブランドのプレス担当)
青山勝:工藤春馬(偽名、本名は石田祐太)
原田健二:野中樹生(1年前に上司(山木利彦)を殴り殺して逃走、山梨で遺体で発見される)
筒井奏:ミヤビ(石田と同棲、風俗嬢)
大川ひろし:鈴木(建築現場の監督?)
原圭介:山木利彦(闇金、1年前に野中に殺される)
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
吉川勝雄(白井勝雄):山梨県警監察医
大塚ヒロタ:コーヒー豆を売る店(?)の店員
石井浩:尾形治夫(桜子の義理の父親、18年前に建築現場で転落死)
小林千里:東京紅茶栽培スタッフ
中西晶:福田丸雄(闇金、窓から落とされそうになる)
玉村拓夢:羽賀友一(18年前)
ハント敬士:CIGAR BAR Blues Walk店長? バーテン?
横田勝矢:野中樹生(20歳)
仲村星凛:小田桜子(18年前)
篠川桃音:桜子の妹(18年前)
井関紀大:警視庁鑑識課(右京、冠城を部屋から追い出した人)

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン15)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン15出演分です。 第1話「守護神」 大杉漣・菅原英人(相棒2 第6話)・衣笠藤治(相棒15 第1話~相棒16 第13話) 田窪一世・喫茶店のマスター(相棒2 第7話)・...

コメント

タイトルとURLをコピーしました