相棒11 第16話 「シンデレラの靴」

スポンサーリンク

放送日:2013年2月20日

ストーリー|相棒 season11|テレビ朝日
テレビ朝日 相棒 season11公式ホームページ
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 アポロン電機陸上部の監督・高木(国枝量平)が自宅で血まみれの遺体で発見された。事件の前日、享(成宮寛貴)が偶然スポーツクラブで同陸上部の次期監督候補になっていた、マラソンの元銀メダリストである桂馬麗子(中山忍)を見かけていたことから、右京(水谷豊)は享とともに事件に首を突っ込むことに…。

 捜査一課の伊丹(川原和久)らに煙たがられながらも、右京らは現場を物色し冷凍庫の取っ手の指紋が消されていることに疑問を抱く。美枝(萩尾みどり)ら陸上部のスタッフによると、アポロン電機を辞めた後に銀メダルを取る活躍をした麗子が出戻ってきて監督に就任することを、アポロン電機社内でも快く思ってない人がいたようだ。なかでも殺害された高木監督は麗子が次期監督になることは絶対にない、と断言していたという。

 周囲の声にもかかわらず、監督就任に前向きな麗子。その麗子が監督になることはないと言い切っていた高木の根拠は何だったのか? 元銀メダリストにかけられた殺害容疑。監督就任にまつわる謎が解明されたとき、スポーツ界を揺るがす闇が明らかに…!

ゲスト: 中山忍

ネタバレあり

  • アポロン電機陸上部の監督・高木が自宅で血まみれの遺体で発見された。事件の前日、カイトが偶然スポーツクラブで同陸上部の次期監督候補になっていた、マラソンの元銀メダリストである桂馬麗子を見かけていたことから、右京はカイトとともに事件に首を突っ込むことに。
  • 伊丹らと一緒に陸上部関係者に話を聞く。社長は知名度を考えて麗子を監督にしようとしたが、その件でもめていたとのこと。また、死亡推定時刻は18時から20時だが、19時45分に高木からメールが来て、その時竹沢(コーチ)と大山(アシスタントコーチ)は一緒に事務所にいたと証言。麗子がアポロン電機を追い出されたのは駅伝で棄権してしまったからとも説明。
  • 伊丹らが麗子に話を聞いているところに右京とカイトも現れ、カイトが麗子のアリバイ(スポーツクラブにいて、ランニングで1時間ほど外に出ていた)を証言。
  • 捜査一課は麗子のアリバイを疑い、スポーツクラブから氷川神社までとジムから高木の家までを調べる。
  • 右京とカイトは鑑識で証拠を見せてもらう。デジカメに残っていた写真から、上星高校に行って話を聞く。その写真はOBからの寄付金を代表して南条遥が受け取ったものとのこと。また、遥はかつて駅伝で棄権したことがあるが、麗子からアドバイスももらったとのこと。
  • 高木と会う予定のあった山本(アポロン電機人事部)に話を聞くと、「見せたいものがある」と言っていたとのこと。
  • 右京とカイトが麗子に話を聞いているところに伊丹らが現れ、「ジムから氷川神社に行くまでの間にある防犯カメラに映っていなかった、高木の部屋に行っていたのではないか」と聞くと「映らないコースを走ったのかも」とはぐらかす。
  • 右京は「防犯カメラに映らない最短コース」を調べ、カイトに走らせる。すると、工事中の箇所もあり2時間超え。麗子がうそをついていると確認。
  • 麗子に防犯カメラに映らないように氷川神社に行くのは無理だと告げると「本当は桜木公園の方へ走っていた」と返す。
  • 特命係で話しているところに角田が来て、遥と一緒に写真に写っているのはヤクザと判明。その写真をアポロン電機陸上部関係者に見せて話を聞くと「この選手のことは知らないが、一緒に写っているのが暴力団関係者ならうちは取らないと思う」とのこと。しかし、そこの選手が遥と同じようなことをしているのを見て遥に話を聞くと、竹沢からやり方を聞いたという。また、カイトが事件当日、ランニングから戻った麗子は足のケアをしていなかったことを思い出し、スポーツクラブで聞くと「ほとんど毎日来ていたのにここ3日間来ていない」とのこと。
  • 右京は麗子を呼び出し、「麗子はねんざしている、麗子は監督就任に遥の獲得を条件にしていた(社長から確認)が高木は遥と暴力団関係者の写真でそれをつぶそうとした、麗子は捜査の目を自分に向けさせようとした、高木のメールは偽装されたものだがそれによってアリバイが成立した人物が犯人としか思えない」と推理をぶつけ、カイトと竹沢を呼び入れる。竹沢は「高木が遥をつぶそうとするのを止めようとして殺してしまった、そこで麗子に連絡して呼び出した(麗子はその際焦ってねんざ)」と認め、麗子は「竹沢が疑われないようにメールを大山に自動で送信するなど工作」と認める。右京が「冷凍庫に入っていた物は何だったのか」と聞くと、竹沢は「自分の選手時代に採取した血液、ドーピングしていた証拠(知らないうちに高木にドリンクに混ぜられて飲んでいた)」と答える。麗子は「自分も高木にドーピングさせられそうになったが竹沢が気付いてぶつかってこぼしたため巻き込まれずに済み、アポロンを辞めることを勧めてくれ、その後も支えてくれた、銀メダルを取れたのは竹沢のおかげ」と語る。右京は「気持ちはわかるが、そうするしかなかったのか、残念」。
  • 右京とカイトは、遥に麗子の靴を渡す。遥は「陸上をずっと続ける」と宣言。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 「桂馬麗子がアポロン電機陸上部の次期監督候補に」という記事では、部長は「飯山紀夫」で、実際に出てくるのは「北島治彦」。
  • 右京、3日前のことを「一昨日」と言う。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
成宮寛貴:甲斐享
真飛聖:笛吹悦子
川原和久:伊丹憲一
大谷亮介:三浦信輔
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
中山忍:桂馬麗子(帝都女子体育大学教授、元マラソン銀メダリスト)
萩尾みどり:竹沢美枝(アポロン電機陸上部コーチ)
国枝量平:高木富雄(アポロン電機陸上部監督)
高橋麻理:大山直美(アポロン電機陸上部アシスタントコーチ)
山野史人:北島治彦(アポロン電機陸上部部長)
川本まゆ:南条遥(上星高校陸上部)
井手規愛:岸村俊子(上星高校陸上部顧問)
水上雅人:山本(アポロン電機人事部)
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
河村はるか:スポーツクラブ ルネサンス代々木スタッフ
葉山昴:スポーツクラブ ルネサンス代々木トレーナー? スタッフ?

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン11)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン11出演分です。 第1話「聖域」 番場祐海・富士富商事OL(相棒2 第14話)・NIA(日本国際航空)のCA(相棒11 第1話) 五王四郎・村井(警視庁総務部長)(相棒...

コメント

タイトルとURLをコピーしました