相棒13 第19話 「ダークナイト」

放送日:2015年3月18日

相棒 season13|テレビ朝日
「相棒 season13」公式サイト
スポンサーリンク

あらすじ

公式

ついに甲斐享、最終章。
犯罪者だけを狙った連続暴行事件が発生。犯人は、警察の手が及ばない隠れた悪党に制裁を加える「ダークナイト」と呼ばれる人物と思われた。ダークナイトは、ここ2年足らずの間に、制裁目的と思われる同様の事件を5件起こしており、世間の注目は高まるばかり。右京(水谷豊)も、ダークナイトが一体何を目指しているのか興味をひかれている様子で、独自の捜査に乗り出す構えだった。そんな中、政務活動費の不正流用疑惑が持ち上がっている都議会議員が暴行される事件が起こる。目撃証言などから犯人はダークナイトと思われたが、今回は被害者が初めて死亡してしまう。享(成宮寛貴)は模倣犯の可能性を疑うが、右京はその説を「全面的には支持できない」としながらも、被害者がこれまでの人物像とは違う上、犯行が殺人にまでエスカレートしていることに違和感を覚えていた。

果たしてダークナイトとは一体何者なのか? それは正義か?悪か?
右京と享、相棒としての3年の月日が問われる最後の事件!
あなたが目撃するのはシリーズ始まって以来の衝撃的な結末!

ゲスト:鈴木裕樹、瀧川英次

スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 主役(警察官)が犯罪者、ねぇ……。
  • カイトが留置場に入ったのは調べればわかるはずで、そんな危うい方法を使うのは・・・。
  • 種村への逃走経路の説明、「トイレを出て左に行きます。突き当たりを左に曲がり、すぐ、右のドアに入ります。また出てすぐ左側に非常階段の扉があります。」って、「検察官聴取の時に使うトイレ」って決まってるの?
  • 「マニアだから偽物をたちどころに看破できる」って、種村だってダークナイトを監視カメラの映像でしか見たことないのに・・・それって強引すぎない?
  • 時系列について。

  • 第18話「苦い水」で事件が発生したのは3月14日夜。その後右京らが初めて雛子に会ったのが翌日の15日。事件解決はその翌日以降。
  • 最終回冒頭の事件は3月4日、自称ダークナイトが殺人事件を起したのが8日、なんだかんだで自称ダークナイトが逃走して襲われたのが13日。カイトが自白したのが15日。
    これ、作ってる側は誰も気付かないの? 右京なんか、「ところで一昨日の夜、午後5時から6時の間、あなたはどちらにいらっしゃいました? 3月13日の午後5時から6時の間です。」とはっきり言ってるのに。
    両方とも日時が正しいとすると、カイトは自白した後も「苦い水」の捜査を続けてたってことになっちゃうけど。右京は連続傷害事件の容疑者(自供もしている)と一緒に捜査をしていた、ということに。
    まあ、15日とされる日の服装を見ると「苦い水」と「ダークナイト」では違うんだけど。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
成宮寛貴:甲斐享
鈴木杏樹:月本幸子
真飛聖:笛吹悦子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
神保悟志:大河内春樹
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
鈴木裕樹:梶祐一郎(梶オート整備工場、カイトと高校の同級生)
瀧川英次:種村和真(偽ダークナイト)
岡崎宏:辻堂匡臣(都議会議員)
嶋崎伸夫:江本(西通運送、種村の元勤務先の人)
進藤健太郎:笠松(種村の中学時代の友達)
中島妙子:梶景子(祐一郎の妹)
石川伸一郎:深山育洋(メディアドア社長)
内藤裕志:刑務官?(種村に逃げられる)
小林真由:脇坂伸子(辻堂の愛人)
勝光徳:「ダークナイト」を目撃したバスの運転士
宮平安春:浜中忠弥(景子を殺した犯人)
山賀教弘:小山誠二(東京地検検事)
川辺邦弘:梶の工場の作業員?
斉藤祐一:検察事務官(種村に逃げられる)
松本舞
嶋田翔平:記者
嶋本秀朗:アナウンサー
高島大幹:
高橋里英:アナウンサー(声のみ)
佐藤智美:帝東医科大学病院看護師
豊田一也:
浜田大介
倉本宇雨(倉本宙雨):矢口力也(暴力団員)
泉拓真:種村を発見して通報した人?
照須アキ:加藤実(危険ドラッグの売人)
上田晟人:甲斐享(中学生)?
所博昭
石坂浩二:甲斐峯秋

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン13)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン13出演分です。 第1話「ファントム・アサシン」 大石継太・佐々木隆俊(新進気鋭の芸術家)(相棒2 第12話)・河上茂(ヨツバ電機の組合役員)(相棒4 第6話)・佐々木宏(相...

コメント

タイトルとURLをコピーしました