相棒13 第8話 「幸運の行方」

スポンサーリンク

放送日:2014年12月10日

相棒 season13|テレビ朝日
「相棒 season13」公式サイト
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 特命係の右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)はとある街の商店街でパトロールをしていた。その商店街にある質店の気のいい店主・久米(矢崎滋)は、ある夜、腐れ縁の幼馴染みの小池(斉木しげる)が、見知らぬ若い女性とラブホテルに入っていく姿を目撃し、一部始終をスマホで録画する。久米は、小池の妻と昔から顔見知りなこともあって、その動画を手に小池を問い詰めるが、売り言葉に買い言葉で、本意とは裏腹に“口止め料”を受け取ってしまう。そんな中、度々質入れに来ている常連客の若者・平(足立理)に、金庫から金品を奪われてしまう。その中には、小池の不倫現場を記録した動画の記録媒体も入っていた。警察沙汰に出来ない久米は、自分でそれを取り戻そうと、平のアパートに向かうが、そこには彼の他殺死体が横たわっていた。思わずその場を逃げ出してしまった久米は、一蓮托生とばかりに小池に偽のアリバイ証言を頼む。パトロール中に出会った久米の、慌てふためく様子が気になった右京は、周囲を探り始めるが…!?

どこか憎めない幼馴染みの中年男2人。
そんな彼らに事件との繋がりを感じ、徹底マークする右京。
その不思議なやりとりが、やがて殺人事件の思わぬ動機をあぶり出していく!
青天の霹靂で重大事件に巻き込まれた2人のオヤジの運命やいかに!?

ゲスト:矢崎滋 斉木しげる

ネタバレあり

  • 右京とカイトはとある街の商店街でパトロール。
  • その商店街にある質店の気のいい店主・久米はある夜、腐れ縁の幼なじみの小池が見知らぬ若い女性とラブホテルに入っていく姿を目撃し、一部始終をスマホで録画する。久米は小池の妻と昔から顔見知りなこともあってその動画を手に小池を問い詰めるが、売り言葉に買い言葉で本意とは裏腹に“口止め料”を受け取ってしまう。
  • ある日、質入れに来ている常連客の若者・平に金庫から金品を奪われてしまう。その中には小池の不倫現場を記録した動画の記録媒体も入っていた。警察沙汰にできない久米は自分でそれを取り戻そうと平のアパートに向かうが、そこには彼の他殺死体が横たわっていた。
  • 久米は部屋に平が持って行った袋がなかったことから近くのごみ捨て場で袋を探すが、そこを右京に見つかり、思わず逃げ出す。さらに、動画を盾に小池に偽のアリバイ証言を依頼。右京とカイトがそこへ来てダルマを出し「これを探していたのでは?」と聞くと、久米は「それを探していた」と認める。右京がついでにアリバイを聞くと小池が「一緒にいた」と口裏を合わせる。
  • 久米は小池に全て説明し、2人で動画を探すことに。
  • 右京は平が久米の質屋をよく利用しており、お守りやボールペンを質入れしていたことを疑問に思い店に行って話を聞くと、「食うに困った時はお互い様、社会事業の一環」と説明。そこで平が預けた物を見せてもらおうとするもそれは平が持ち去っており、久米は急遽見繕って説明。さらに右京はまんじゅうを買ってきており、奥の間に上がることに。久米はガラス戸が割られていることに気付きカーテンで隠す。右京は金庫(プッシュナンバー式)の前に黒い粉が落ちていることに気付く。
  • 粉を調べるとコピー機のトナーの粉末。それを用いればどの番号を押したか判別でき、質屋をよく利用していた平が金庫破りをしたのであり、また、盗まれたのが現金だけであれば警察に届けるだろうが、人には知られたくない物も盗まれており、久米が現場近くで探していたのもそれだろうと推理。カイトは久米と小池について聞き込みを行い、仲が悪いことで有名と確認。
  • 右京は平の部屋にあった傘の紋が小池の店の傘があり話を聞きに行くと、瑠璃子(小池の妻)が平に傘を貸したとのこと。
  • 久米と小池が隠れて話をしていると、上から鉄パイプが落とされる。小池が気付いて久米をかばい、小池にだけ命中。病院に運ばれ、右京らが話を聞きに行き、1カ月前に昏睡強盗に遭ったのではないか(女と一緒にホテルに入り、女は15分ほどで出たが小池は朝フロントから電話をするまで寝ていたようだった)と聞くと、小池は認める。久米がそれを撮影していたことを話すと、伊丹は「昏睡強盗を繰り返しているが巧妙に防犯カメラに映らないようにしている、すぐに提出しろ」と迫る。しかし、平に盗まれたことを説明。伊丹と芹沢は「昏睡強盗の犯人が平に盗ませ、平も殺した」と考えて病室を飛び出す。右京は平が「僕の幸運をすぐそこにあった、でも気付いてなかった、幸運は取り戻さないと」と言っていたと聞き、「犯人が狙ったのは久米だけ、犯人が欲しがっていた物を知っているのは久米だけだから」と説明。
  • 右京は質屋で平から買い取った物を調べて何か発見し、久米に逮捕協力を頼む。
  • 男(春日)が競輪の車券を払い戻そうとしたところに右京が現れ、「今日が払い戻し最終日の当たり車券、配当金は1539万円。これは平が久米質店から盗んだ袋に入っていたものですね? 調べれば久米と平の指紋が出る」と迫ると春日は逃げようとするが、久米と伊丹らが現れ制止。久米は「平が盗みに入った時に店に来ていた客」と指摘。車券は平がパチンコで並んでた際に頼まれて買いに行った時、気まぐれに受験番号で買ったもので、平は結果すら調べていなかったが久米が買い取っていた。それを春日が万車券と教えてやり、春日が客として久米の注意を引く間に平が盗みに入り、春日は平の部屋に先に戻って待ち構えて平を殺して配当金を独り占めしようとしたのだった。また、質屋の窃盗事件が報道されなかったので久米に勘づかれたと思い、すぐには払い戻しせず久米を殺そうとしていた。春日はそれらを認め、連行される。
  • 久米は配当金を奨学基金に寄付。また、春日の供述で袋も見つかり、動画から昏睡強盗も逮捕。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 「開いてる」って、ドアノブを回す前にチャイム鳴らすかノックするんじゃないか?
  • 平は平成2年5月生まれと鑑識のホワイトボードに書いてあったけど、大学院の学生証の発行日は平成23年、つまり平は21歳のはずだけど、その年ですでに大学院に在籍していたの?
  • 平と春日がどういう知り合いだったかわからないけど、「競輪に興味ない人」は自分がどのレースで買ったかを覚えてないものじゃない? それなのにどうやって万車券のことがわかったのか疑問。
  • 払い戻しってどこでもできるものじゃないの? 「くにたち競輪」でしかできないの?
  • 「配当金は奨学基金に寄付」って、車券は証拠品で払い戻し期限ぎりぎりだったのに、すぐに久米に返して払い戻ししたの?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
成宮寛貴:甲斐享
鈴木杏樹:月本幸子
川原和久:伊丹憲一
六角精児:米沢守
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
矢崎滋:久米健一(久米質店店主)
斉木しげる:小池信雄(小池呉服店婿養子)
根本りつ子:小池瑠璃子(小池呉服店女将)
足立理:平直哉(慶明大学大学院修士課程)
高橋広司:春日由紀夫(平を殺した男)
山本勝:小池信雄と将棋を指していた男
貴詞いち子:キヨ(小池呉服店)
友部康志:居酒屋大将(店長?)
沢暉蓮:昏睡強盗
村上かず:小池呉服店の番頭?
岡部吉弘:平のアパートの大家?
佐藤良洋:居酒屋で伊丹たちが聞き込みしている時に会計した客
成瀬優和:居酒屋で焼酎のボトルを注文した客
蓬莱麻里子:競輪場の係員?

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン13)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン13出演分です。 第1話「ファントム・アサシン」 大石継太・佐々木隆俊(新進気鋭の芸術家)(相棒2 第12話)・河上茂(ヨツバ電機の組合役員)(相棒4 第6話)・佐々木宏(相...

コメント

タイトルとURLをコピーしました