相棒12 第14話 「顔」

放送日:2014年2月5日

相棒 season12
テレビ朝日「相棒 season12」番組サイト
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 上野という男の遺体が自室で発見された。首つり自殺に見せかけた他殺と判明、享(成宮寛貴)が偶然第一発見者となったことから右京(水谷豊)も捜査に乗り出す。
 パブのホステスに片思いし、しつこく付きまとったことから、ホステスの元彼から金を脅しとられていたという上野。企業の重要書類などを保管する倉庫会社に勤務していたが、上司の炭谷(遠山俊也)によると友人も少なく、一人黙々と仕事をしては昼休みもスマホでゲームばかりしていたという。
 司法解剖の結果、上野が美容整形を受けていたことがわかった。事件と関係があるとは考えづらいが、こだわる右京は上野の実家から上野の過去の写真を借りてくる。しかし、どの写真と比較してもどこを整形したのか右京にはわからず…。
 右京と享は上野の会社のクライアントでもある美容外科クリニックを訪ね、院長の聡美(有沢比呂子)に意見を求めるのだが…。
 殺害された上野に隠された真実とは?思わぬ方向へと進展する事件、その意外な動機と犯人とは?

ゲスト:有沢比呂子、遠山俊也、芦川よしみ

ネタバレあり

  • 上野という男の遺体が自室で発見された。首つり自殺に見せかけた他殺と判明、カイトが偶然第一発見者となったことから右京も捜査に乗り出す。
  • カイトはみゆき(ホステス)からストーカーのことで相談を受けて上野の部屋を訪れたが、上野は会社員であり平日の午後に訪ねるのはおかしいとしてみゆきに話を聞くと、三木賢三(みゆきの元カレ)に相談したら上野を脅して金をゆするようになり、三木と連絡が取れないということで上野の部屋を訪ねたという。
  • 上野は企業の重要書類などを保管する倉庫会社(クラウン倉庫)に勤務していたが、上司の炭谷によると友人も少なく、一人黙々と仕事をしては昼休みもスマホでゲームばかりしていたという。カイトは上野の部屋にもデスクにもスマホがないのを疑問に思う。
  • 解剖の結果、上野は美容整形を受けていたことが判明。右京は上野の実家から上野の過去の写真を借りるがどこを整形したのかわからず、上野の会社のクライアントでもある白鳥美容外科クリニックを訪ね、院長の聡美に意見を求めてもはっきりとはわからず。
  • 伊丹らが三木を逮捕し、「白鳥美容外科クリニックの前で上野に会ったが『人違い』と言われた」という証言を得る。
  • 上野の部屋で靴を調べ、1足だけかかとを履きつぶしておらず、すり減っている方向も逆であり、イーニアスの限定モデルだったことから購入者(真奈)を特定し、児玉則彦という男にプレゼントしたものだというが、児玉は家出したという。DNA鑑定をすると、児玉と被害者のDNAが一致(つまり、児玉は整形手術を受けて上野と同じ顔になり、上野の部屋で死んでいたということ)。児玉のクレジットカードの履歴から白鳥美容外科クリニックを利用していたことがわかり、聡美に話を聞くと「全て児玉の要望に従って手術をした」と説明。「わざと上野と同じ顔にしたんじゃないか」と聞くと「技術的には可能だが患者の希望通りにしなければ患者から訴えられる」と否定。
  • 右京は真奈に児玉の父親の写真を見せてもらう。そこへ児玉から宅配便が届き、中を見ると真奈の誕生日プレゼントのぬいぐるみ(よみうりランドのキャラクター)だった。上野がみゆきと行った遊園地(年間パスポートあり)もよみうりランドであり、行ってみると年間パスポートは顔認証であることが判明。右京は「児玉がここに来た目的はこれだったのかも」と
  • クラウン倉庫では担当者と上司の顔が鍵となる顔認証システムを使用しているが、上野が担当していた白鳥美容外科クリニックの書類が入っている部屋を開けるよう炭谷に頼むも炭谷は開けられず。上野の通話記録に週刊誌の記者の番号があり、上野はクリニックの過去のカルテから有名人のものを選んで売っており、見つからないようにするために登録を変更していたのだろう、聡美は週刊誌が出て倉庫からの情報漏洩を疑って炭谷に調べさせたのではないか、と迫ると炭谷は「倉庫の中で口論となって殴ったら上野は頭を打った、ひとまず部屋を出て一度閉めた後開けようとしたら自分の顔では開かなくなっていることがわかった」と認める。右京は「開けるには上野の顔が必要だった、そこであの人を禁断の行為へと誘ったのですね」と続ける。
  • 聡美に会い、「児玉はかつてDVをしていた父親と顔が似てきたため『父親と似ていない顔ならどんな顔でも構わない』と思っていた、議員の整形の記事が出た後炭谷から『美容整形で機械をだませるか性能調査がしたい』と持ち掛けられてあなたは児玉の顔を上野の顔にした、『整形した顔を機械がどう判断するのか実験に協力してほしい』と児玉に持ち掛けてよみうりランドでテストを行い成功した、そしてクラウン倉庫に連れて行き開けさせたが炭谷は児玉を絞殺しようともみ合ううちに扉が閉まってしまい炭谷は児玉の遺体を上野の部屋に運んで自殺したかのように偽装した」「『どんな顔でもいいから変わりたい』という児玉を実験台にした」と迫り、聡美が「そんなことわかってる、でも完璧に同じ顔が作れるかやってみたかった」と答えると、右京は「医師でも人間でもない自分の顔をご覧なさい」と鏡を突き付ける。
  • 右京は児玉が「今の顔のままでは母と暮らせない、この顔が20年前のつらい生活を思い出させる、母のためにも顔を変えたい」と言っていたことを児玉の母親に伝えると、母親は泣き崩れる。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 炭谷、相棒4 第15話 「殺人セレブ」の犯人。叫び声が聞けて満足。
  • 上野拓馬の部屋の指紋を調べて、「殺されたのは部屋の持ち主ではない」という判断はできなかったのか? 児玉則彦の指紋はほとんどなかったはずで、少なくとも米沢はおかしいと気付くはずだけど。
  • 31日午後2時にクリーニング屋で藤田真奈に話を聞き、児玉家に行って児玉加津子に話を聞き、米沢を呼び出して毛根を採取してもらい、DNA鑑定をして、結果が出てから伊丹と芹沢を呼び出して遺体が上野ではないと説明し、白鳥美容外科クリニックに行って話を聞き、児玉加津子と藤田真奈に児玉則彦の遺体を見せる時の右京の時計の時刻は4時20分ごろ。藤田真奈の服装は最初に会った時とも違う(右京、カイトの服は変わらず)。これっていくらなんでも無理があるでしょ?(翌日、よみうりランドのランドドッグ前の日付は2月1日)
  • 真奈へのプレゼント、タッちゃんみたいな相棒オリジナルなキャラクターかと思ったらよみうりランドのキャラクター「ランドドッグ」らしい。最近のゆるキャラブームのせいなのか……。
  • 上野拓馬がよみうりランドの年間パスポートを持ってるってどうして知ってたの? 上野は人付き合いが苦手で、そんな話はしそうにないけど。
  • 炭谷が短絡的すぎるというか、有無を言わさず殺すというのは……。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
成宮寛貴:甲斐享
鈴木杏樹:月本幸子
真飛聖:笛吹悦子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
有沢比呂子(有沢妃呂子):白鳥聡美(白鳥美容外科クリニック院長)
遠山俊也:炭谷善也(クラウン倉庫、上野の上司)
山口翔悟:児玉則彦/児玉??(則彦の父)
笠原秀幸:上野拓馬(クラウン倉庫社員)
建みさと:藤田真奈(クリーニングふじた店員、児玉則彦の幼なじみ)
平間美貴:井口知世(クラウン倉庫受付)
護あさな:浅香実由紀(Club Sweet Rose源氏名みゆき)
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
兎本有紀:上野寛子(上野拓馬の母親)
永井慎一:配達員(藤田真奈へのプレゼントを配達)
萩野崇:三木賢三(みゆきの元カレ、上野をATM扱いしていた)
大久保千晴:よみうりランドスタッフ(年間パスポート入口)
平野アキム:
大山蓮斗:児玉則彦(少年期)
芦川よしみ:児玉加津子(則彦の母)

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン12)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン12出演分です。 第1話「ビリーバー」 千葉誠樹・木村(三木を追っていた男)(相棒1 第1話)・刑事総務課(相棒4 第11話)・特殊捜査班(相棒6 第8話)・理事長の秘書(相...

コメント

タイトルとURLをコピーしました