相棒12 第7話 「目撃証言」

放送日:2013年11月27日

相棒 season12
テレビ朝日「相棒 season12」番組サイト
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 カフェのアルバイト店員・千倉(藤間宇宙)の撲殺体が発見された。遺体のそばには自らの血で書かれた「H22」のダイイング・メッセージ。書きかけのようで、どうやら途中で力尽きたらしい。
 千倉のブログを遡って調べると、5年前は就活に失敗した愚痴ばかりが書き込まれていたが、3年前にカフェの店長になってからは明るい内容に一変。
 千倉は同じく3年前の平成22年に自転車による老女ひき逃げ事件を目撃。千倉の証言によって佐野(小松和重)という男が逮捕され、実刑判決を受けていることがわかった。刑期を終え、すでに出所していた佐野に話を聞くと、あくまでも冤罪だと主張。右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)に、目撃者は本当に自分がひき逃げするところを見たのか聞いてみたい、と言葉を荒げる。
 今回の殺人事件と3年前のひき逃げ事件に関係があるのか? なぜ千倉は殺されなければならなかったのか? 右京と享が絡み合った謎を紐解いていく。 blockquote>

ネタバレあり

  • カフェのアルバイト店員・千倉の撲殺体が発見される。遺体のそばには自らの血で書かれた「H22」のダイイング・メッセージ。
  • 千倉は3年前に自転車によるひき逃げ事件を目撃したが、その証言によって逮捕されて実刑判決を受けてすでに刑期を終えて出所していた佐野に話を聞くとえん罪だと主張。
  • ひき逃げ事件の資料を見ると、最初は「倒れたおばあさんと走り去る赤い自転車を見た」という証言だったのが「被害者清水ハルさんを救護せずに逃走した被疑者佐野陽一の自転車を目撃した旨の証言を得た」となり、そして「その男は自転車でおばあさんに接触し、おばあさんを倒した後助けずに走り去った」と変遷しており、担当した刑事の片山に話を聞くが「大した差はない、その事件は3年前に終わった」と答える。また、片山の同僚刑事に話を聞くと、当時議員が殺害された事件の捜査本部にいたが片山は自白を取るためにひき逃げ事件の担当にされたという。
  • 今回の事件での佐野のアリバイの裏付け捜査をすると、あっさり目撃者を見つける。しかしそれは佐野の刑務所での知り合いであり、証言を頼まれたことが判明。
  • 佐野を問い詰めて自白させる(3年前の「ひき逃げ」は本当に接触していない、千倉が3年前の事件の目撃者ということは千倉のブログで知った、本当にひき逃げするところを見たのか聞きたくて話し掛けたら自分の顔を見ても誰だかわからない様子だったのでカッとなって殺した)。右京は「人が不当な目に遭った時最もしてはいけないのは不当な方法による復讐、最初に受けた不当を誰も不当だと思わなくなるどころかそういう人間だったと思われてしまうから」と諭す。
  • 「佐野はうその目撃証言をした千倉に復讐した」と片山に伝え、右京が「佐野が行った行為は許されることではないが3年前にあなたが千倉の証言を誘導さえしなければ佐野が刑に服することも今回の殺人も起きなかった」ととがめると片山は「私はやるべきことをやっただけ、同じ警察官ならわかるだろう」と開き直るが、右京は「我々警察官は自らの過ちによって簡単に人の人生を狂わせることがある、そんなこともわからない警察官と他の警察官を一緒にしないでもらいたい」と怒る。
  • 千倉が自費出版しようとしていた原稿が見つかる(ダイイング・メッセージは原稿のパスワードの一部)。『あの日、僕は目撃者になった』というタイトルで、「警察に頼りにされ被害者遺族から礼状をもらっていい気になっていたが『目撃証言を絵にしてアップしたらいいのではないか』というブログのコメントを読んでそれきりブログを書けなくなった、なぜならおばあさんが自転車にはねられた瞬間を見ていなかったのにその瞬間を本当に見た気になっていて絵にできなかったから。なぜうその証言をしてしまったのか、本当は何があったのか、この本は3年前の自分を告発する本」とあったが途中で終わっていた。「私の証言で禁錮3年になった人がいる」で終わっており、右京は「真実を明らかにするためには佐野に会う必要があったはず、出版の準備を進めていたということは佐野に会いに行く決心をしていたのかもしれない」と推理。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 平日の昼間に行って、清水稔はどうして在宅?
  • 事件のあった日は月曜だが、佐野は仕事休み? 「新人」なのに休めるのか? それとも3交代とか、工場は毎日操業で休みは不定期?
  • 佐野が「あの……」と呼び止め、千倉は「はい。」と答える。千倉の次の言葉が「誰ですか?」っておかしくない? 普通は「何ですか?」という類のことを言うんじゃないか?
  • 最後のは何? カイトと幸子で右京を騙したの? 「目撃証言があれば、実際にはやっていないことでもやったことにされる(お茶漬けを頼んだのに頼んでいないことにされる)」ってことを示すために? でも、それって必要? なんか、気分悪い。
  • 千倉のブログ、5年前の開設当初のタイトルが「つまらない毎日をつまらなく綴るブログ ~とある男の日常~」で、店長になってから(3年前から)が「”RANDY”店長日誌」? 千倉のパソコンを見て発見したということは過去ログ? でも、コメントやデザインも含めてブログをローカルに保存するか?
  • 千倉、「佐野に会いに行く決心」をしていたのであれば、佐野の顔くらい調べてて知ってたんじゃないの? 事件を報じる新聞に顔写真は出ないかもしれないけど、裁判を傍聴しに行ったりとかしなかったの?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
成宮寛貴:甲斐享
鈴木杏樹:月本幸子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
小松和重:佐野陽一(冤罪の元受刑者)
井田國彦:片山遼(大橋署刑事)
菅野莉央:東海林美久(慶明大学4年生、RANDYでバイト)
ヨシダ朝(吉田朝):清水稔(警備会社営業)
藤間宇宙:千倉博(RANDY目黒店店員、元店長)
森富士夫:牟田勉(弁当屋)
山口晃:岡英彦(ホームレス)
中村愛美:梶田佐緒里(RANDY目黒店店長)
篠塚登紀子:清水ハル(千倉が倒れるところを目撃したおばあさん)
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
成田瑛基:野島漣斗(慶明大学4年生)
森脇由紀:佐野の妻?
大塚達矢:生田(大橋署刑事)
吉田騎士:佐野の子?

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン12)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン12出演分です。 第1話「ビリーバー」 千葉誠樹・木村(三木を追っていた男)(相棒1 第1話)・刑事総務課(相棒4 第11話)・特殊捜査班(相棒6 第8話)・理事長の秘書(相...

コメント

タイトルとURLをコピーしました