相棒4 第12話 「緑の殺意」

放送日:2006年1月11日

相棒 Season IV
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 大型商業施設の最上階。開店を直前に控えたオーガニックレストランで、オーナーの川端敏臣(菊池隆則)にシェフの久保寺太一(小林隆)が詰め寄っている。業務契約が、久保寺に圧倒的不利な内容で締結されたからだ。しかし川端は、今辞めるなら違約金を要求すると、逆に久保寺を追い詰める。返す言葉もない久保寺。
 オープニングイベント当日。川端と久保寺は不和を押し隠し、自慢の有機野菜でゲストを迎える。場慣れした振る舞いで、自ら野菜を食べて会場を和ませる川端。ゲストの中には、宮部たまきに誘われた杉下右京(水谷豊)と亀山薫(寺脇康文)がいる。また、肉食の薫をも魅了した野菜の生産者、野崎春菜(七瀬なつみ)の姿も。「すばらしい野菜です」と、声をかける右京。その時、薫が突然、驚きの声で「春菜!」と呼び捨てにする。実は、美人ファーマーとして人気の春菜は元歌手で、薫世代にはアイドル的存在だったのだ。

 会場では、久保寺のスピーチが始まっている。客の中にいる川端。が、締めの挨拶を前に、川端は会場を出て行ってしまう。そのままイベントはお開きに。帰る前にトイレへ向かった薫が『清掃中』の札の前で立ち往生していると、フロアマネージャーが血相を変えて走ってくる。「大変です!社長が、社長が!」。
 川端は、非常階段の踊り場で死亡していた。死因は首の骨折。手にハンカチが握られていたことから、トイレに向かったが清掃中だったため、別の階のトイレに行こうとして非常階段を利用。慌てて足を滑らせたのだろうと推測された。だが、そのトイレをのぞいてみると、中に清掃者の姿はない。外し忘れたのだろうか? 宴たけなわに社長がたまたまトイレに行きたくなり、たまたま清掃中の札が取り忘れられていたため、階段を利用したまたま足を滑らせた。そんな偶然が3回も続くものだろうか…?
 右京と薫は、さっそくスタッフの聞き込みを開始。そんな中2人は、久保寺が川端のデスクからファイルを持ち出すところを目撃する。
 イベントの収録ビデオを入手した右京たちは、川端が会場を出て行く様子をチェックする。川端の側には、たまきと春菜。怪しい人影はいない。やはり事故か? だが現場検証の結果、非常階段には足が滑りやすい細工がされていたことが分かる。川端が慌ててトイレに向かう原因さえ作れれば、『清掃中』の札と合わせて“遠隔殺人”が可能ということだ。

 右京は、川端が食べた野菜の中に、アレルギーが理由で吐き出したいものが混ざっていたのではないかと推理する。実際、川端はネギ類にアレルギーを持っていた。また、外食産業界に進出する前は、春菜の芸能マネージャーだったという意外な過去も分かる。
 イベント当日、春菜はソースに使うネギ属のハーブを、食材として提供していた。春菜の農園は、川端の融資で成り立っていたが、返済のめどは立っていなかったという。古い付き合いの春菜なら、川端のアレルギーを知っていたはず。また、調理した久保寺には契約上の恨みがあり、混入のチャンスもあった。右京の推理が次第に現実味を帯びてくる。ところが、川端の胃からネギの成分は検出されなかった…?

ネタバレあり

  • たまきに誘われ、キュイジーヌ・O(評判のオーガニックレストラン。本店は葉山にありシェフは久保寺、野菜の生産者は野崎春菜)のプレオープンイベントに右京と亀山も参加。しかしイベント後に川端(店のオーナーで会社社長)が死体で発見される。急いで階段を降りようとして足を滑らせた転落死とみられるが、トイレが清掃中となっており、川端はハンカチを手にしていたことから亀山は「急いでトイレに行こうとしたのではないか」と推理するが、清掃中の札は掛かっているが中に人はおらず、右京は納得しない。
  • 現場にあった段ボールに川端が踏んだ跡があったことから、右京は「何らかの方法で川端が手洗いに駆け込む状況を作り、前もって扉に清掃中の札を掛けておき、非常階段の踊り場に段ボールを2枚重ねて置いてあるおいたとすればその場にいなくても転落させることは十分可能」と述べる。また、用を足す前にハンカチを手にしていたのは吐き気を催したからではないかと推理。
  • 川端の秘書を訪ねて行った店で、店のシェフとオーナーが秘書を契約書を出すよう迫っているところに遭遇。話を聞くと、「評判のレストランを見つけては好条件をちらつかせて新規出店の契約を結ばせるが新規オープンで話題になっているうちに稼げるだけ稼いで手を引いて店側に残るのは借金だけという仕組み」だという。
  • 秘書に話を聞くと、このようなトラブルは前もあったが契約や金のことは全て川端が仕切っていたのでわからないという。また、川端の食べ物の好き嫌いについて聞くと、そばや麺類はめったに食べなかったという。
  • 久保寺に話を聞くと、契約書を持ち出したことは認める。また、川端が店で注文した料理を確認する。
  • 春菜が元タレント、川端が芸能プロダクションにいたことがあることから2人は接点があると考え、久保寺の店を川端に紹介した責任を感じているのではないかと聞くと、「川端の評判を知っていたら紹介はしなかった」と春菜は答える。
  • 久保寺の店で注文しなかった料理の共通点から、川端はネギにアレルギーがあったと確信。「川端が誤ってネギを食べてしまったとしたら動揺した状態でトイレに向かっただろう」と考える。ソースにネギ属のチャイブを使ったのではないかと考えたが、川端の胃の内容物からはネギは確認されず。
  • テレビ局関係者に川端のことを聞くと、「担当していたアイドル(春菜)とできちゃった」という話を聞く。
  • 久保寺に話を聞くと、春菜がチャイブを勧めてきたが別のハーブにしたという。
  • 春菜と川端が以前付き合っていたこと、川端が「春菜の農園」に数千万円の融資をしていることなどを指摘した上で、「今回の件は事故ではなく誰かがそれとはわからぬようにネギを川端に食べさせて階段から落ちるように仕向けたのではないか、川端がネギアレルギーと知らない人間には不可能だがかつて深い関係にあったあなたなら知っていてもおかしくない」と説明。それに対して春菜は「殺したいと思っていたのは事実だがあの日の料理にネギは入ってなかった」と反論。
  • 花の里でたまきが「春菜に教えてもらった通りに作った」と料理を出すが、春菜は「ソースにチャイブを使った」と言っていたという。
  • 春菜を呼び出し、イベント中に撮影したビデオを見せる。川端が退席する直前に春菜はたまきと話をしているが、「久保寺にチャイブを勧めたが使ってもらえなかったので川端に聞こえるように『隠し味でチャイブを使った』と言った、あなたの説明を聞いて川端は症状が出る前に吐き出さなければと思っただろう、あなたは明確な意図をもって川端を非常階段に誘導した、つまり未必の故意があった」と指摘。春菜は「川端は私からあの農園を奪おうとした(返済できないなら土地を売れと言われた)」と動機を説明。右京はそれを聞いて「全て納得した、未必の故意の立証は非常に難しく確たる証拠がない以上は連行したところで逮捕状も下りない、推測だがあなたは川端に罰を与えようとしたのではないか、殺意があったのならもっと確実な方法を選ぶはず、けがでもすればいいと思っていたのに死んでしまった、誰よりもショックを受けたのはあなただろう、自分の罪を認めるかどうかはあなた次第」とそのまま立ち去る。
  • その後、春菜は出頭。

感想/気になる点など

  • 川端の遺体発見は3時15分で、その後「通報や現場検証などでゆうに1時間は経過」したはずなのに、その後に社員や野崎春菜に話を聞いている時は空が明るく夕焼けにもなっていない。放送日は1月だし前後の回は12月から1月だから同じ時期って設定だと思うけど、4時15分でもそんなに明るいの?

キャスト

水谷豊:杉下右京
寺脇康文:亀山薫
高樹沙耶(益戸育江):宮部たまき
川原和久:伊丹憲一
大谷亮介:三浦信輔
山中たかシ(山中崇史):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
小林隆:久保寺太一(キュイジーヌ・Oシェフ)
菊池隆則(樋口隆則):川端敏臣(ネイチャーフードコーポレーション社長)
池津祥子:伊東麻美(ネイチャーフードコーポレーション社長秘書)
内田健介:倉持隆弘(ネイチャーフードコーポレーション社員?)
志水正義:大木長十郎
平田康之:菊地(川端が契約していたレストランのオーナー)
妹尾正文:高木(川端が契約していたレストランのシェフ)
西井里佳:イベントの司会
佐和タカシ:セントラルテレビ部長
大塚和彦:キュイジーヌ・O (葉山本店)ウェイター
足立学:春菜の農園のスタッフ
宮沢天:キュイジーヌ・O (東京店?)コック
友田安伊子:川端が契約していたレストランのウェイター
七瀬なつみ:野崎春菜

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン4)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン4出演分です。 第1話「閣下の城」 堀越富三郎・監察医(相棒1 第7話)・浅倉の裁判の裁判官(相棒2 第1話)・?(相棒4 第1話) 唐沢民賢・安岡喜一郎(弁護士)(相...

ロケ地

La Cantinetta DELL’ENOTECA PINCHIORRI:キュイジーヌ・O(イベントが行われたレストラン)
古賀オール:ネイチャーフード コーポレーションのビル
らーめん 蔵一:「小野寺の店で川端が食べた物リスト」を確認したラーメン屋
議事堂通り:秘書に話を聞いた後に右京と亀山が車で通った道
Restaurant Don[HP]:キュイジーヌ・O 葉山本店
テレコムセンタービル:セントラルテレビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました