相棒19 第13話 「死神はまだか」

スポンサーリンク

放送日:2021年1月20日

第13話「死神はまだか」2021年1月20日(水)|ストーリー|相棒 season19|テレビ朝日
『相棒 season19』ストーリー。2021年1月20日(水)よる9:00~9:54放送、第13話「死神はまだか」
スポンサーリンク

あらすじ

公式

人気落語家が高座のさなかに客前で絶命
ただ一人、事件性を疑う右京の勝算とは?

噺家の椿家一門の師匠である椿家團路(笹野高史)が、公演中、高座で古典落語『死神』をやっているさなか、突然倒れ、そのまま息を引き取った。『死神』は、今にも消えそうなろうそくが、「お前の寿命だ」と死神に宣告された男が、死神から渡された新しいろうそくに火を移そうとするが、うまくいかず、そのまま命を落とすという演目。團路は、そのオチの部分で、高座に倒れ込む“仕草”をしたまま、動かなくなってしまったのだった。團路は高齢の上、がん闘病中で余命宣告を受けていたことから、病死と判断されたが、たまたま現場に居合わせ、一部始終を目撃した右京(水谷豊)は、事件性を疑う。亘(反町隆史)や捜査一課の面々は、右京の見立てに半信半疑だったが、それでも右京には確信があるようで、独自の捜査を始める。調べると、團路の周囲には、弟子たちをまとめる小ん路(林家正蔵)、團路のセクハラに悩んでいた路里多(立石晴香)のほか、テレビでの活躍に苦言を呈されていた弟子や破門されたばかりの若手など、クセモノ揃いの弟子たちがいて…!?

舞台上で倒れた落語家の死は、病死か殺人か!?
疑惑の渦中には、それぞれに動機を抱えた弟子たちが…
右京が落語になぞらえた“死神”の正体を暴き出す!

ゲスト:林家正蔵 立石晴香 笹野高史

ネタバレあり

  • 「椿家團路一門会」で椿家團路が古典落語「死神」を演じていたが、サゲは言葉ではなく動きで落とす「しぐさオチ」で倒れ、本来はすぐに起き上がるはずが倒れたままで弟子たちが駆け寄って来たところで幕が下りるが、團路は死亡が確認される。團路はがん闘病中で余命宣告を受けてたこともあるため病死と判断されたが、たまたま見に来ていた右京は弟子の怪路が大げさに悲しんでいるのを「犯人の常套手段」と捉え、殺人ではないかと疑う。また、破門された弟子の駄々々團が来ていたことも気に掛ける。
  • 翌日右京が團路の家に行って「團路の蔵書を見たい」と上がらせてもらい、「一門会 死神で新趣向 愉快」というメモを見つける。
  • 駄々々團が破門になった理由を聞くと、総領弟子の小ん路は「師匠の物を勝手に売ったため」と言い、前座になったばかりの路里多は「師匠は甘い物が大好物だったが盗み食いしてたから」と言う。
  • 弟子たちをホールに集め、駄々々團の破門の理由を聞くと「勝手に売ったのと盗み食いの両方」と認める。そこで窃盗容疑で連行しようとするが、「勝手に売ったのはうそ」と撤回。しかし右京は「盗み食いというのもうそだと考えている、團路の家に行った際にひと月前の和菓子を見つけた、普段の生活動線からは死角になる場所あったから放置したことになったと思われる、レシートの時刻のあたりで何かあったのではないかと妄想した」と指摘。青木が登場し、團路の家を訪れた男女がおり、男は弁護士だと言う。路里多は慰謝料300万円を要求されて受け入れたこと、それを兄弟子たちに告げて小ん路が「俺たちに師匠は止められない、ならば死神にすがるしかないお迎えが来なけりゃこっちから送り出す、決定的に晩節を汚す前に召されていただくのが師匠のため」と言ったことが脳裏をよぎる。冠城が「弁護士帯同ってことでトラブル、その後トラブルが顕在化した痕跡がないようなので内密に解決した」と指摘。右京は「それがどうやって殺害に結び付いたのかわからないがあの状況で単独での犯行はあり得ない、團路の家にあった『一門会 死神で新趣向 愉快』というメモがあったが特に新趣向はなかった、倒れたままでいることが新趣向だったのではないかと思い至った、いたずら心で死んだふりをして幕が下りたがその後に弟子たちに殺された、毒物を飲ませたかかがせたか注入したか具体的方法はわからないが遺体に外傷などはなかったようだから毒物の可能性大、しかるべく調べれば使用した毒物が検出されると思う」と指摘。伊丹が「葬儀はいったん取りやめて遺体は改めて調べる」と弟子たちに告げる。右京は「どんな理由があったにせよあなた方は間違っている」と断罪、弟子たちはすすり泣く。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 「だだだだん」言い過ぎでしょ。
  • 戸に鍵を付けたところで、廊下から障子を開ければ入ってこれるんじゃないの? あちら側はどこかにつながってないの?
  • 「椿家團路一門会」のポスター、路里多の名前も印刷され、駄々々團の名前は手書きっぽく×で消されてる。けど、路里多の名前は駄々々團の破門より後に決まったのだから、路里多の名前を入れられるのなら駄々々團の名前は消せるだろうし、駄々々團の名前を消すのが間に合わないなら路里多の名前も入れられないんじゃない? 「椿家團路とことん落語会」というポスターもあったけど、やはりこちらも駄々々團も路里多も両方載っているし。
  • 内村はもうずっとああなの? 調子が狂う……。
  • 右京は團路が死んだ翌日に團路の家に行き、ホールに弟子たちを集めた時は團路の家に行ったのを「昨日」と言っている。しかし、團路が死んだのを「ゆうべ」と言っている。
  • 右京は「迷った」と言えば勝手に他人の家の中を探索していいと思っているの? 思っているんだろうけど、警察官としての矜持というものはないの? 「初めてのお宅だとよく迷う」ってなんだよ。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
森口瑤子:小出茉梨(家庭料理こてまり 女将)
川原和久:伊丹憲一
山中崇史:芹沢慶二
山西惇:角田六郎
浅利陽介:青木年男
篠原ゆき子:出雲麗音(捜査一課)
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
林家正蔵:椿家小ん路(噺家、椿家一門の総領弟子)
立石晴香:椿家路里多(板橋百江、噺家、團路の弟子)
水沢林太郎:椿家駄々々團(團路の弟子だったが破門)
遠山悠介:椿家怪路(噺家、團路の弟子)
紺野ふくた:椿家いろ里(噺家、團路の弟子)
植木紀世彦:椿家丈團(團路の弟子)
大森寛人:井村修(弁護士)
良田麻美:川勝路子
笹野高史:椿家團路(噺家、椿家一門の師匠、落語界のスケベ王ランキングで東の横綱)

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン19)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン19出演分です。 第1話、第2話 「プレゼンス」 野貴葵・モンスター強盗の被害者(相棒1 第8話)・今井(相棒5 第16話)・松下綾香(相棒7 第12話)・?(相棒1...
スポンサーリンク

ロケ地情報

珈琲館&サルーン 騎士道:冠城らが小ん路に話を聞いた喫茶店
長光山 妙典寺:小ん路らが話をしていた境内
六行会ホール:椿家團路一門会を行った会場

コメント

タイトルとURLをコピーしました