相棒19 第1話 「プレゼンス」

スポンサーリンク

放送日:2020年10月14日

初回拡大スペシャル 第1話「プレゼンス」2020年10月14日(水)|ストーリー|相棒 season19|テレビ朝日
『相棒 season19』ストーリー。2020年10月14日(水)よる9:00~10:24放送、初回拡大スペシャル 第1話「プレゼンス」
スポンサーリンク

あらすじ

公式

迷宮入り寸前の警官銃撃事件を捜査する特命係
解決の鍵はVR=仮想現実の世界に作られた仮想国家に!?

春。交通機動隊の白バイ警官・出雲麗音(篠原ゆき子)が何者かに銃撃された。警視庁は総力を挙げて犯人を捜すが、夏になっても手掛かりさえ掴めない。そんな中、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、回復した麗音に事情を尋ねるが、警戒され話を聞き出せなかった。秋を迎えたころ、麗音が捜査一課に異動してくる。異動の背景には、最近、庁内での女性の立場向上を目指す広報課長・美彌子(仲間由紀恵)の働き掛けがあったと噂されていた。どうやら、上層部に異動を承諾させる条件として、「特命係に事件を解決させる」と約束したらしい。右京は、そうした経緯に不満を持ったが、亘とともに改めて捜査に乗り出す。そんな中、男性が転落死する事件が発生。調べると男性が生前、暴力団員相手に白バイ警官の銃撃をほのめかしていたことが判明する。恋人の静(日南響子)によると、男性はVRの世界に構築された“仮想国家”に傾倒していたという。関連を疑った特命係は、仮想国家を築き上げたIT長者・加西周明(石丸幹二)から事情を聞こうと動き出すが…!?

右京と亘がVR=仮想現実の世界で捜査を開始!?
立ちはだかるのは、謎多きネットの支配者
現実と仮想空間が交錯する難事件が、特命係を翻弄する!

ゲスト:石丸幹二 日南響子

ネタバレあり

  • 春。交通機動隊の白バイ警官・出雲麗音が何者かに銃撃される。
  • 警視庁は総力を挙げて犯人を捜すが夏になっても手掛かりさえつかめず、右京と冠城は回復した出雲に事情を尋ねるが警戒され話を聞き出せず。
  • 秋になり、出雲は捜査一課に異動。週刊フォトスの記事に美彌子と出雲が一緒に写った写真が載っており美彌子に話を聞くと、衣笠に「特命係に事件を解決させる」と勝手に約束して異動を頼んだという。
  • 内村からいびって追い出すよう言われた芹沢は出雲にコンビニで缶コーヒーを買うよう命令。出雲がコンビニに行く途中で右京と冠城に会い、缶コーヒーを買った後一緒に現場に向かって事件の話を聞く。そこへ伊丹と芹沢が来て出雲の職場放棄を責められ監察官聴取を受けるが、「芹沢に使いっ走りをさせられて着任早々屈辱を受けて反発心が芽生えてしまった」と言い訳をして衣笠は「いじめた芹沢も職場放棄をした出雲も訓告(正式な懲戒処分ではない)」に決定。
  • 「ゲッコーメン」のコスプレをしてビルの壁を登っていた万津幸矢が転落死。そのニュースを見た暴力団員が「万津が白バイ警官を撃ったと言っていた」と情報提供。
  • 蒔子(万津の母親)が遺影の写真を選ぶため万津のパソコンを使った際、「NeoZipangu」のアイコンをクリックしてVRゴーグルを装着してみたものの「国民番号」がわからずログインできず、「国外追放処分」というメールが届く。
  • 右京と冠城が万津の部屋を訪ねると静(万津の恋人)と蒔子がおり、VRゴーグルを見つけて話を聞くと蒔子が「これは別世界の扉、ネオジパングの国民だったらしいけど私がうっかり国外追放処分にしてしまった」と答える。そこに伊丹と芹沢も来て「万津が白バイ警官を銃撃した可能性がある」と告げて部屋を調べるが何も出ず。
  • 静は万津から「大事なもの、幸せが逃げるから絶対開けるな」と言われて預かった物があり、蒔子と一緒に開けると中から拳銃が出てくる。
  • 右京はネオジパング(加西周明がこしらえた仮想国家)に興味を持ち、加西に話を聞きに行くと、右京と冠城は体験させてもらえることに。その中で歩いていると楓子を見掛けるが、楓子は2人を見て逃げる。
  • 楓子に会って話を聞くと、「ネオジパングでは経済活動ができる、中心街の南の広場に市が立っていて年に数回君主のイザナが現れる、イザナは超高級品を売るがイザナの場合は現実の品物で自分が持っている通貨で買える、円に換算すると100分の1」という。
  • 伊丹と芹沢が静の部屋を訪ねると蒔子は拳銃を差し出し、銃刀法違反で連行。それを聞いた右京と冠城は勝手に2人を事情聴取。静は「隠しておいていずれ処分しちゃえばよかった」、蒔子は「息子の不始末は知らん顔できない」と答える。
  • 押収した拳銃から撃った弾の線条痕が事件のものと一致。

相棒19 第2話「プレゼンス」(後篇)に続く。

スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 公式のあらすじには「恋人の静(日南響子)によると、男性はVRの世界に構築された“仮想国家”に傾倒していたという」とあるけど、傾倒していたなんて言ってたっけ? 「装着すると別世界が広がります」としか言ってないと思うけど。
  • 蒔子はどうしてNeoZipanguのアイコンをクリックしたの? 離れたところにぽつんと存在しているならともかく、特別あれに気になるポイントはない気が。また、「国民番号」は画面内では「****」で表示されるけど、本人以外は見れないはずだから不要では? それより、そんなセンシティブなものを音声で入力するのは問題あるんじゃないかと思うけど。
  • 特命係で見てた番組では「昨日の転落事故」と言っていて、その時と出雲が特命係に「万津が私を撃ったこと自慢していたと角田課長が非公式で知らせに来た」と伝えに来た時の右京の格好は同じに見える。その翌日に組に行って、虎太郎は「昨日テレビで」と言ったがその回想シーンでは転落事故のことを「一昨日」と言っている。「事件の2日後のシーン」と勘違いして「一昨日」と言わせてしまったのだろうか。また、虎太郎がそのテレビを見ているのは夕焼けの時間帯のように見えるけど、時刻表示は12:15。真昼にあんな夕焼けみたいな色になるの?
  • 追記

  • 万津のパソコンのOSはMacだけどディスプレーとキーボードはNEC製でキーボードはWindows仕様(参考。リンク先はキーボードカバー)。もともと一式NECで買ったけど本体は壊れたから、などOSがMacになっているのはいいとして、Windows向けのキーボードの電源ボタンを押して起動(認識)するの?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
森口瑤子:小出茉梨(家庭料理こてまり 女将)
川原和久:伊丹憲一
山中崇史:芹沢慶二
山西惇:角田六郎
浅利陽介:青木年男
田中隆三:益子桑栄
松嶋亮太:土師太(警視庁サイバーセキュリティ対策本部)
神保悟志:大河内春樹
芦名星:風間楓子(週刊フォトス記者)
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
石丸幹二:加西周明(IT長者、ネオジパングを作った)
篠原ゆき子:出雲麗音(銃撃された女性)
日南響子:朱音静(万津幸矢の恋人)
松永玲子:万津蒔子(万津幸矢の母)
大石吾朗:桑田圓丈(扶桑武蔵桜 組長)
三国一夫:鬼丸(扶桑武蔵桜 若頭)
田中俊介:虎太郎(扶桑武蔵桜、以前万津に絡まれた組員)
櫻井圭佑:万津幸矢(ゲッコーメンのコスプレをして転落死)
川村進:尾沢健志(交通機動隊副隊長)
橋本拓也:八津崎奨(週刊フォトス編集長)
越塚学:万津の遺体を静に身元確認させた刑事(静の事情聴取にも立ち会う)
東松史子:レポーター
池田倫太朗:万津の遺体を静に身元確認させた刑事(蒔子の事情聴取にも立ち会う)
西村知泰:万津に降りるよう呼び掛けた警察官
馬場康平:ネオジパングの入国ゲート(ログイン画面)の男
小平一誠:
徳永純子:ネオジパングの入国ゲート(ログイン画面)の女
野貴葵
杉本哲太:衣笠藤治
仲間由紀恵:社美彌子
石坂浩二:甲斐峯秋

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン19)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン19出演分です。 第1話、第2話 「プレゼンス」 野貴葵・モンスター強盗の被害者(相棒1 第8話)・今井(相棒5 第16話)・松下綾香(相棒7 第12話)・?(相棒1...
スポンサーリンク

ロケ地情報

Anchor Point:右京と冠城が美彌子と食事をしながら出雲の異動について話を聞いた店
新座市役所:警視庁内のコンビニ
VenusFort:ネオジパングの中心街
四谷ひもの屋:右京と冠城が角田の最寄り駅まで押し掛けて話を聞いた居酒屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました