フェイクニュース拡散原因は「有名人」?

スポンサーリンク

「フェイクニュース拡散原因は『有名人』」という研究結果が発表されたそうですが。

新型コロナ禍でのフェイクニュース拡散原因は「有名人」 豪大学の研究チームが調査
新型コロナ禍で様々な情報が錯綜する中、情報の真偽を見極めることが重要になっている。そんな中、豪州の研究者がネット上に溢れる“フェイクニュース”が拡散されてしまうのは何故か、との調査を行った。

 新型コロナ禍で様々な情報が錯綜する中、情報の真偽を見極めることが重要になっている。そんな中、豪州の研究者がネット上に溢れる“フェイクニュース”が拡散されてしまうのは何故か、との調査を行った。
(中略)
 ブランズ教授の研究チームは、「5Gが新型コロナウイルスの感染拡大に関係している」との誤った説が主流メディアで報道され、英国で電波塔が放火されるまでに至ってしまった事例を調査。
 調査データによると、アメリカ人俳優のウディ・ハレルソンがその説に賛成した後、アメリカ人ラッパーのウィズ・カリファが約4000万人のフォロワーがいる自身のFacebookにそれについて話した動画を投稿した。その後、急拡散されるに至ったという。

まあ、そういう面はあるだろうな、というか、マスコミなどもその例なのでしょうが、その「フェイクニュース」を真に受けてしまう人たちもどうかと思うのですよ。
この例では「5Gが新型コロナウイルスの感染拡大に関係している」と信じて電波塔が放火された話が載っていますが、パニック状態なんですかね?
他にも、トランプ米大統領が「消毒液の体内注射」を唱えたら消毒液を含めた化学物質による家庭内事故の相談が急増した(産経新聞の記事)とか、「#筑波大学は核実験をやめろ」というのを見て調べもせず本当に筑波大学で核実験をしていると思って批判するとか。
そういう人たちがいる以上、「有名人による拡散」はただのきっかけにすぎず、そのうち広まったのでは?としか思えません。もちろん影響はあるのでしょうけど。
もう、どうにもならないんですかね……

コメント

タイトルとURLをコピーしました