開幕白紙

開幕の再々延期が決まりました。

NPB&J厳しい現実…開幕白紙 無観客でもリスク - プロ野球 : 日刊スポーツ
日本野球機構(NPB)とJリーグが、厳しい現実を突きつけられた。合同で設立した「第5回新型コロナウイルス対策連絡会議」が3日、ウェブ上で開催された。専門家チー… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

日本野球機構(NPB)とJリーグが、厳しい現実を突きつけられた。合同で設立した「第5回新型コロナウイルス対策連絡会議」が3日、ウェブ上で開催された。
専門家チームは感染者数が増加する現状への危険度を強調し、4月から5月にピークが来る可能性を指摘。NPBとJリーグで感染者も出てきているだけに4月の公式戦開催は困難で、5月下旬以降の延期を提案した。会議を受け、両団体はそれぞれ、開幕及び再開日程の白紙を決めた。
(中略)
現状では無観客試合でもリスクが生じるとの見解も盛り込んだ。試合会場へ移動する選手やチーム関係者、会場周辺のスポーツバーなどでも感染拡大の危険があると指摘。賀来氏は「人数で目安とするのは難しく、これからの状況を見ながらになる」と話し、舘田氏も「2、3カ月でこの感染症がなくなるということは考えられない。抑えられている状況であれば、無観客試合、入場を制限した試合ができるのではないかという議論を皆さんとしていくのかなと思っています」との見通しを示した。

プロ野球6月開幕も 143戦絶望的CS中止検討へ - プロ野球 : 日刊スポーツ
新型コロナウイルスの猛威がプロ野球の開幕を異常事態の「白紙」に追い込んだ。12球団代表者会議を3日、都内で開き、4月24日の開幕を再々延期することを決めた。感… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

新型コロナウイルスの猛威がプロ野球の開幕を異常事態の「白紙」に追い込んだ。12球団代表者会議を3日、都内で開き、4月24日の開幕を再々延期することを決めた。
感染状況が悪化を続け、先行きが見通せないことから新たな開幕日は設定せず、4月下旬から5月上旬にかけて船出のタイミングを模索する。最短でも5月26日以降とみられ、公式戦の143試合実施は絶望的で交流戦、CSの中止も本格的に検討される流れだ。苦渋の無観客試合も選択肢に入れざるを得ない苦境だ。

まあ、今の状況では……と何度言ってきたかわかりませんが。
台湾では無観客試合でやるようですが、NPBはどうなるのか。って、状況を見守るしかありませんが。
流行初期に抑え込めなかったなかった中国、自粛疲れだかコロナ疲れだか知りませんがのんきに外出した人たちにも恨み言の一つもぶつけたくなりますね……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました