相棒8 第15話 「狙われた刑事」

放送日:2010年2月10日

テレビ朝日|相棒season8
テレビ朝日 相棒season8公式ホームページ
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 捜査一課の伊丹刑事(川原和久)が店でラーメンを食べていると突然隣の客がもがき倒れた!毒物が仕込まれていたと分るが、右京(水谷豊)の推理によれば、どうやら狙われたのは伊丹のようだ。右京は尊(及川光博)とともに伊丹を警護することに。伊丹は10年前のある殺人事件が原因ではないかと思い出す。当時、強引な取り調べをした伊丹は容疑者たちに恨まれている可能性もある。
捜査一課イチ熱い伊丹が右京らの警護も振り切り勝手に動き出すが…。10年の時を経て目の当たりにした真実とは?

ゲスト:加藤虎ノ介 村田充

ネタバレあり

  • 伊丹が店でラーメンを食べようとしたところ、隣の客が突然倒れる。病院へ搬送されヒ素中毒と判明。毒物の亜ヒ酸はニンニクに仕込まれており、危うく伊丹が被害者になるところだった。また、毒物が仕込まれていたのは伊丹が座った席のニンニクだけで他の薬味には仕込まれておらず、伊丹は必ずニンニクを使うことから右京は伊丹が狙われたのではないかと推理。伊丹が車に戻ると飲みかけのペットボトルがあり、調べると亜ヒ酸検出。これらのことから伊丹が狙われたと判断、伊丹は捜査から外されて右京と神戸が警護をすることに。
  • 店員が「伊丹の席に直前まで座っていた客は紺のブレザーを着ていた」と証言し、防犯カメラの映像を見て伊丹は10年前の大学のサークルの殺人事件のことを思い出す。伊丹は当時強引な取り調べをしており容疑者たち(サークルの幹部と準幹部)に恨まれている可能性もある。
  • 伊丹が「トイレ」と席を立ち、神戸が不審に思って追うと伊丹の姿なし。神戸が伊丹が見ていた調書にあった「浜野」という男の住所に行くと、伊丹が張り込みをしており、一緒に張り込みをすることに。伊丹が「浜野の目撃証言が唯一の手掛かりだったが幹部の1人が浜野の親友だったため浜野が供述を翻した、それでも逮捕状を請求するために浜野の供述が不可欠だったため『君が証言したことはこの部屋の外には一切漏らさない、俺が君を守る』と言ったが検察が浜野の供述を重要視して公判でも証人として呼び会の残党や他の学生から裏切り者の烙印を押されて浜野は大学を中退して就職も棒に振った、服役中に自殺した小幡が浜野の親友で浜野の妹と婚約していた」と話していると浜野が帰宅。伊丹が浜野の部屋に入ると浜野はナイフで伊丹を刺そうとするが、伊丹と神戸で確保。部屋にはラーメンを食べる伊丹の写真や、毒物、ニンニク、小幡のブレザーなどが。
  • 浜野は取り調べで「警察になんか二度と証言してたまるか」と黙秘。
  • 右京は準幹部らが参加した同窓会の参加者リストとホテルの従業員リストを入手。
  • 右京は浜野が逮捕される時に「あんたの正体はわかっている、今さら刑事面するな」と言っていたことから、誰かが浜野へ誤った情報を与えて伊丹への復讐を誘導したのではないかと推理。また、1年前に浜野の妹が死んだという通知も発見。
  • 右京と神戸は浜野の取り調べに参加。「あなたの職場で城南大学の同窓会があったが10年前のことを人ごとのように話す準幹部たちに遭遇した、妹さんの死をどうにか受け止めようとしていたあなたにはこの上ない仕打ちだっただろう、深く傷ついたあなたに封筒が届いた、同封された手紙は見つかっていないがあなたがこの10年間抑えつけてきた激しい感情を復讐という形で伊丹に向けさせる偽りの言葉が書かれていたのではないか、何が書かれていたか話してくれないか」と聞くと、浜野は「同窓会からしばらくして届いた、匿名の告発文で『不起訴になった準幹部の中には殺害現場に居合わせたりリンチされたことを知っていた人間もいたはずだが刑事から何も知らなかったと言えば不起訴にして調書も改ざんしてやると言われて実際に無罪放免になった人間が1人や2人じゃない、準幹部の父親が資産家で刑事に多額の賄賂を渡したとか警察官僚のおいという理由で見逃してもらった、その刑事は伊丹』と書いてあった、自分は病気でもう余命がないから自分に代わって不正を正してほしいとも」と話す。右京は「伊丹は決してそのような不正を犯す刑事ではない、10年前あなたがしたことは決して間違ってなどいない、伊丹もまた刑事として最善を尽くした」と語り掛ける。
  • 右京、神戸、伊丹は吉武(準幹部)の店へ。吉武が同窓会の際にホテルのスタッフから浜野の住所を聞き出したことを突き付け、「父親に見放されたのを10年前の事件で取り調べをした伊丹と警察に告発した浜野のせいと考えて浜野に伊丹を殺させようとした」と推理をぶつけると吉武は「証拠はあるのか」と返すが、「おたくが契約しているネズミ駆除業者を調べたら殺鼠剤から亜ヒ酸が検出された、成分を分析して事件に使われたものと一致すれば十分な証拠になる」と告げる。そこへ三浦と芹沢が令状を持ってきて吉武を連行。
  • 浜野は黙秘から一転、供述を開始。伊丹は「あの時守ってやれなくてすまなかった」と浜野に謝る。
  • 神戸は「8年前にロシアの外務大臣が来た際に……」と伊丹と張り込みをしていた際に話していたが、右京は「8年前にロシアの外務大臣は来ていない」と神戸に指摘。神戸はとぼけて逃げる。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
及川光博:神戸尊
川原和久:伊丹憲一
大谷亮介:三浦信輔
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
加藤虎ノ介:浜野久信(ベルプラザホテル従業員)
村田充:吉武和真(クラブオーナー)
高田賢一:坂元剛(証券会社)
永田良輔:中里裕介(中里美容外科院長)
小磯勝弥:平林政人(弁護士)
堀本能礼:中村豊喜(ラーメン食べて倒れる人)
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
新南かおり:浜野美涼(久信の妹)
大和屋ソセキ:川北幸也
邱太郎:らーめん翔店主
西島未智:らーめん翔店員
森下サトシ:広瀬峻一(ローンシステム研究会の事件で殺された会計責任者)
中村哲也:医師
岡田啓壱:同窓会があったホテルの従業員
古川龍太:小幡悦郎

相棒 複数の役で出演した人(シーズン8)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン8出演分です。 第1話「カナリアの娘」 速見領(速水領)・「花の里」の客?(相棒1 第1話)・亀山が荷物(ゴルフクラブ)を確認した男(相棒2 第4話)・今宮幸夫(相棒8 第1...

コメント

タイトルとURLをコピーしました