相棒8 第13話 「マジック」

放送日:2010年1月27日

テレビ朝日|相棒season8
テレビ朝日 相棒season8公式ホームページ
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 人気マジシャンのミスターアキこと秋川(中村有志)の弟子・澤田がアキのマジックの本番中、照明用の足場から転落死した。秋川の妻・香奈恵(クノ真季子)によると、澤田は秋川のマジックの段取りをしていたという。その香奈恵は澤田の本名が田中であることをなぜか知らなかったらしい。客席で秋川のマジックを観ていた右京(水谷豊)はさっそく現場検証、いくつかの不審な点を発見する。さらに尊(及川光博)と秋川の自宅で田中の部屋を調べていると1枚カードが足りないトランプと不思議なボールペンを発見した。
田中の死に隠された複雑な事情を右京らが暴く!

ゲスト:中村有志 クノ真季子

ネタバレあり

  • 人気マジシャンのミスターアキこと秋川のマジックの本番中、秋川の弟子・澤田が照明用の足場から転落死。客席で秋川のマジックを見ていた右京は現場検証に参加。秋川の妻・香奈恵によると、澤田は秋川のマジックの段取り(ブリッジから黒い布を落とす)をしていたというが、澤田は照明が暗転して真っ暗な中でブリッジから落ちた様子でブリッジに争った形跡もなし。また、澤田の本名が田中であることが判明するが、香奈恵は知らなかった模様。
  • 右京と神戸が秋川の自宅で田中の部屋を調べていると1枚カード(スペードのA)が足りないトランプと不思議なボールペンを発見。預かって調べると、ボールペンはICレコーダーであり、田中と香奈恵の不倫のやりとりが録音されていた。遠隔操作できないタイプなので田中が録音したと考えられることから、右京は田中の携帯電話の最初に登録された番号(東都リサーチ)に電話し、「妻と離婚したい」と相談すると「別れさせ工作というのがあり、工作員が奥さんと自然な形で恋愛関係になることで離婚がスムーズに進むようにする」と提案される。そこで「秋川が別れるために田中を雇ったのか」と聞くと「守秘義務がある」と言われる。
  • 秋川に「別れさせ工作を頼んだのでは」と聞くと、「浮気調査を頼んだだけ、別れさせ工作なんて知らない」と否定される。
  • 本番中のわずかな時間、ブリッジに上る階段の前に誰もいなかったことから伊丹らは関係者のアリバイ確認。香奈恵は「一番後ろの席で見ていた、目の前で転んだ客がいたからその人だったら自分のことを覚えているかも」、元(秋川の息子)は「一番後ろで立って見ていた、確かに母はいた」と証言。また、秋川から離婚持ち掛けられたことがなかったか聞くと、「秋川の芸名やスタイルは自分が考えたもの、離婚したらそれを使えなくなるためあり得ない」と否定。
  • 秋川の弟子・早見が4年前死んだ事故(マジックの練習中にネクタイに火が燃え移って慌てて階段から転落)の調書を見ると、早見のオリジナルトランプが1つなくなっているが、それは田中の部屋にあったトランプと同じものと判明。
  • 秋川は浮気調査の結果を突き付けて香奈恵に離婚を提案。
  • 田中の部屋にあったトランプから早見、秋川、元の指紋が検出。元に部屋を見せてもらい、焦げたスペードのAを発見。元は「田中が『早見は死んだ時1人だったはずだが本当は一緒にいたんじゃないか』と父を脅迫していた、トランプは父が公園のごみ箱に捨てたのを拾って日記と一緒に保管していたが田中が部屋に入った際に見つけて持ち出したのだと思う、取り返さなければと思い田中の部屋のトランプを調べたがスペードのAはなく事故当日控え室に田中のバッグからスペードのAを取り返した」と説明。
  • 秋川のリハーサルでの映像を見て、右京は何かに気付き「ないはずの床をあると思い込ませた」。
  • 秋川に「黒い布は三つ折りになっていたがそうするとブリッジの穴とちょうど同じ大きさになる、あなたは落とし穴のように黒い布をブリッジの穴の上にセットしてケミカルライトを布の上に置いた(ライトは穴の手前に置くことになっていた)、田中はライトを頼りに進んだが布とライトと一緒に落ちた、4年前あなたがトランプを捨てるのを元が見ていた、田中があなたを脅迫していたのも見ている」と迫ると、秋川は「確かに脅されていたし早見が死んだ時も現場にいたが事故、通報せずトランプを持ち出したのは弟子を事故で死なせたのはミスターアキのキャラクターにとって致命的だから、今回も田中を殺していない」と説明。しかし右京が「リハーサルでは舞台の真ん中にいたが本番では立ち位置が違っていた、あなたは田中が落下してくるのを予期していた」と言うと、秋川は「おばあちゃんが客席で転んだ時に立ち位置を離れてしまった」と言い訳。
  • 右京は元を呼び出し、「君はショーの最中に客席で転んだ客を女の子と言ったが秋川はおばあちゃんと言っていた、どうして君は女の子とおばあちゃんを間違えたのか、それは声は聞こえても客席が見えないブリッジにいたから、ブリッジへの階段前に人がいなくなる時間があることを知った君はその時間にブリッジに上ってそこに田中が上ってきた、田中の手には3本のかすり傷があったが落ちる際何かをつかもうとして君の腕時計をつかんだのではないか、腕時計を調べればわかること、ブリッジで何があったのか」と聞くと、元は「本番前に父がブリッジから降りてくるのを見た、何か様子がおかしいと思いブリッジに上がると田中を殺そうとしていることに気付いた、どうすればいいかわからずそのままブリッジにいたら田中がブリッジに上ってきて落ちる際に手を伸ばしたが田中は落ちてしまった」と答える。秋川も来て、「田中には十分な金を渡したがそれで終わりにさせてくれなかった、私の秘密を知っている者がいるということはタネを知っている観客の前でマジックをするようなもので耐えられなかった」と説明。早見についても聞くと、「勝手に体が動いて気付いたら早見は階段の下にいた、早見にいつか追い越されるのではないかと怖かった」。さらに「元くんをマジシャンにしようとする奥さんと離婚してミスターアキの権利を捨ててまで元くんを手元に置いておきたかった、マジシャンにさせないために、元くんの才能をも恐れていましたか」と聞くと、「私はこの世界で一番、早見も元も私の才能を脅かす者は全て敵、元は天才でいつか私を抜く」と認める。それに対して元は「父さんが僕をマジシャンにしたくないことは気付いてた、でもマジックは好きだけど一番好きなのはミスターアキのマジックだからそれでいいと思ってた」と言い、秋川は泣き崩れる。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
及川光博:神戸尊
益戸育江(高樹沙耶):宮部たまき
川原和久:伊丹憲一
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
中村有志:秋川満(ミスター・アキ)
クノ真季子(久野真紀子):秋川香奈恵(マジシャンの芸能プロダクション社長、満の妻)
竹内寿:秋川元(満の息子)
大口兼悟:澤田郁哉(ミスター・アキの弟子)
大月秀幸:新井俊輔(東都リサーチ主任探偵)
下総源太朗:吉田忠雄(マジックショーの舞台監督)
古澤蓮:早見浩(4年前に死んだ弟子)
きむらゆき:ミスター・アキのアシスタント
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン8)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン8出演分です。 第1話「カナリアの娘」 速見領(速水領)・「花の里」の客?(相棒1 第1話)・亀山が荷物(ゴルフクラブ)を確認した男(相棒2 第4話)・今宮幸夫(相棒8 第1...

コメント

タイトルとURLをコピーしました