相棒7 第8話 「レベル4~前編」

放送日:2008年12月10日

テレビ朝日|相棒7
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 微生物研究所から殺人ウイルスが持ち出された。研究所の職員・千沙子(大路恵美)によると持ち出したのは小菅(袴田吉彦)でそのウイルスを生み出したのも小菅だという。右京(水谷豊)に小菅から挑戦的な電話がかかる。何をしたいのかとの右京の問いに「ゲームかな」と答える小菅。右京と薫(寺脇康文)は小菅の指示で駅へ向かうことに。右京と薫がついに小菅と対峙する!今まさに小菅のいう“ゲーム”が始まろうとしていた…。

ゲスト:袴田吉彦 大路恵美

第9話 「レベル4~後編・薫最後の事件」に続く。

スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 後藤の「死者身元調書」というものでは、生年月日が昭和41年5月16日になってて、略歴に昭和63年大学卒業とある。満21歳で大学卒業? 飛び級でもしたの?
  • 「茨城中央大学工学部科学工学学科卒業」って、大学や学科を「創作」するのはいいけど、「科学工学学科」だなんてめちゃくちゃな名前にするのは……。
  • 小菅から電話がかかってくる前に映った時計は11時11分ごろ、それから4分後に通話が終わって、右京に時間を聞かれて部屋の時計を見た亀山は「11時13分」。時間の流れ方が……。
  • 現場検証の時、「予備が2着しかない」と言いつつ芹沢に「微研03」と書かれたのを着せようとしてたけど、「微研03」は小菅が着てたもの。小菅は予備を着てたの? 共用のものなら、「予備が2着」というのはおかしいのでは?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
寺脇康文:亀山薫
鈴木砂羽:亀山美和子
川原和久:伊丹憲一
大谷亮介:三浦信輔
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
袴田吉彦:小菅彬(国立微生物研究所研究員)
大路恵美:長峰千沙子(国立微生物研究所研究員)
樋渡真司:後藤一馬(国立微生物研究所研究員)
藤田宗久:山岸邦充(防衛省大臣官房審議官)
並樹史朗:志茂田(国立微生物研究所主任)
唐沢民賢:桂(国立微生物研究所所長?)
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
伊藤竜也
山田洋:捜査員
浜近高徳:捜査員
高松潤:捜査員
井田友和
藤川千尋:記者(小菅がウィルスを持ち去ったと発表する記者会見)
服部陽介:アナウンサー(微生物研究所で研究員死亡のニュースを読む)
鮎河圭吾
中西台次
佑々木優:警備員
岸部一徳:小野田公顕

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン7)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン7出演分です。 第1話、第2話「還流」 西ノ園達大・所轄の刑事(相棒1 第5話)・三原健夫(沢村映子の夫)(相棒3 第10話)・神埼(ディレクター)(相棒4 第10話...

コメント

タイトルとURLをコピーしました