相棒19 第9話 「匿名」

放送日:2020年12月9日

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0009/
スポンサーリンク

あらすじ

公式

相次ぐ女性転落死に連続殺人の可能性が
SNSの書き込みが非業の死をもたらす!?

歩道橋で女性が転落死する事件が発生。目撃者の主婦・智子(藤吉久美子)の証言により、被害者の知人の男が重要参考人として浮上する。男は、かつてカリスマイケメンシェフとしてマスコミをにぎわせていたが、SNSでの発言が炎上し、最近は金に困っていたという。一課が、行方をくらませた男を追う中、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、“通報のお手本”とも言える詳細な証言をした智子に注目。智子の証言と、防犯カメラの映像から、一週間前、矢坂美月(野村佑香)という女性弁護士が、被害者の女性と接触していたことを突き止める。ところが、美月はその直後、階段から足を踏み外して“事故死”していたことが分かる。最近は、DVやストーカーなどに苦しむ女性の事案を担当していたというが…!? 歩道橋の事件と女性弁護士の事故、相次ぐ転落死に関連性を感じ取った右京と亘は、行方をくらませている男の連続殺人を疑うが、腑に落ちない点もあった。そんな中、美月がネット内の匿名の書き込みから悩んでいる女性を見つけ、自らアプローチしていたことが分かる。

SNS炎上のカリスマシェフが連続殺人犯!?
通報者の主婦の“詳しすぎる証言”が捜査の鍵に
匿名女性たちの嘆きが衝撃の結末を呼び寄せる!

ゲスト:藤吉久美子 野村佑香

ネタバレあり

  • 歩道橋で浅井環那が突き落とされて死亡する事件が発生。
  • 右京と冠城がこてまりで飲んでいると「カンナという人がアップしているインコの飼育日誌が1週間も更新されていない」ということでそのSNSを見ると「お前を絶対に許さない」という匿名のコメントを発見。
  • 名前が同じことから浅井環那の事件を調べると同一人物と確認。容疑者の溝口は1週間前に環那のマンションで騒ぎを起こしていたとのことだが、目撃者の主婦・飯島智子の通報がお手本といえるほど見事で興味を持つ。
  • 智子に話を聞くと「ワイドショーで通報の仕方をやってたのを見た」という。また、男が「まさか先生を」と言っていたのを思い出す。
  • 捜査本部に戻ると1週間前に溝口が環那の部屋に行く直前に環那を訪ねた女性の襟に弁護士バッジがあることに気付き、調べると矢坂美月という弁護士とわかるが1週間前に死亡していることもわかる。
  • 矢坂の弁護士事務所で話を聞くと、「矢坂は階段で足を踏み外した、警察によると事件性なし、浅井環那という名前には聞き覚えなし、女性被害者のDVやセクハラなどの案件を担当、1年前に依頼人に逆恨みされ襲われそうになり返り討ちにしたがそれ以降その方面に力を入れるようになった」という。
  • 矢坂が死んだ現場に行くと花を手向ける親子(水野彩香と娘)がいて話を聞くと、「夫の暴力やお金のことなどで悩んでいた時に公園で『縦のしわは幸せが逃げる、必ず役に立つから何でも相談してください』と声を掛けてきて知り合った、悩みは誰にも話したことはなかったがSNSの匿名の裏アカウントで書いたことはある」という。
  • 彩香の本アカウントと裏アカウントを青木に見せ、裏アカウントに書かれた情報(天気の急変、電車が止まった、画像に写った看板など)から青木は同一人物のものと特定。右京は「矢坂が彩香に声を掛けるのは可能、奇跡ではなかった」と結論。
  • 智子から電話があり、右京と冠城は再び智子に会いに行く。智子は「女がバッグで防いでいたのではなく攻撃していて男はそれを止めようとしていたように思う」と言い出す。それを聞いて右京は推理をするが、智子から「そんな難しい顔をしたら幸せが逃げる、この横のしわが幸せを呼ぶ」と言われる。
  • 青木に調べさせた「矢坂について書いたアカウント」から溝口と環那について書いていた林早紀に目を付けて話を聞くと、「溝口と関係を持ったが盗撮されていて言う通りにしないとネットにばらまくと脅迫された、矢坂にはその恐喝の件で相談していた、環那とはSNSで知り合った、溝口は環那に紹介された」という。
  • 溝口の裏アカウントに「今日こそあのインコ女と話をつけてやる」と11日に書いていたのを見つけ、矢坂は環那も恐喝されていると思い助けようとしたと推理するがそこに青木が来て、環那のスマホからSNSで溝口をばかにしたオーナーの店に溝口が落書きをしている動画を見せる。それと智子の目撃証言から、「脅していたのは溝口ではなく環那で、環那が溝口を使って盗撮の上恐喝をしていた、2人は共犯」と推理。
  • 伊丹らが溝口を逮捕。取り調べで「全部あいつの計画、SNSに寄ってきた女を俺に口説かせて弱み握って金を出させる、でも金はほとんど全部あいつが持っていった」と恐喝は認める。しかし、矢坂のことは知らないという。
  • 智子に「容疑者は捕まった、矢坂の件は今回の事件とは関係なく不幸な事故、実は環那の匿名SNSが見つかった、villainess1122というユーザーネームでパスワードは解析中」と報告。
  • 智子はいろいろなパスワードを試してvillainess1122にログイン成功。「何で弁護士が急に? ホント、ウザい」「突き飛ばしたらネイル割れた。マジで最悪。」と書かれているのを発見。
  • 智子が矢坂の事件現場でネイルを探していると右京と冠城が登場。「環那は矢坂さんが死んだ次の日につけ爪をした、もしやと思って調べ直したらネイルを発見した、villainess1122は偽物、あのパスワードを解除できるのはパソコンにかなり詳しい人」とネタばらし。智子は「時間だけはあったのですっかり詳しくなった」と認め、SNSでいろいろな書き込みを見ていたら矢坂が嫌がらせで苦しんでいることに気付き、嫌がらせをしている男の犯行予告を見つけて矢坂を助けて以来智子が苦しんでいる女性をネットで探して矢坂が助けるようになったこと、溝口のアカウントを見て環那を襲うつもりと思って矢坂に行かせたが死んだこと、溝口の仕返しかと思ったがあの日から環那のSNSが更新されていないのに気付いてそこに書き込んでいる人たちのSNSを片っ端から調べたら溝口から恐喝されている女性たちを見つけたこと、そこから矢坂を突き落としたのも環那だと確信したこと、環那を呼び出して「あなたと溝口はグル、でも矢坂先生を殺したのはあなた、美月ちゃんを殺したと自首しろ」と迫ったら突き落とされそうになって逆に落としたことなども認める。右京が「このネイルは矢坂美月さんを殺害したのは環那であるという有力な証拠になる」と言うと、智子は「よかった」と泣いて飛び降りようとするが冠城が止める。智子は「死んで償うことしかできない」と言うが、右京は「『幸せのしわ』の話から智子と矢坂の関係に気付いた、矢坂は助けた女性全員にこの言葉を伝えていた、『私も変われた、あなたも変わろう』と笑顔で言っていたそうだ、あなたがすべきことは死ぬことではなく罪を償ってまたいつか笑えるようになること」と諭す。
  • こてまりで飲んでいると、インコの新しい飼い主との動画を見せられる。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 「さすが鬼女」とでも言うべきなんですかね……
  • 青木は裏アカウントのものだけ見ていたけど、それは事前に本アカウントを知っていないと特定はできないのでは? 本アカウントは自分や子ども、友人の写真など載せるほどの状態だけどまさか住所まで書いているわけないだろうし。
  • 逮捕から場面が切り替わってすぐに右京が取り調べ。「特命係が取り調べに乱入するところはわざわざ映さなくてもお約束でわかるよね?」ということか。
  • どうして「環那の裏アカウント」のパスワードを「MARIKO」のアナグラムにしたの? インコの名前はマリちゃんとコマちゃんでそこから取ったのかもしれないけど、SNSのIDは「mari_coma_log」で、それだと「K」じゃなくて「C」になると思うんだけど。
  • SNS「ENME」は何回失敗してもログインを試せるんだね。そんなのアタックされまくるんじゃないの? 普通は「3回」失敗したらアカウントロックされたり何かありそうだけど。
  • 「青木が偽アカウントを作った」のはいいけど、過去のタイムスタンプで投稿できるの? タイムスタンプをいじれそうな感じには見えないんだけど。
  • 匿名だからってみんなSNSに「心の内」を書きすぎじゃない? 裁きを下すとか、話をつけるとか。そういうものなの? 理解できないな。
  • ネットの書き込みを見て「環那が犯人と確信」か。まあ、警察じゃないし、証拠とか別になくていいからね。思うのは勝手だよね。
  • 矢坂が襲われた時、警察はあっさりしすぎじゃない? 現場検証とかしないの? 事務所は荒れてるけど被害者は無傷だし、弁護士だし、何もしないの?
  • 智子が環那を突き落とした際の回想シーンを見ていると手すりについた自分の指紋を拭き取っているんだけど、手袋してないってことだよね? だったら環那の服に指紋付いてたんじゃないの?
  • 自殺を止めるのはさすが主役というか……
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
森口瑤子:小出茉梨 (家庭料理こてまり 女将)
川原和久:伊丹憲一
山中崇史:芹沢慶二
山西惇:角田六郎
浅利陽介:青木年男
篠原ゆき子:出雲麗音(捜査一課)
田中隆三:益子桑栄
藤吉久美子:飯島智子(事件の通報者)
野村佑香:矢坂美月(弁護士)
杏さゆり:浅井環那(インコの飼い主)
白勢未生:水野彩香(矢坂の依頼者、娘と一緒に花を手向ける)
海斗:溝口修也(元カリスマイケメンシェフ、SNSの発言で炎上して人気も名声も失う)
瀬戸将哉:一倉(弁護士)
三輪明日美:林早紀(矢坂の依頼者、環那の紹介で溝口と会って関係を持ったが盗撮され脅迫される)
前田織音:彩香の娘
浅地直樹
八尾宗徳:1年前に矢坂を逆恨みして襲った男

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン19)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン19出演分です。 第1話、第2話 「プレゼンス」 野貴葵・モンスター強盗の被害者(相棒1 第8話)・今井(相棒5 第16話)・松下綾香(相棒7 第12話)・?(相棒1...
スポンサーリンク

ロケ地情報

Hotel&Co.Sagami:溝口が宿泊していたホテル
マダム・トキ:溝口が忍び込んで落書き(?)をした店

スポンサーリンク

視聴者プレゼント

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/news/0008/

ノベライズ「相棒 season18」の上・中・下巻セットを抽選で10人にプレゼントだそうです。
締め切りは2020年12月23日(水)22:00。
興味のある方はお忘れなく。

相棒 season18 下 (朝日文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました