相棒19 第6話 「三文芝居」

スポンサーリンク

放送日:2020年11月18日

第6話「三文芝居」2020年11月18日(水)|ストーリー|相棒 season19|テレビ朝日
『相棒 season19』ストーリー。2020年11月18日(水)よる9:00~9:54放送、第6話「三文芝居」
スポンサーリンク

あらすじ

公式

怪しげな通報者の証言は芝居か真実か!?
芸達者な元役者の男が特命係を翻弄する!

マンションの敷地内で電子部品メーカーに勤める派遣社員の男性が死亡する事件が発生。通報者は、出張風俗店のドライバーで、たまたまマンションに店の女性を送り届けたという松野(橋本じゅん)と名乗る男性。松野によると、被害者と首筋にドクロのタトゥーがある金髪の男が揉めていて、「鈴木」と呼ばれた金髪の男が鞄を奪って逃げ去るのを目撃したという。捜査一課は、被害者の勤務先をかんがみて“機密情報”に絡んだ殺人事件とにらんで捜査を進める。いっぽう、独自の捜査に乗り出した右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、松野の目撃証言に不審なものを感じ、関係者に事情を聞く。すると問題の夜、松野が仕事を休んでいたことが判明。亘が厳しく追及するが、元劇団員だという松野は、突然シェイクスピアの芝居を演じ始めるなどして煙に巻く。そんな中、一課はドクロのタトゥーがある半グレ上がりの鈴木という男を逮捕。男は、被害者から闇金の借金を回収していたことを認めるが…!?

無関係を装う通報者に驚くべき過去が…
逮捕された半グレ男との意外な接点とは!?
特命係が現代社会の悲しい歪みを目撃する!

ゲスト:橋本じゅん

ネタバレあり

  • マンションの敷地内で電子部品メーカーに勤める派遣社員の西島という男が死亡する事件が発生。
  • 通報者は出張風俗店(スイートパイパイ)のドライバーで、たまたまマンションに店の女性を送り届けたという松野と名乗る男。松野によると、被害者と首筋にドクロのタトゥーがある金髪の男がもめていて、「鈴木」と呼ばれた金髪の男が鞄を奪って逃げ去るのを目撃したという。
  • 「雨が降っていたのに声が聞こえたのはおかしい」と松野のことが気になり、スイートパイパイの店長に話を聞くと休んでいたという。
  • 松野の証言と合致する鈴木という男が逮捕される。しかし、「西島は利息もそろえて返してきた、何の得にもならない殺しをするわけがない」と殺害を否認。
  • 松野に詐欺の前科があることが判明。捜査一課が任意で取り調べを行うが否認。
  • 右京と冠城は松野が頻繁に連絡を取っていた庄司(もともと松野が主宰していた劇団の演出家)に会い、「出所したら役者として一からやり直すと言っていたが3カ月ほど前に有浜不動産の担当者が自殺していたことを知ってショックを受けたようで役者を辞めると言い出した」という話を聞く。
  • 松野は任意だったので帰ろうとするが、右京と冠城が取り調べに乱入。右京が「今この瞬間も芝居を続けている」と指摘すると松野は「西島を殺した」と認め、松野の証言通りに西島のパソコンが見つかる。
  • 右京は青木が復元した動画を見せてもらい、松野がだました相手の名前(山田俊彦)を確認。スイートパイパイに行き、松野のお気に入りだったというレイナの写真を見せてもらう。
  • 山田みなみ(西島の会社の派遣社員)を「レイナさん」と呼び止めて話を聞く。
  • 松野と話をする。右京は「自分がだました相手が自殺したと知って遺族(みなみ)を探したのだろうが調べるうちにスイートパイパイで働いているのを知った、みなみは西島の部屋に行ったことがあるがそこで盗撮された、その後西島がみなみと同じ会社に派遣されて100万要求されて渡したが動画は消してもらえなかった、みなみは誰にも打ち明けられずにいたがあなたは異変に気付いており西島に土下座したが断られた、事件の夜にもう一度頼み込むかもしかしたら力ずくでと考えたが先にみなみが現れてパソコンを奪おうとしてもみ合いになり西島を突き飛ばして死なせた、あなたはみなみを守るために一世一代の大芝居を打つ決意をした」と、みなみから聞いた話を交えて説明。松野は「あの子の人生を狂わせたのはわし、わしが殺したってことでええやないか」と言うが、右京は「あなたの罪は犯人隠避と証拠隠滅だけ」と返す。松野は「消えろ 消えろ つかの間のともしび 人生は歩き回る影法師 哀れな役者だ」と「マクベス」のセリフを言い、崩れ落ちる。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 「目利き」では10月31日に出雲は現場に来てなくて「まずは現場の前に下積みから」と言われたり、詐欺グループのアジトに踏み込んで手も足も出ず芹沢に「おとなしくしてろ」と怒鳴られたりしてたのに、今回は10月21日に現場に来てるし、鈴木(半グレ上がり)を取り押さえている。もともと「目利き」は4話目の予定が3話目になって、「藪の外」は5話目の予定が4話目になったようだけど、出雲の扱いが前後してるから入れ替えたんだろうな。そのせいで時系列がおかしくなってるけど。いや、そもそも時系列がおかしかったのをごまかそうとして順番を変えただけで、そのせいで時系列がおかしくなったわけじゃないか。
  • 右京と冠城が西島の会社を出て、松野のことが気になると言って次のシーンでスイートパイパイのビルの前にいるけど服装が替わっている。日付も翌日になっているようだけど、どうしてわざわざ1日空けたの?
  • 鈴木が逮捕されたと聞いて取り調べの様子を見たかったのはあるだろうけど、松野に会いに行ったのに「本題」に入らずに切り上げたの? それとも「本題」の話はしたけどカットされたの?
  • 「借金があると聞いて100万貸した、その金は劇団の借金を返すために出所後にためた金で事情を話して金を返してくれと頼んだが聞いてくれなかった」というのはさすがに筋が通ってないんじゃない? そんな金、普通貸さないでしょ。それに、松野が西島に土下座した時点ですでに金を貸していたのなら、西島はすぐに金を渡せなかったとしても鈴木にその旨説明して落ち着かせるでしょ。あの供述は状況と一致しないと思うんだけどな。
  • 木本花音……全然気付かなかったな。
  • 特命係の部屋に差し込む光、時間帯に関係なく光源の位置はほとんど変わってないっぽいな。警視庁は回転してるのか。しかも、右京の席の後ろの棚にも冠城の席の前の壁にも太陽光が当たるというのはあり得ないんだけど。セットだから仕方ないにしても……。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
森口瑤子:小出茉梨(家庭料理こてまり 女将)
川原和久:伊丹憲一
山中崇史:芹沢慶二
山西惇:角田六郎
浅利陽介:青木年男
篠原ゆき子:出雲麗音(捜査一課)
田中隆三:益子桑栄
橋本じゅん:松野優太
柳ゆり菜:山田みなみ(日栄電算 派遣社員、スイートパイパイではレイナ)
加藤満:庄司光則(やぐら座 演出家)
岡部尚:西島亨(日栄電算 派遣社員社、ひと月前に派遣されてきたばかり)
クロダルーク:スイートパイパイ(デリヘル)店長
新井敬太:鈴木真治(半グレ上がりのタトゥー男)
青木鉄仁:大山(日栄電算)
瀬戸寛:石川(松野に声を掛けた警察官)
山賀教弘:村田(日栄電算)
しじみ:マヤ(スイートパイパイ キャスト)
木本花音:ミキ(スイートパイパイ キャスト)
市川源:山田俊彦(松野が直接だました担当者、社内で非難の的となり左遷され事件の半年後に自殺)
武田知久:
江里口彩子:サーヤ(スイートパイパイ キャスト)?
畑中咲菜:
松浦慎太郎:
中村エリカ
熊倉和哉:
村上佳:
横溝り子:

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン19)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン19出演分です。 第1話、第2話 「プレゼンス」 野貴葵・モンスター強盗の被害者(相棒1 第8話)・今井(相棒5 第16話)・松下綾香(相棒7 第12話)・?(相棒1...
スポンサーリンク

ロケ地情報

すみだパークシアター倉:やぐら座がけいこしていた場所
住友不動産 大崎ガーデンタワー当ブログの記事):日栄電算が入っているビル
喫茶 丘:みなみが西島に金を渡した店
カラオケワールド新宿店:西島がみなみに100万要求した場所
立ち飲みカドクラ:松野が西島と出会ったと供述した立ち飲み屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました