東京ドーム「バーチャルバックネット裏シート」

スポンサーリンク

カープファンクラブから「バーチャルバックネット裏シート」なんてメールが来たから「バックネット裏から見ているような映像を配信するのかな?」と思ったら、だいぶ違ってました。

「バーチャルバックネット裏シート」 応援する写真を募集
 読売巨人軍は、「WITH FANSプロジェクト」の一環として、無観客で行われる東京ドームの公式戦のバックネット裏でファンが声援を送っているかのような映像を制作する「バーチャルバックネット裏シート」を実施します。映像を構成するファンの皆さんの写真を本日9日から募集します。 募集するのは、ファンの皆さんが観客席で声援を送...

 読売巨人軍は、「WITH FANSプロジェクト」の一環として、無観客で行われる東京ドームの公式戦のバックネット裏でファンが声援を送っているかのような映像を制作する「バーチャルバックネット裏シート」を実施します。映像を構成するファンの皆さんの写真を本日9日から募集します。

 募集するのは、ファンの皆さんが観客席で声援を送っているような写真。写真を基に制作した映像はバックネット裏に設置する大型LEDパネルに映し出し、グラウンドの選手たちから見えるようにするほか、日本テレビやDAZNなどの試合中継に映り込むことも予定しています。

 試合中継を見るファンにとっては、試合がファンの声援の中で行われているような感覚を楽しむことができ、特に写真を送ってくださった方は映像の中に自分の写真を見つけることで、自分がドームで観戦しているかのような気分を味わうこともできます。

自分はそんな経験(バックネット裏で観戦)してないのに、中継の映像に自分が映っていても「自分がドームで観戦しているかのような気分を味わう」なんて無理だと思うのですが。
まあ、「こういう状況でも少しでも盛り上げよう」というのはいいと思いますが。
で、対戦相手のファンからも募集しているとのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました