相棒17 第1話 「ボディ」

放送日:2018年10月17日

第1話「ボディ」2018年10月17日(水)|ストーリー|相棒 season17|テレビ朝日
『相棒 season17』ストーリー。2018年10月17日(水)よる9:00~10:24放送、第1話「ボディ」
スポンサーリンク

あらすじ

公式

資産家一族が起こした恐るべき完全犯罪…。
“3人体制”の特命係が疑惑の権力者に挑む

国家公安委員を務める大学教授・三上冨貴江(とよた真帆)の自宅で殺人事件が発生した。殺害されたのは、鬼束学園の理事長・鬼束鐵太郎(中田博久)。副理事長を務める鬼束鋼太郎(利重剛)が、妻である冨貴江のために父を殺したというのだ。というのも、冨貴江の不貞の証拠を掴んだ鐵太郎が、冨貴江を鬼束家から追い出す算段を進めていたので、それを阻止するためだったという。冨貴江は、自身の社会的立場を守るため、鋼太郎に促されるまま事件の隠蔽を手伝うことに。数日後、殺害の裏事情を知る鐵太郎の若い後妻・祥(谷村美月)によって失踪届が出されるが、写真誌「週刊フォトス」の記者・風間楓子(芦名星)が、鐵太郎の失踪と祥の放蕩を面白おかしく書き立てたことで世間が注目。記事を読んだ右京(水谷豊)と亘(反町隆史)、そして特命係に“左遷”された青木(浅利陽介)は、失踪に端を発する一連の経緯に興味を持ち、独自に調べ始める。国家公安委員長の鑓鞍兵衛(柄本明)にまで事情聴取の網を広げた右京は、鐵太郎がすでに殺害されていると確信し、自身のクビを懸けて鬼束家を捜索するが…!?
隠蔽に走る知謀の公安委員vs特命係の3人
事件解決の鍵になるのは消えた遺体の発見!?
右京が自身のクビを担保に危険な賭けに出る!

ネタバレあり

  • 三上冨貴江の自宅で殺人事件が発生。鬼束鋼太郎が、妻である冨貴江のために父・鐵太郎を殺したという(冨貴江の不貞の証拠をつかんだ鐵太郎が冨貴江を追い出す算段を進めていて、それを阻止するため)。冨貴江は事件の隠蔽を手伝うことに。
  • 祥(鐵太郎の後妻)失踪届を出す。
  • 鬼束邸リフォーム、離れ建築。
  • フォトスに鐵太郎の記事が載って甲斐峯秋が冨貴江に特命を使うように申し出て「失踪事件」を調べることに。
  • いろいろ調べて鐵太郎はすでに殺されていると確信し、鬼束邸の離れを壊すよう令状を頼む際に「右京の首」を懸けると宣言、「離れを捜索して遺体が出なかった場合は職を辞す」誓約書にサインをする。
  • 鬼束邸の離れを壊すも遺体は出ず。

三上冨貴江(とよた真帆)は相棒16 第20話 「容疑者六人~アンユージュアル・サスペクツ」に登場。
相棒17 第2話 「ボディ~二重の罠」に続く。

スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 右京は「風邪で臥せっていた7日、8日」と言っているが、「8日、9日」の間違いでは?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
鈴木杏樹:月本幸子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
浅利陽介:青木年男
田中隆三:益子桑栄
芦名星:風間楓子(週刊フォトス記者)
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
とよた真帆:三上冨貴江(成林大学経済学部教授、国家公安委員)
利重剛:鬼束鋼太郎(冨貴江の夫、鐵太郎の息子)
谷村美月:鬼束祥(鐵太郎の妻)
中田博久:鬼束鐵太郎(鬼束学園理事長)
橋本拓也:八津崎奨(週刊フォトス編集長)
松本享恭:中迫教之
江端英久:鑓鞍の秘書
松崎謙二:警察庁首席監察官
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
久松信美:石森(雪谷署生活安全課)
加藤将平:警察庁次長(国家公安委員会定例会の出席者)
住吉晃典:雪谷署生活安全課捜査員
小川ガオ:森本一太(雪谷署署長)
松永大輔:雪谷署生活安全課捜査員?
安藤彩華:鬼束鐵太郎の秘書?
成宮寛貴:甲斐享(回想)
杉本哲太:衣笠藤治(警視庁副総監)
柄本明:鑓鞍兵衛(国家公安委員長)
石坂浩二:甲斐峯秋

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン17)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン17出演分です。 第1話、第2話「ボディ」 久松信美・蜷川輝明(相棒2 第11話)・西康介(相棒5 第8話)・錦貴文(相棒6 第19話)・警察庁の人事課長(相棒11 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました