相棒16 第5話 「手巾(ハンケチ)」

スポンサーリンク

放送日:2017年11月15日

第5話「手巾(ハンケチ)」2017年11月15日(水)よる9:00~9:54放送|ストーリー|相棒 season16|テレビ朝日
『相棒 season16』ストーリー。2017年11月15日(水)よる9:00~9:54放送、第5話「手巾(ハンケチ)」
スポンサーリンク

あらすじ

公式

米沢守の緊急要請を受けて特命係が動き出す!
警察学校で起きた転落事故が過去と現在の事件と繋がり
“空白の23年間”の謎を浮き彫りにする!

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、警察学校で教官を務める元鑑識の米沢守(六角精児)から連絡を受け、校内で起きた“転落事故”の現場に臨場する。意識不明の重体で病院に運ばれたのは、樋口(佐戸井けん太)というベテラン教官で、亘も指導を受けた人物。独自の捜査を始めた右京と亘は、樋口の入院先で彼の娘・真紀(南沢奈央)と顔を合わせる。真紀は所轄の刑事で、現在は電機メーカーの機密データを盗んだ後、死亡した男の事件を追っているという。ところが、真紀は膠着状態になっているその事件の手掛かりを見つけたと言って、意識が戻らない父親を尻目に、捜査に戻ってしまう。冷淡すぎる真紀の態度に疑念を抱く亘。いっぽう、右京は、教官転落とデータ漏洩、ふたつの事件に関連があるのではないかと推理。捜査を進めると、かつて刑事だった樋口が23年前にかかわった事件との奇妙な符合が発覚して…!?
警察学校で起きた教官の転落と機密漏洩事件に繋がりが?
それら2つの事件と23年前の事件の奇妙な符合とは!?
過去から現在へと繋がる難解な事件に特命係が挑む!

ネタバレあり

  • 米沢から連絡を受け、警察学校で起きた転落事故の現場へ。意識不明の重体で病院に運ばれたのは、樋口というベテラン教官で、冠城も指導を受けた人物。
  • 樋口の入院先で真紀(樋口の娘)と顔を合わせる。真紀は所轄の刑事で、ビジネスホテル変死事件(機密データを盗んだ後、死亡した野田という男の事件)を追っている。
  • 手塚(警察学校生徒)の証言を基に作成した事件直前に見掛けた女性の似顔絵が真紀そっくり。
  • 真紀に話を聞くと、「野田の息子を誘拐した男の腕にあった刺青を自分も昔見た覚えがある、父親にはその確認をしに行った、実は自分は23年前の事件で拉致監禁されていて実の父親は機密データ漏洩後に死亡、樋口は養父」という。
  • 樋口意識が戻り「自宅の書斎にある生徒の行動確認メモを調べてほしい」と冠城に伝言。
  • 久保田(刺青の男)が捕まり、刺青は5年前に死んだ赤松という兄貴分から譲り受けたと確認。
  • 樋口のメモを調べ、思い当たる記述を発見。
  • 手塚に樋口のメモ(久保田と付き合いあり)を突き付け、樋口を突き落としたことと機密データ漏洩を認めさせる。
  • 23年前の事件は赤松と手塚正敏(手塚の父)の犯行であり、手塚正敏逮捕される。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
鈴木杏樹:月本幸子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守(警察学校教官)
浅利陽介:青木年男
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
南沢奈央:樋口真紀(吉祥寺北署巡査部長、樋口の娘)
佐戸井けん太:樋口彰吾(警察学校教官)
羽場涼介:手塚英雄(警察学校生徒)
森谷勇太:久保田武士(オールウェイズエステート社員)
須田琥珀:樋口真紀(小学生)
鈴木隆仁:手塚正敏(帝都アセットマネジメント社長、手塚英雄の父親)
中田勇樹:野田啓介(ネイコム開発部門研究員)
宮澤和之:赤松建彦(久保田の兄貴分)
桜庭啓丞:樋口に警察官の資質に欠けると言われた生徒?
玉置康二:米沢にバッジの位置を正された人?
成田貴典:警察学校生徒
夏秋成美:警察病院?看護師
湯川颯:野田翔太(野田啓介の息子)
渡邊詩:樋口真紀(幼少期、23年前)

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン16)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン16出演分です。 第1話、第2話「検察捜査」 影山英俊・木村紳一郎(相棒1 第11話、第12話)・鈴木(審議官)(相棒7 第19話、相棒8 第19話)・益岡左千夫(検...

コメント

タイトルとURLをコピーしました