相棒11 第14話 「バレンタイン計画」

放送日:2013年2月6日

ストーリー|相棒 season11|テレビ朝日
テレビ朝日 相棒 season11公式ホームページ
スポンサーリンク

あらすじ

公式

 右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、中園参事官(小野了)の指示で私立中学の警備をすることに。同校の裏サイトに「2月14日8時30分、計画を遂行する…」という書き込みがあったからだ。右京らが中学校へ行くと予告の時間にジャズの「マイ・ファニー・バレンタイン」がスピーカーから流れ、屋上から「ハッピーバレンタイン」という垂れ幕が投げられ、さらに「教科書なんか捨てて恋をしろ!復讐成功」と書かれたチラシが大量にばらまかれる。
 その屋上からは一人の生徒が逃走。が、階段から転げ落ち意識を失ってしまう。生徒は同校の3年生、藍沢祐介(北村匠海)だったが、意識不明の重体となり救急車で運ばれてしまった。
 祐介がいた屋上には高価なジャズの名盤がバラバラに砕かれ散乱していた。なぜ中学生の祐介がそんなレコードを所持していたのか? なぜそれらを砕くことなどで復讐に成功したというのか?
 その後、中古レコード屋の店長が他殺体で見つかるのだが…。中学生のイタズラと中古レコード店店主殺害はいったいどういう関係があるのか?

ネタバレあり

  • 裏サイトに「2月14日8時30分、計画を遂行する。これは復讐だ」という書き込みがあったため、中園の指示で右京とカイトは慶明中学校の警備をすることに。
  • 中学校へ行くと予告の時間にジャズの「マイ・ファニー・バレンタイン」がスピーカーから流れ、屋上から「ハッピーバレンタイン」という垂れ幕が投げられ、さらに「教科書なんか捨てて恋をしろ!復讐成功」と書かれたチラシが大量にばらまかれる。
  • 屋上から生徒が逃げるが、その際階段から転げ落ちて意識を失う。生徒は同校の3年生、藍沢祐介だったが、意識不明の重体となり救急車で運ばれる。
  • 祐介がいた屋上には高価なジャズの名盤がバラバラに砕かれ散乱していた。祐介のロッカーを調べると祐介が砕いたレコードの買い取りの見積もりが見つかり、店に行くと店主の白石幸生が殺されており現場検証の最中。白石喜美子(白石幸生の妻)に話を聞くと、祐介のことは知らず、白石の手の傷は自分で誤って切ったものとのこと。
  • 祐介の両親に話を聞くと、復讐については心当たりなし、レコードは父親のコレクション、3年前の2月14日に弘信(祐介の兄)が殺される事件(かばんを奪われそうになっていた女性を助けようとして刺された)があったこと、レコードは父親が弘信に譲ったことなどを聞く。
  • 祐介がSNSでやりとりしていた相手が同じ学校の奈津と気付き、話を聞く。祐介は弘信の遺品としてレコードをもらい、白石の店で売ろうとしたが断られて別の店で売ったとのこと。また、祐介も好きなアニメのグッズに応募するためにペットボトルのキャップを集めていることも知る。
  • 鑑識で白石の所持品を見ると3年前の事件の日のレシートがあり、被害女性に話を聞くと、事件当日、白石も現場にいたが見て見ぬふりをして立ち去ったという。
  • 祐介の父親に話を聞くと、祐介がごみ箱に捨てたという血の付いたカッターを渡される。また、ごみ箱にペットボトルのキャップが捨ててあるのを発見。
  • 調べるとカッターに付いた血は白石のもので、手の傷はそのカッターによるものと判明。
  • 喜美子にカッターのこと、白石は左利きであることから左手を自分で切るのはおかしいことなどを突きつけると「祐介がカツアゲされてカッターで抵抗している現場に白石が居合わせて止めに入ったら誤って白石をけがさせた(その時3年前見殺しにしたことを話した)、祐介が他の店で売ったレコードを白石が買い戻しており弘信のメッセージ(バレンタイン計画、学校で騒ぎを起こして親父のレコードをぶっ壊す、本当の自分を取り戻してみせる)を見せた、それからよく祐介が遊びに来るようになった、事件前夜喜美子がペットボトルのキャップを集めていることを知ると祐介が応募するために集めていたキャップをくれると言った、白石が祐介にもう家に来るなと言ってけんかになった、翌朝白石の遺体を発見して祐介をかばうために強盗に見せかけるため店内を荒らした、白石も祐介にあげるためにペットボトルのキャップを集めていた」などと話す。
  • 祐介の母親に確認すると、「私はただ祐介の笑顔が見たかった、白石には祐介が笑顔を見せていた、祐介が自分があげたキャップを白石に渡していた、祐介の心を奪った白石が許せなかった」と殺したことを認める。
  • 連行される間際に祐介が意識を取り戻すが、「ちゃんと罪を償って本当の祐介に会いに行く」とそのまま連行される。
  • 中園から娘手作りのチョコをもらう(中園の娘は慶明中学校に通っている)。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 殺された人に関して話を聞きにいった時、事件翌日のはずなのに「数日前に殺された」と説明。どうして?
  • 犯人が自白して、「祐介の心を奪った、この男が許せなかった」と言うんだけど、おかしくない? 当時の心境を告白するのであれば、「この男が許せない」になるはずだし、普通は「あの男が許せなかった」になるんじゃない?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
成宮寛貴:甲斐享
川原和久:伊丹憲一
大谷亮介:三浦信輔
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
小野了:中園照生
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
渡辺梓:藍沢修子(祐介の母)
北村匠海:藍沢祐介(慶明中学校3年4組)
内野智:白石幸生(ココナッツディスク店長)
小松みゆき:白石喜美子(白石幸生の妻)
阪田マサノブ:藍沢英樹(祐介の父)
葵わかな:高村奈津(慶明中学校3年3組)
山口あゆみ:三崎佐那(3年前の事件の被害者)
内海啓貴:藍沢弘信(祐介の兄、3年前に死亡)
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
若尾義昭:慶明中学校校長
石塚瑛資:慶明中学校教師(祐介を追っていた人)
高橋佑太朗:3年前の事件の犯人?
吉田憲祐:祐介の同級生?
近藤愛澄:高村奈津の同級生
新田海統:祐介の同級生?
伊織有希:看護師

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン11)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン11出演分です。 第1話「聖域」 番場祐海・富士富商事OL(相棒2 第14話)・NIA(日本国際航空)のCA(相棒11 第1話) 五王四郎・村井(警視庁総務部長)(相棒...

コメント

タイトルとURLをコピーしました