加計学園の推薦入試で韓国人受験者が全員面接が0点だった話

スポンサーリンク

加計学園の推薦入試で韓国人留学生が全員面接が0点だったと文春が報じた件で。

「加計」推薦入試「韓国人0点」報道 文科省問い合わせに「事実と異なる」 | 毎日新聞
 学校法人「加計学園」が運営する岡山理科大獣医学部(愛媛県今治市)が2019年に実施した推薦入試で、韓国人留学生の面接の得点を一律に0点とした疑いがあると週刊文春が報じた問題で、文部科学省は10日の参院予算委員会理事会で、岡山理科大からの聞き取り調査の内容を報告した。同大は全員を0点としたことを認め

 文科省が6日に同大の担当者から聞き取った調査によると、19年11月にあった獣医学部獣医学科の推薦入試を受験した韓国人留学生の面接の得点は全員0点で、全員が不合格だった。大学側は日本人の中にも面接が0点の受験生が複数おり、一般入試などでは韓国人留学生の合格者がいたことなどを説明。入試が適正に行われたと主張した。

要点をまとめると

  • 韓国人留学生の面接の得点は全員0点で、全員が不合格だったのは事実
  • 日本人の中にも面接が0点の受験生が複数いた
  • 一般入試などでは韓国人留学生の合格者がいた

という感じでしょうか。
これだと不正だとは一概に言えないと思いますが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました