新型コロナウイルス感染症対策専門家会議による「新型コロナウイルス感染症対策の見解」

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症対策の見解が厚生労働省のホームページにアップされていますが。

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議
新型コロナウイルス感染症対策専門家会議について紹介しています。

「現在までに明らかになってきた情報をもとに」「この内容はあくまでも現時点の見解であり、随時、変更される可能性があります」「この一両日で明らかになったこと」などとあるのですが、この「現在」「現時点」がいつなのかを明記すべきではないですかね。
それはともかく、「症状が軽いのに周りに感染させてしまう」と思われる部分が一番恐れるべき部分でしょうかね。でも、それは若年層に限らず、高齢者でも症状が軽い状態で出歩いて感染させるということが起きているんじゃないかと思いますが。
若者にだけ

全国の若者の皆さんへのお願い
10代、20代、30代の皆さん。
若者世代は、新型コロナウイルス感染による重症化リスクは低いです。
でも、このウイルスの特徴のせいで、こうした症状の軽い人が、
重症化するリスクの高い人に感染を広めてしまう可能性があります。
皆さんが、人が集まる風通しが悪い場所を避けるだけで、
多くの人々の重症化を食い止め、命を救えます。

と呼び掛けるのは違うのではないですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました