相棒7 第12話 「逃亡者」

放送日:2009年1月21日

テレビ朝日|相棒7
スポンサーリンク

あらすじ

公式

女性の遺体が発見された。捜査に参加した所轄の左刑事(丸山智己)は、被害者女性の恋人・志茂川(山下徹大)を容疑者扱いし、伊丹(川原和久)と対立。女性が死の直前自ら110番通報していたことが判明。右京(水谷豊)はその録音テープからスペイン語を話す男女の微かな声を聞き取る。携帯電話に残された指紋からマルコという日系ルベルタ人が浮上。右京はマルコの元恋人のエリ(英玲奈)から事件の真相を聞き出すが、マルコはルベルタに帰国していた。犯罪人引渡条約の壁に阻まれた右京は小野田(岸部一徳)にある依頼をするが事件は意外な方向へと展開し…。

ゲスト:丸山智己 山下徹大 英玲奈

ネタバレあり

  • 歩道橋で女性の遺体が発見される。捜査に参加した所轄の刑事・左は被害者の恋人・志茂川を容疑者扱いし伊丹と対立。
  • 被害者は死の直前に110番通報していたことが判明し、右京がその録音テープからスペイン語を話す男女の声を聞き取り、携帯電話に残された指紋からマルコという日系ルベルタ人が浮上。右京はマルコの元恋人のエリに話を聞きに行き、マルコとエリが口げんかをしていたところに女性が止めに来てマルコが突き飛ばして死なせてしまった事故と真相を知る。そして、マルコとは連絡が取れず、すでにルベルタに帰国していた。
  • 日本とルベルタの間には犯罪人引渡条約がなく、右京は小野田に外交面から圧力を掛けるよう頼む。
  • 週刊誌にマルコの記事(日本で女性を殺したが帰国、首都ペルグランディアの実家で暮らしている)が載り、調べると志茂川が週刊誌の出版社にマルコの家の住所を聞きに行った後ルベルタへ向かったことが判明。
  • マルコがルベルタで殺される。情報によると、マルコは東洋人男性ともめているところが目撃されているとのこと。
  • 帰国した志茂川に話を聞くと「自分がマルコを殺した」と認める。右京が殺害時の状況を尋ねると、「ビルに追い詰めて階段から突き落とした」と供述。
  • ルベルタから届いた捜査資料の内容と志茂川の供述が一致。しかし右京は志茂川の所持品に現地の日本語新聞を見つけ、それを読めば犯人じゃなくても知ることのできる内容と確認。
  • 右京が捜査資料を読み込んでいると、「マルコは死亡前に背の高い東洋人と言い争うところが目撃されている」と書かれている点に違和感を覚え、会っていたのは志茂川ではなく左ではないかと考えて渡航記録を調べると左もルベルタに行っていることが判明。
  • 左が帰国し、伊丹らが話を聞くと「マルコを日本に連れてくるつもりだった、ルベルタでマルコに会ってもめたが殺していない」と殺害は否認。
  • 右京はマルコの指の指輪をデザインした刺青ともう1本の線が気になり資料を見ると藍染めの成分とわかり、エリの皮膚に残っている成文を調べればわかることを指摘すると、エリはマルコを説得して警察に行くよう話しに行ったがもみ合ううちにマルコを突き落としたことを認める。
  • 右京は志茂川と会って話をする(志茂川は現地のホテルでマルコが死んだ記事を読んだ、一言の謝罪もないまま勝手に死なれ何もなかったことになるのは絶対に許せない、だから自分が殺したことにしたかった、そうすれば少しはこの理不尽に世間も注目してくれるんじゃないか、綾香の死も報われる報われるんじゃないか、僕のしたことは間違っているのはわかっているけどやりきれなかった)。
  • 左が捜査一課に来るという話はなくなったが、伊丹は「いつか本部に上がってこい、おまえみたいなばか、嫌いじゃない」と励ます。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 右京のセリフで「いまだにまだマルコ・イノウエは自由の身」ってあるんだけど、「いまだにまだ」っておかしくない? 「まだ」を強調してるの? あと、「藍染めは皮膚に付くとなかなか落ちにくいそうですねぇ」というセリフもあって、「なかなか落ちにくい」というのもなんだかなぁ。「なかなか落ちない」か「落ちにくい」でいいんじゃない? 「なかなか落ちにくい」で落ちにくいことを強調してるの?
  • 追記

  • 小野田は「やっぱり(志茂川はルベルタに)行ってたの。どうして教えてくれなかったの?」「志茂川の身柄の保護を現地警察にお願いしました」って言うけど、行ってることを知らなかったのに保護を頼んだの? 行ってると予想して?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
川原和久:伊丹憲一
大谷亮介:三浦信輔
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
丸山智己:左勇馬(田町署刑事)
山下徹大:志茂川真(綾香の恋人)
英玲奈:エリ・コバヤシ
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
三谷侑未:松下志穂(綾香の母)
広瀬剛進:マルコ・イノウエ(日系ルベルタ人)
野貴葵:松下綾香
一岡裕人:救急隊員
岸部一徳:小野田公顕

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン7)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン7出演分です。 第1話、第2話「還流」 西ノ園達大・所轄の刑事(相棒1 第5話)・三原健夫(沢村映子の夫)(相棒3 第10話)・神埼(ディレクター)(相棒4 第10話...

コメント

タイトルとURLをコピーしました