名探偵コナン 第1046話 「天罰くだる誕生パーティー(後編)」(2022年6月11日放送)

日記

放送日:2022年6月11日

事件ファイル|名探偵コナン | 読売テレビ
アニメ 名探偵コナン 読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜よる6:00放送!
スポンサーリンク

あらすじ

 コナンは、蘭、園子、世良のクラスメイトである関澤祐美と、その姉でモデルの関澤礼美のバースデイパーティーにやってきていた。
 パーティー中、スライドショーのため会場の電気が消えたとき、関澤姉妹に言い寄っていたヘアメイクの花崎瑞俊が苦しむ声が聞こえる。照明が点くと、そこには額に『天罰』の文字が書かれた花崎の遺体があった。
 会場に目暮警部たちが到着し現場検証が行われた結果、倒れる直前に食べていたケーキに毒が盛られていた可能性が高いということになる。テーブルの下からは青酸系の毒が入っていた小瓶も見つかる。しかしケーキを口にしていた時間、会場は暗く目撃者はいない。会場には40人近くの人間がおり目暮警部たちは頭を悩ませるが、コナンと世良は容疑者を4人に絞っていた。
 一方、世良は母・メアリーが子どもの姿になってしまった日を思い出していた。

スポンサーリンク

気になる点

メアリーが小さくなった時の回想シーン。皆コートもしくは長袖。
でも、ホテルに戻ると

メアリー:ウィンブルドン、もうそんな季節か。
世良:うん、昼間やってたのを録画してて。

という会話が。ウィンブルドン決勝は7月10日ごろだけど、ロンドンでは7月でもコートが普通なの?
あと、

メアリー:工藤新一は数々の難事件を解決しているがこの半年それがぱったり途絶え

って言ってたけど、新一がコナンになったのは1月ということ?
だとすると、ずっと同じ学年が続いているけど、1月より前というのはおかしい……とか言うのは野暮でしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました