菊池涼介がセ・リーグ二塁手の同一シーズン連続守備機会無失策の記録を更新

スポンサーリンク

菊池涼介がセ・リーグ二塁手の同一シーズン連続守備機会無失策の記録を更新したということで。

広島菊池涼介が連続守備機会無失策434/一覧 - プロ野球 : 日刊スポーツ
セ界1位のセカンドだ。広島菊池涼介内野手(30)が、セ・リーグ二塁手の同一シーズン連続守備機会無失策の記録を更新した。7回に二ゴロをさばいて93年和田豊(阪神… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

広島菊池涼介内野手(30)が、セ・リーグ二塁手の同一シーズン連続守備機会無失策の記録を更新した。

7回に二ゴロをさばいて93年和田豊(阪神)の432に並ぶと、延長10回には2度の守備機会をこなして一気に2つ更新した。

前からすごかったですが、最近は一段と磨きがかかっているように思います。
こんな選手がカープにいてくれるというだけでありがたいです。
ところで、昨日の実況では10回裏の3つ目のアウト(セカンドフライ)で記録を更新したようなことを言っていましたが、2つ目のアウトは送りバントで、菊池が1塁に入ったのでそこで記録を更新したのに実況が触れなかったのは残念ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました