noteでIPアドレス漏洩

スポンサーリンク

noteでユーザーのIPアドレスが漏洩していたようです。

noteユーザーのIPアドレスが漏えい、運営会社が謝罪 有名人のIPアドレスと一致する5ちゃんねる投稿が検索される事態に
コンテンツ配信サービス「note」を運営するnote社は、記事投稿者のIPアドレスが第三者から確認できてしまう不具合があったとして謝罪した。

 コンテンツ配信サービス「note」を運営するnote社は8月14日、記事投稿者のIPアドレスが第三者から確認できてしまう不具合があったとして謝罪した。漏えいした有名人のIPアドレスを、他サービスでの投稿に見られるIPアドレスと比較する者も現れている。

 noteユーザーが直近でログインしたIPアドレスが、記事詳細ページのソースコードから確認可能な状態だったという。IPアドレスを他人に見られた可能性があるのは、noteで2記事以上投稿したことのあるユーザー。同社は14日午前10時40分にこの不具合を検知し、午前10時58分にnote全体へのアクセスを遮断。午前11時56分に修正対応を終え、サービスを再公開したとしている。

IPアドレスが同じだったからといって即同一人物とは言えませんけどね。
固定アドレスではない一般的なプロバイダでは定期的にIPアドレスは変わるでしょうし、同じルーター下にある機器ならグローバルIPアドレスは同じになったりしますし。
だからって、垂れ流しにしていいものとも思いませんが。
でも、noteの最初のアナウンスは

と、あたかも「不具合のせいでアクセスできない」といった説明でしたが、「不具合を検知」して「アクセスを遮断」したわけで、その説明もどうなのかな、と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました