相棒16 第13話 「いわんや悪人をや(前篇)」

放送日:2018年1月24日

第13話「いわんや悪人をや(前篇)」2018年1月24日(水)よる9:00~10:09放送|ストーリー|相棒 season16|テレビ朝日
『相棒 season16』ストーリー。2018年1月24日(水)よる9:00~10:09放送、第13話「いわんや悪人をや(前篇)」
スポンサーリンク

あらすじ

公式

出所した元法務大臣・瀬戸内米蔵!!
発見された白骨遺体を巡り、様々な運命が動き出す!!

横領罪で懲役10年の刑に服していた元法務大臣の瀬戸内米蔵(津川雅彦)が、仮出所の日を迎えた。身元引受人は、瀬戸内の兄弟弟子である尼僧の蓮妙(高橋惠子)。また、どこから情報を得たのか、出所の瞬間を狙って週刊誌の記者・風間楓子(芦名星)が取材に来ていた。さらに、実家の寺に戻った瀬戸内のもとに、旧知の間柄である元衆議院議員の片山雛子(木村佳乃)が現れ、意外なことを願い出る。
その後瀬戸内は、檀家総代の息子で、幼い頃から知る常盤臣吾(矢野聖人)とも再会。荒れた寺の手入れを手伝ってもらっていると、二人は墓地の一角で白骨遺体を発見する。瀬戸内から連絡を受けた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が捜査に乗り出すが、遺体の身元は不明。そんな中、広報課長の美彌子(仲間由紀恵)から意外な情報がもたらされる。

身元不明遺体と美彌子に思わぬ関係が?
議員辞職した雛子の意外な申し出とは…!?
瀬戸内と特命係が再び不可解な事件と対峙する!

ゲスト:津川雅彦 木村佳乃 高橋惠子 矢野聖人 芦名星

ネタバレあり

  • 瀬戸内米蔵が出所。寺で連妙と話をしているところに片山雛子が来て出家したいと申し出て瀬戸内は引き受ける。
  • 常磐(檀家総代の息子、瀬戸内の昔からの知り合い)が寺を訪ねて墓地の手入れを手伝っていると、1カ所だけ草の発育がいいことから掘り返すと白骨を発見。瀬戸内は右京に連絡し、現場検証が行われる(所持品などはなく身元不明、死因も不明)。
  • 右京と冠城が寺に戻ると連妙と楓子が寺に入るところで、一緒に寺に入る。そこで楓子は雛子の得度の話をし、取材の許可を取る。右京は「埋めたのは寺に関わりのある人物」と推理を披露。
  • 楓子を花の里に誘って「雛子が出家するという情報と瀬戸内の出所日は雛子から聞いたのではないか」と聞くも楓子は答えず。
  • 右京と冠城が寺に行くと、得度式の打ち合わせに来ていた雛子と遭遇。そこに常磐が通りがかり、雛子は「どこかで見たことある」とつぶやく。
  • 美彌子のところへ以前ヤロポロクから届いたのと同じロシア語講座のDM(中にロシア語の手紙があり「白骨遺体は坊谷」という内容)が届き、行方不明者を調べると坊谷は行方不明になっていると確認。それを冠城に伝える。
  • 右京は雛子に会い、常磐を東欧在留邦人身元照会の写真で見たことを思い出させる。
  • 伊丹らが坊谷の部屋を調べ、DNA鑑定を実施して白骨遺体は坊谷のものと確認。
  • 美彌子は大河内に報告。手紙は「坊谷は君の身辺をかぎ回っていたからこうなった、気の毒だから彼を供養して家族の元へ帰してやってほしい、僕はいつも君のそばにいる」という内容だが、「ヤロポロクはアメリカに亡命して日本にはいないはず」と説明。以前の手紙と合わせて証拠として提出。
  • 右京と冠城が日下部と「雑談」をし、坊谷に美彌子を監視させていたことを認めさせる。
  • 大河内は衣笠、内村に「ヤロポロクはアメリカに亡命しているはずで、日本国内に手紙の仲介者がいるかもしれない」と報告。
  • 右京と冠城は常磐に遺体の身元が判明したことを報告。ついでに過去にロシア警察に拘束されていたことについて聞くと、「立ち入り禁止の場所に入ったようで捕まった、トルジスタン(ロシアが支援している)の反政府軍に傭兵として参加したのがバレて大変だったが解放された」という。
  • 峯秋がアメリカ側に問い合わせたところ、「ヤロポロクが日本に再入国することなどあり得ない」という回答を得る。

相棒16 第14話 「いわんや悪人をや(後篇)」に続く。

スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 仮出所の際、身元引受人は先に到着してなくていいの? ※事件が起きたのは2008年9月、懲役10年だから2018年1月だと仮出所だと思ったんだけど、満期で出所していたということ?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
鈴木杏樹:月本幸子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
田中隆三:益子桑栄
神保悟志:大河内春樹
志水正義:大木長十郎
久保田龍吉:小松真琴
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
津川雅彦:瀬戸内米蔵
木村佳乃:片山雛子
高橋惠子:蓮妙(慈妙院庵主)
矢野聖人:常盤臣吾(徹正院の檀家総代の息子)
芦名星:風間楓子(週刊フォトス記者)
寺脇康文:亀山薫(回想)
高橋由美子:雀蓮(回想)
中村方隆:小松原(回想)
蔵原健:坊谷一樹(回想)
西村和彦:音越栄徳(回想)
田辺誠一:田臥准慈(回想)
岸部一徳:小野田公顕(回想)
ギラルド沙羅:社マリア
杉山豪樹:徹正院の前にいた記者?
榎木孝明:日下部彌彦(法務省事務次官)
大杉漣:衣笠藤治(警視庁副総監)
仲間由紀恵:社美彌子
石坂浩二:甲斐峯秋

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン16)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン16出演分です。 第1話、第2話「検察捜査」 影山英俊・木村紳一郎(相棒1 第11話、第12話)・鈴木(審議官)(相棒7 第19話、相棒8 第19話)・益岡左千夫(検...

コメント

タイトルとURLをコピーしました