近年のカープの公式戦入場券販売スケジュール

スポンサーリンク

ここ数年のカープの公式戦入場券販売方法とスケジュールをまとめてみます。
来年は改善されるといいな、という気持ちを込めて。さすがに今年と同じようにはしないでしょうけど、改善されるかどうか。
基本的には2月にファンクラブ会員先行、3月に一般発売で、シーズンの全試合のチケットが発売されます。

スポンサーリンク

入場券販売方法とスケジュール

ファンクラブ会員先行(2月上旬から中旬ごろ)

2月上旬から中旬ごろ行われます。ビジター席の発売はなし。

セブンチケット

先着販売。1試合あたり合計4枚まで。
過去、都内(千代田区)のセブンイレブンで開始時刻の15分前に行ったらすでに端末が確保されてて、近くのセブンイレブンに行ったらやっぱり人がいて(両方ともマツダスタジアムのチケットを買おうとする人でした)、3軒目でようやく端末にありつけた、ということがありました。なかなかつながらず、購入できたのは1時間以上経ってからでしたが。

ローソンチケット

抽選販売。1試合あたり1席種のみ4枚まで。

一般発売(3月1日)

3月1日に発売。

マツダスタジアム窓口

去年までは「テント村」ができてましたが、今年は「公式戦入場券販売に伴う抽選券」を配布し、当選者のみに販売する方式に。
当初の案内では「2月25日(月)午前11時までにマツダ スタジアムにお越しの方全員に抽選券を配布する」としていたのが、球団の予想以上の人が来て「午前11時にプロムナードにお入りいただいているお客様をもって配布を終了」という失態を演じることになりました。
発売は3月1日、2日の2日間で時間も指定され、購入は1人5試合まで(枚数の制限はなし)でした。

ファイルが見つかりません

各プレイガイド

プレイガイドによっては独自の先行販売もあったと思います。

スポンサーリンク

改善してほしい点

ファンクラブ会員先行

先に「抽選」、その後に「先着」という形だとありがたいですね。
まあ、僕はここ数年は平日の1カード(3連戦)のみ購入しているので、1時間ぐらい待てばセブンイレブンの先着ので買えるのですが。

マツダスタジアム窓口

これは今年問題になったので来年は変えるだろうと思いますが。
個人的には、往復はがきででも申し込んでもらうのが一番穏当じゃないかと思います。
当選者は購入時に住所が確認できるものを持ってくるなどして。
あと、枚数の制限もした方がいいのではないでしょうか。「町内会のみんなで、という要望にも応えるために」みたいなことを言っていたと思いますが、だったら団体申し込みを受け付けるようにすればいいのでは。

内野自由席

あそこは指定席にできないものなんですかね。
3年前のCSで自由席しか取れず、広島に着いてすぐ球場に向かって並びましたが、それでもかなり端の方になりました。
場所取りする人がかなり確保するからですが、「そんなに確保して、本当に来るの?」と。
そのせいで自由席のチケットを持っているのにコンコースで立ち見を強いられる人も毎試合いると思います。
レディースカープやジュニアカープ向けにはその分ブロック指定にするとか入場時に指定席券と引き換えるとかすればいいですし、自由席はなくして指定席にしてもらいたいものです。

さて、2020年の公式戦入場券販売はどうなるでしょうか。
トラブルが起きないといいのですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました