相棒1 第8話 「仮面の告白」

放送日:2002年11月27日

スポンサーリンク

あらすじ(ネタバレあり)

  • 亀山が職務質問をしたことがきっかけで黒岩をモンスター強盗(立て続けに発生している通り魔強盗、犯人はフランケンシュタインのマスクを着用)の容疑者として逮捕。黒岩の裁判で、弁護士の武藤かおりの鋭い指摘で職務質問などに不手際があったことを認める。
  • 黒岩は取り調べで暴行を受けて肋骨を痛めたとも主張。伊丹も呼ばれて取り調べで暴行があったのではないかと追求されるが伊丹は否定(取り調べでは犯行を認めたが裁判では否認に転じた)。
  • 一審で無罪判決が出る。検察は控訴を断念し無罪が確定。黒岩は釈放される。
  • 亀山と伊丹は黒岩が真犯人と考えて張り込み。
  • 右京が被害者に話を聞いているところに武藤も来て一緒に話を聞くと、モンスター強盗に襲われた際、ガムテープで縛られて目も口もふさがれたが犯人のことを蹴飛ばして犯人がうめき声を上げたという。
  • 右京はマスクで顔を隠しているのに目までふさぐことに疑問を抱く。
  • 右京はガムテープの右巻きと左巻きの検証をする。
  • 黒岩は美和子の取材を受け、「本当に犯人じゃないのか」と聞かれたことから激昂して美和子に水をかける。それを見た亀山は飛び出し、張り込みがバレる。
  • 小野田が右京を訪ね、「こっちも本格的に調査に乗り出そうと思っている、少しでも興味があったら僕の部屋に来い、大きなヤマで大きな謎、おまえが来るのを待ってる」と言う。
  • 新たなモンスター強盗が発生(その間も亀山と伊丹は張り込みを続けており、黒岩のアリバイ成立)。被害者に話を聞くと今回は目はふさがれておらず、ガムテープは右巻きと確認。
  • 武藤が黒岩を呼び出し、「これ以上追求されるのは私にとっても迷惑だから訴えましょう、だって犯人でしょ、そのけがは被害者から蹴飛ばされたせいでしょ、身に覚えがあるなら訴えましょう」とけしかけ、黒岩が応じると右京と亀山が登場。「過去4件については無罪が確定しているが5件目は違う、アリバイがあるため今夜の犯人はあなたではなくあなたの相棒、つまりあなたは教唆犯、マスクをかぶった真の目的は複数犯であることを隠すため」と手口を指摘。今回目隠しをしなかったのはモンスター強盗であることを印象づけるためと指摘すると黒岩は「弁護士に相談したい」と言い、武藤が引き受ける意志を伝える。亀山は手順を踏んで黒岩を任意で連行。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 11月5日に発生した事件で、11月18日に第三回公判? 逮捕は当日、起訴もすぐしたとして、起訴から2週間も経たずに3回も公判を開けるの?
  • 裁判所のスケジュール、「11月24日木曜日」って、2002年11月24日は日曜。亀山が証言をした18日は月曜ってちゃんと書いてたのに。
  • 阿佐ヶ谷で右京と美和子が会って「亀山くんの家はこの近くでしたね」って言うけど、亀山は世田谷区松原に住んでるんじゃないの?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
寺脇康文:亀山薫
鈴木砂羽:奥寺美和子
川原和久:伊丹憲一
大谷亮介:三浦信輔
山西惇:角田六郎
六角精児:米沢守
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
松下由樹:武藤かおり(弁護士)
長谷川朝晴(ジョビジョバ):黒岩繁(モンスター強盗の被告人)
松山鷹志:宮城義之(東京地検検察官)
三鴨絵里子:ミカ(モンスター強盗の4件目の被害者)
金澤貴子:モンスター強盗の5件目の被害者?
加藤四朗:黒岩の裁判の裁判長
野貴葵:モンスター強盗の被害者
志水正義:大木長十郎
木村方則:交番の警察官?
久保田龍吉:小松真琴
西沢智治:モンスター強盗の共犯者
岸部一徳:小野田公顕

相棒 複数の役で出演した人(プレシーズン/シーズン1)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、プレシーズンとシーズン1出演分です。 相棒〜警視庁ふたりだけの特命係 水谷豊・杉下右京・国枝史貴(相棒11 第11話) 大谷亮介・室谷警部補(相棒〜警視庁ふたりだけの特命係)・...

ロケ地

新宿パークタワー[HP]:黒岩繁に罪を認めさせた場所
東映東京撮影所(Gスタジオ 会議室?、本館 1階 No.6ステージ側の部屋)[当ブログの記事]:検事の部屋、東京拘置所 無罪が確定して黒岩繁が拘置所を出る支度をした部屋
大泉ジャンクションの地下道:モンスター強盗の起きた場所
法務省前の道:裁判後に亀山と伊丹が歩いた道
日比谷公園:一審判決後に亀山と美和子が話をした場所[
伊藤谷橋:黒岩繁が拘置所を出た時に亀山が話し掛けた場所
ブコ・ディ・ムーロ 恵比寿店:美和子が黒岩繁にインタビューした店

コメント

タイトルとURLをコピーしました