カープVRブースを体験

カープ
スポンサーリンク

先日マツダスタジアムに行った時、「カープVRブース」を体験してきました。
カープ球団公式の案内は下記参照。

ファイルが見つかりません
ファイルが見つかりません

当初は九里、大瀬良、岡田、中崎の4人だったのが、床田も加わって5人から選べるようになっていました。


初級、中級、上級から選べ、初級だとバットが太く、投球前に球筋が表示されます。
右にあるモニターにVRで見えている映像が表示され、周りの人も状況がわかるようになっています(左下のワイプっぽいのは利用者視点の映像)。
実際にやってみて(もちろん初級で)、まず全然タイミングが合わなかったです。
140キロ台のストレートに振り遅れてかすりもしないのは当然としても、110キロほどのカーブならなんとか当たるかなと思いましたがもう手も足も出ない。
バッティングセンターでそれくらいのスピードなら打てる(打てていると思っている)ので、球筋、球種、球速がほぼわかっていれば、と思ったんですが。
他の人がやってるのを見てたらめちゃくちゃスイングを始めるのが早いのにそれでも少し振り遅れてる感じで当たりませんでした。
僕はピッチャーの動きを見ていつも通りのタイミングで振りましたが完全に振り遅れ。
で、僕が見てる間に何人か挑戦しましたが、バットに当たった人は1人もおらず、なかなか難しいゲームだなと思いました。

今シーズンも残りわずかですが、マツダスタジアム コンコースグッズショップ裏でやっているので行かれる方は挑戦してみてはいかがでしょうか。
難易度が高すぎて一度体験してみる、というので十分な気がしますが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました