カプセルホテル広島のお宿

日記
スポンサーリンク

今回の広島遠征では「カプセルホテル広島のお宿」に泊まりましたので、その感想など。

【公式】カプセルホテル広島のお宿オフィシャルサイト
広島駅前のカプセルホテル「広島のお宿」の...

広島のお宿

スポンサーリンク

料金

平日 カプセル2980円~ ワイド3480円~
週末 カプセル3480円~ ワイド3980円~
早割・学割 2400円~
※クレジットカード、交通系ICカード利用可

スポンサーリンク

施設・サービスなど

Wi-Fiあり
室内着、ひげそり、歯ブラシ、バスタオルなどあり
カプセル内にコンセント、USBコンセント、テレビあり
コインランドリーあり
24時間シャワー利用可
飲食はロビーで

スポンサーリンク

チェックイン・チェックアウト

チェックイン:15時
チェックアウト:12時
※当日荷物を預かってもらうことも可能

スポンサーリンク

アクセス

広島駅南口徒歩3分
地下通路5番または6番出口出て横断歩道渡ってすぐ

スポンサーリンク

個人的な感想

やっぱりカプセルホテルの一番の魅力は安いことですね。
それ以外でこの宿の一番のアピールポイントは駅からの近さではないでしょうか。広島駅南口から徒歩3分。地下通路を使えば、雨が降ってたとしても傘が必要なのは横断歩道を渡る時だけで、あとは濡れずに広島駅まで行けます。
2018年9月にできたばかりできれいなのもポイント高いです。
ロビーには電子レンジ、お湯の入ったポット、割り箸もあり、時間が遅くなってコンビニ弁当などになってもなんとかなりますし、夜には隣のカラオケ館のメニューが置いてあったので、未確認ですがそれで注文することもできるのだと思います。
ただ、カプセルホテルには大浴場があるところがありますがここはシャワールームのみなのと、連泊する場合はロッカーに荷物を入れておくことになりますが、「機内に持ち込めるキャリーバッグならギリギリ入るレベル」の大きさなので、荷物が多いとそこは苦労します。フロントに預けることもできるとは案内されましたが、カプセルの前に置く人、ロッカーの上に置く人、いろいろいました。僕はそこまで他人を信頼できないので、寝る時はカプセルの中、出掛ける時はロッカーの中に入れてました。
また広島に行く機会があったら利用するかと聞かれたら、十分検討対象に入ると答えますね。

広島のお宿

コメント

タイトルとURLをコピーしました