連敗ストップ(5月8日)

スポンサーリンク

引き分けを挟んで6連敗という状況で迎えた昨日の試合。
2点リードの7回裏、2番手中田にスイッチするが1点を失いなおも1死3塁というピンチで塹江にスイッチ。そこは危なげなくしのぎ、イニングまたぎで8回も登板。先頭のアウトにしたもののそこから3連続四球で満塁のピンチを招くとたまらず栗林にスイッチ。そこはピッチャーゴロ(ホームゲッツー)でしのぐ。当然9回もマウンドに上がり、無死12塁というピンチを招くが無失点でしのぎ、どうにか連敗ストップ。
こんな展開だったのですが、こんな時期からこんな起用法……
栗林はすごいですね。初登板から15試合連続無失点。彼をつぶさないように使ってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました