相棒21 第12話 「他人連れ」

放送日:2023年1月11日

第12話|ストーリー|相棒 season21|テレビ朝日
テレビ朝日『相棒 season21』番組サイト「ストーリー」ページ。2023年1月11日(水)よる9:00~放送【第12話】あらすじ。
スポンサーリンク

あらすじ

公式

小学生を連れた男に殺人の疑いが!?
偶然の出会いが事件を引き寄せる!

ある日の昼下がり、右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)が車で住宅街に出ていたところ、突然、小学生くらいの男の子に声を掛けられる。その子供は、父親とみられる南野(駒木根隆介)という男性と一緒で、「財布を落として帰れないので、家まで乗せてほしい」という。要望に応えて、マンションまで送るが、右京は2人の様子に違和感を覚える。同じ頃、都内のアパートで住人が刺殺される事件が発生。被害者は、半グレのメンバーで、5年前に押し込み強盗で5千万もの大金を奪った前科が。最近、主犯格の男が刑務所内で急死し、5千万もいまだ見つかっていないことから、今回の刺殺と関連があると思われた。そんな中、アパートの住民から、子連れの男が逃げるのを見たとの証言が。家まで送った親子が、何らかの事情を知っていると踏んだ右京と薫は、再びマンションを訪問。2人の様子に不審を抱き、周辺を調べ始めるが、その矢先、親子は行方をくらましてしまう。

不審な親子が凶悪な事件に関与!?
獄中死した半グレ男とも繋がりが…
絡み合った謎を特命係が解き明かす!

ゲスト:駒木根隆介

ネタバレあり

  • 右京と亀山が住宅街にいたところ、小学生ほどの子ども(武志)(と父親と思しき南野浩一)が「父が財布をなくて帰れないので家まで乗せてほしい」と言ってきたため、家まで送り届ける。
  • アパートで住人(安田幹雄)が刺殺される。安田は中山という男の使いっ走りで、中山は5000万円の押し込み強盗で半年前に逮捕されたが逮捕時には1円も残っておらず(全部ギャンブルに使ったと自供)3週間前に刑務所内で死亡し、安田は半年前に中山の共犯ということで逮捕されたが証拠不十分で不起訴になっていた。
  • アパートが武志らを乗せた場所から近く、アパートから子連れの男が逃げるのを見たという証言があると聞き、右京と亀山が岡村(アパートの住人、安田は201号室で202号室は空き部屋、岡村は203号室)に話を聞くと、子どもは赤色の上着だったとのことで南野と武志と確信する。
  • 右京と亀山は南野に何か見なかったか聞くが特に何も見ていないという。また、南野は遺失届を出していないため「こっちで出しておく」と言って勤務先などを書かせる。
  • 右京は「本当の親子と思えない」と亀山に2人を見張るよう指示する。
  • 右京は南野の会社に行って「消費者センターにリフォーム詐欺ではないかと苦情が寄せられているようだが」と言って南野には子どもがいないことを聞き出す。また、ホワイトボードに「下高井戸6丁目」と書いてあるのを確認する。
  • 亀山は2人を尾行するも学校で職員に止められてまかれる。
  • 南野は三雲亜紀の店に武志を連れていき、「武志の父親がやばいことに巻き込まれててなんとかしてやりたい、事情があって警察には言えない、調べなきゃいけないことがある」と預けて出ていく。
  • 右京は「リフォーム詐欺の手口として工事をしている家の近辺を狙うことがある」と、下高井戸6丁目工事中の家の近くを探して回ると、「工藤さんの家には武志という小学生の息子がいるが両親が離婚してから不登校、父親は弁護士をしているが忙しいのか家を空けることが多い、(南野の写真を見せると)2~3日前からずっと来ていた」という話を聞く。その前後で工藤家の2階の部屋のカーテンが閉まった(南野はそこで何か調べていた)ことから中に南野がいると確信して家の中を調べようとすると外から女性(亜紀)の悲鳴が聞こえ、右京と亀山が気を取られている隙に南野は逃走。また、亜紀もすぐに姿を消す。
  • 右京と亀山は工藤の部屋を調べて工藤が弁護を担当していた案件のメモから中山のものを見つけ、一部破られており南野が持っていったと推理。
  • 南野が亜紀の店に戻ってきて「おまえの父親のことを調べたが何もわからなかった、俺はおまえに何もしてあげられない」と武志に謝る。
  • 工藤の事務所に話を聞くと、「工藤とはもう4日も連絡取れないがその前日に安田が来て工藤は『中山が死んだのをどこかでかぎつけて金を横取りしようと思ったんだろうが残念だったな』と言っていたという。また、右京は書類を借りていく。
  • 右京と亀山は「中山が盗んだ5000万も工藤がパクった、おそらく安田も金の隠し場所を知っていて中山が死んだことを聞いて金を取りに行ったがすでにその金は消えていた、安田は事務所に乗り込んだが相手にされなかったため工藤を拉致して金の情報を聞き出そうとした」と推理、また、中山のグループのたまり場に南野が来て工藤がどこにいるか聞いてたという話を聞き、南野も工藤を捜していると知る。
  • トランクルームの契約書(契約日は中山が死んだ3日後)を見てトランクルームへ行くが中身は空。そこで「工藤は中山が隠していた金を盗んでここにしまったのだろうが誰かがここから持ち出した」と考えて防犯カメラの映像を見ると2日前(安田が殺された日)の朝に南野と武志が来て金があるのを見たが元に戻し、当日の早朝に南野が1人で来て金を持ち出したのを確認。
  • 男が工藤の携帯からの武志に「お父さんに頼まれて君を迎えに行くところ」と電話して武志を連れ去る。
  • 南野は亜紀とけんかして「こっちを巻き込まないで」などと言われたことから金を持って逃げようとしていたが、武志の携帯からの電話で「武志と一緒にいるが今から言う場所に例のものを持ってきてくれるか」と言われ、亜紀に確認すると武志がいないとわかり武志のいる場所へ急ぐ。
  • 亜紀が南野を逃がした際に右京は診察券の名前を覚えており、亜紀の店を訪ねる。亜紀は武志が誰かにさらわれて南野が武志のところに行くと伝える、また、右京は店にあったエコバッグは亜紀と南野が作ったものと聞いて店を出る。
  • 南野が武志を助けようとしたところに男(岡村)からナイフを向けられるがそこに右京と亀山登場(南野と亜紀が作ったエコバッグが岡村の部屋にあったことから203号室の岡村の部屋を調べてエコバッグと南野の財布を発見、空き部屋の202号室から監禁されていた工藤を発見していた)。安田が殺された日の流れは「元々工藤を拉致して金の在処を白状させようとしていたのは安田、しかし自分の部屋に監禁するのはリスクが高すぎるので隣の空き部屋を利用した、安田は工藤から金の隠し場所(トランクルーム)を聞き出して武志にトランクルームの鍵を202号室に持ってくるよう連絡した、岡村は自分の部屋から様子をうかがっていて安田が202号室に入るのを見てその隙に安田の部屋に入って鍵をせしめて戻ってきた安田を襲ってその鍵を奪おうとしたがそこで安田と鉢合わせしてもみ合いとなり安田を刺しちょうどそこに南野が来て安田は南野を殴って昏倒させて財布を奪い部屋に戻った、岡村と入れ替わるように武志が来て南野を起こしてアパートを出ていった、岡村はその後南野の財布から名刺を見つけて南野の名前を知った」ということで、武志の監禁場所がわかったのは岡村の部屋に警備会社の名前が入った制服があり勤務先で人けのない場所を教えてもらったため。岡村は亀山に襲いかかるが逆に取り押さえられる。
  • 南野は警察に通報しなかったのは武志から「これはきっとお父さんのせい、だからもし警察に言ったらお父さんが捕まっちゃう、助けて」と言われたため。また、亜紀との間にも子どもができたけど自分には子どもを育てる自信がない、愛せないかもしれないと腰が引けていた、だから亜紀の方から「子どものことはもう気にしなくていい、大丈夫だけど私たちはもうおしまいにしよう」と言われたことなどを話す。しかし右京は「亜紀が転んだ時に気付いたが彼女は無意識におなかをかばっていた」と教え、南野が亜紀に安産のお守りを渡すと亜紀は南野を抱き締めて泣く。
  • 武志は母親に引き取られる。
スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 右京と亀山はどうやって工藤が契約していたトランクルームの中を見たの? 警察手帳を見せて勢いで?
  • トランクルームの鍵を届けるよう言われたはずなのにトランクルームに何が入っているか確認するっておかしくない? トランクルームの場所はどうやって知った? 部屋に資料でも置いてあったの?
  • 南野が手を引くのはわかるけど、どうして金を持って逃げるの? 「やばい金」だったとしても盗んだら犯罪でしょ。右京も「(最終的に武志を助けるために持っていったとはいえ)金を持ち出したのは立派な犯罪」と責めなくていいの? 犯罪じゃなくても「罪がないとは言えない」と苛烈に責め立てることもあるのに。
  • 最後の方で南野は部屋の外にいる武志に手を振るけど、ブラインドはほぼ水平で、2階から1階を見下ろす形なのに見えるの?
  • 公式のあらすじでは「被害者(安田)は、半グレのメンバーで、5年前に押し込み強盗で5千万もの大金を奪った前科が。」ってあるけど、5000万は半年前じゃないの?
  • 右京と亀山が後藤の家を調べたのも住居侵入じゃないの? 「南野が何か調べていて怪しい」というだけでその家に入っていいの?
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
寺脇康文:亀山薫
森口瑤子:小出茉梨
鈴木砂羽:亀山美和子
川原和久:伊丹憲一
山中崇史:芹沢慶二
山西惇:角田六郎
篠原ゆき子:出雲麗音
駒木根隆介:南野浩一(豪原工務店 営業)
土井玲奈:三雲亜紀(南野浩一の元恋人)
潤浩:工藤武志
今里真:岡村(安田幹雄と同じアパートの住人)
武智健二:島津(豪原工務店、南野浩一の同僚)
木下政治:工藤秀久(工藤秀久法律事務所代表、弁護士、武志の父親)
星野園美:吉村照子(工藤の近所の人)
並木愛枝:鮫島(工藤秀久法律事務所 職員? 所属弁護士?)
川並淳一:安田幹雄(5年前に窃盗容疑で前科あり)
佐織迅:麻雀アフロ(半グレのたまり場)にいた男(南野の対面)
山内昭宏:麻雀アフロ(半グレのたまり場)にいた男
成瀬樹理:武志の母親
岡野友紀:亀山が尾行をまかれた学校の職員
黒藤結軌:亀山が尾行をまかれた学校の体育教師
福田雄基:中山昭二(渋谷ポイズンのリーダー、3週間前に刑務所内で死亡)

スポンサーリンク

主な複数回出演者

相棒 複数の役で出演した人(シーズン21)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン21出演分です。 第1話、第2話 「ペルソナ・ノン・グラータ」 浜田学・北川渉(道南署生活安全課)(相棒2 第15話)・里村壱太郎(相棒21 第1話、第2話) 江端英久...

ロケ地

埼玉県立戸田翔陽高等学校[HP]:亀山が尾行をまかれた学校
ピエトロ・コルテ大泉学園店:亀山と美和子がけんかした店
コムギノホシ谷原店[HP]:冒頭で亀山がホットドッグを買った店
東映東京撮影所(V1ステージ前、本館(1階 No.6ステージ側の奥の部屋、会議室))[当ブログの記事]:南野浩一と工藤武志が右京らに話し掛けてきた場所、トランクルームセルフボックス(工藤秀久が契約したトランクルーム)の事務所、捜査本部?(南野浩一に話を聞いた部屋)
昭栄第二錦町ビル[HP]:工藤秀久法律事務所
都庁通り:南野浩一が高速バスに乗ろうとした場所
南通り(角筈橋):南野浩一が金を持ってくるよう言われた後に走った場所

コメント

タイトルとURLをコピーしました