アイルランドVS日本

スポンサーリンク

先週のライオンズ戦に続き、欧州遠征2戦目のアイルランド戦。
試合前のウオーミングアップで姫野が脚を痛めたようで急きょメンバーが変わるというアクシデントあり。

試合の方は、お互いにキックオフレシーブでミスが多く、点の取り合いの様相。
アイルランドはライオンズに8人メンバーを出している影響もあるのかもしれませんが、「アイルランド相手にこんな簡単に点取れるなんて日本強いんじゃね?」と勘違いしてしまいそう。
しかし、後半は日本にペナルティーが増え、最終的には39-31で敗戦となりました。
勝つチャンスはあったとは思いますが、ペナルティーが多かったのが敗因の一つですかね。
相手のプレッシャーがきつくて反則してしまう場面もあったでしょうが、齋藤のオブストラクションなど「何やってんだよ」と言いたくなるような反則もありましたし。

ところで、実況は何度もキックパスと言っていましたが。
キックパスって横に長い距離のキック、というイメージがありますが、斜め前へのグラバーキック(ゴロ)、ショートパント(迫ってくるディフェンスラインの裏に落とす低い高さのキック)でもキックパスと言っていたのが気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました