相棒18 第17話「いびつな真珠の女」

スポンサーリンク

放送日:2020年2月26日

第17話「いびつな真珠の女」2020年2月26日(水)|ストーリー|相棒 season18|テレビ朝日
『相棒 season18』ストーリー。2020年2月26日(水)よる9:00~9:54放送、第17話「いびつな真珠の女」
スポンサーリンク

あらすじ

公式

再び動き出す“平成の毒婦”と呼ばれた未決囚の女・遠峰小夜子!!
猟奇殺人犯“指切り男”との関係は…!?

郊外の空地で両手の親指が切断された女性の絞殺体が発見された。犯行の手口から捜査一課は、これまで2人を殺害している“指切り男”が、2年ぶりに現れたと警戒を強める。その後、遺体の喉の奥に“バロックパール”と呼ばれるいびつな形の真珠が発見され、右京(水谷豊)は不審に思う。そんな中、亘(反町隆史)は弁護士の連城建彦(松尾諭)から突然、「会いたがっている人がいる」との連絡を受ける。指定された場所は、東京拘置所。待っていたのは、“平成の毒婦”と呼ばれた未決囚の連続殺人犯・遠峰小夜子(西田尚美)だった。小夜子といえば、かつて刑務所にいながら人身を操り、右京さえ翻弄した危険な存在。亘は最大限の警戒をしながら相対するが、彼女が口にしたのは、思ってもみないことだった。相貌認識能力に長けている小夜子は、知人の中に、女性の指に異常な執着を持つ男がいたこと、さらに亘の大切な人が行方不明になる夢を見たと言い、ここで話したことは右京に内緒という条件をつける。亘は、以前、事件を通じて知り合ったキッチンカーの店主・新崎芽依(朝倉あき)から久々にメールが来たものの、その後、連絡が途絶えてしまった件に、小夜子がかかわっているのではないかと嫌な予感を覚えたが、はぐらかされるばかり。その頃、右京は指切り男の事件を調べ続け、周辺に真珠に繋がる話がいくつも出てくることに、何か理由があるのではないかと推理し…。

気づかぬうち小夜子の術中にはまっていく亘
現在の猟奇殺人と過去の因縁が交錯し、
事件はやがて予想外の事態に発展する!

ゲスト:西田尚美 朝倉あき 松尾諭

ネタバレあり

  • 両手の親指が切断された女性の絞殺体が発見された。犯行の手口から捜査一課は、これまで2人を殺害している“指切り男”が、2年ぶりに現れたと警戒を強める。
  • 右京は事件を知り冠城に話し掛けるが、冠城は芽依から2週間前に「東京でまたキッチンカーを始めた」とメールが来たもののその後「早く君に会いたい」と返事をして以降連絡がなくて上の空だった。
  • 角田から話を聞き、鑑識に行って死体の喉から出たブラックパール(バロック真珠、いびつな真珠)を見に行き、右京は「これまでの被害者は飲み込んで溶けたか、今回だけやり方を変えたか」と推理。
  • 冠城は連城から呼び出され、遠峰小夜子に会いに行くと「知人の中に女性の指に異常な執着を持つ男(飲食店関係)がいたこと、さらに冠城の大切な人が行方不明になる夢を見たこと」などの話をされ、ここで話したことは右京に内緒にするよう言われる。
  • 冠城はまた遠峰に会いに行き、「以前その女性を火の中から助けたことありますよね、彼女が助けを求めてあなたを呼んでいる夢を見た、彼女はいるけどいない、隠されてるから」などと言われる。
  • 右京は遠峰の手記に「真珠を入れた瓶に死体から切り取った指で栓をする」話を見つけ、「真珠貝の成長は大潮から始まる」という記述から事件は満月か新月の夜に起きていると気付く。
  • 冠城が伊丹と芹沢に「捜査線上に飲食店関係の男は?」と聞くと右京が「凶器は黒いシルクのクロスタイ」と思い付く(四角い痕はアジャスターの痕、バーテンダーなど日常的に使う人もいる)。
  • 被害者の部屋にあったレシートからバー「木曜島」が浮上し、伊丹と芹沢が話を聞きに行くとオーナー兼店長の平川は自殺。店の中の冷凍庫から切り取った指で栓をした瓶などを発見。
  • 冠城はまた遠峰に会いに行き、「君が見た夢の続きが聞きたい」と言っても「きらきら星」の鼻歌だけだったので帰ろうとすると「キッチンカーはどこでしょう」と書いた紙を持っていて「私の手記が載った雑誌見てくれました?」と聞かれる。
  • 冠城が拘置所を出て車に乗ったところに右京が現れ、「僕に話して彼女が何も話さなくなることを恐れているがそれに従っている時点で君はすでに操られている、彼女は君に芽依を探すという目的を与えて見つけ出すためのヒントを出したのだろう、君はあと一歩まで行くがたどり着けない、そしてまた次のヒントが出る、それは洗脳の手口、目を覚ましなさい」と諭し、これまでの話をさせる。
  • 青木に芽依の写真を解析させてキッチンカーを出していた場所を特定させ話を聞きに行くと、城西冷機(業務用冷凍庫のメーカー)の紹介とのこと(木曜島にも城西冷機の冷凍庫あり)。
  • 城西冷機で話を聞くと、芽依の担当の中安は「芽依を病院に紹介した、木曜島の担当は深堀、深堀は客から集めた金を使い込んで1カ月ほど前に退職」。右京は捜査一課に深掘のことを伝える。
  • 冠城は遠峰が「雑誌を見ろ」と言っていたことを思い出し、手記を載せた月刊プレスの森尾に話を聞くと、「遠峰のおかげで広告が入った、クライアントの指示で記事の途中に入ることになった、広告ページにはノンブルを入れず隠しノンブルと言う」とのこと。
  • 広告の入ったページは「32」「43」「47」「54」の4つで、座標の情報とすると都内近郊であれば北緯35度東経139度までは固定、それぞれが緯度経度の分と秒を表すと推理するがそれだと24通りの組み合わせあり特定できず。そこで冠城は遠峰が「キッチンカーはどこでしょう」とメモを見せてきたのを思い出し、青木にキッチンカーの写真をSNSに上げて目撃情報を求めると、「川並運動公園」が一致。
  • 公園に行ってもキッチンカーは見当たらないものの、右京は遠峰が「きらきら星」を鼻歌で歌っていたと聞き、「原曲とはまったく違う」ことから違うものを探し、野菜の直販所の台を見ると城西冷機製の冷凍庫の中にパンの材料を発見。そこからケーブルが倉庫までつながっており、窓を破って中に入るとキッチンカーがあり、地下室から芽依を発見。
  • 深堀は逮捕され、「300万で平川から頼まれた、営業担当の中安になりすまして点検と偽って近づいた」と供述。
  • 右京は遠峰に会いに行き、「おそらくあなたは芽依のことを一方的に知っていて逮捕される前から芽依をさらう計画を平川に持ち掛けていたのではないか、しかし芽依が東京を離れたため実行の機会を失った、遠峰の手記が雑誌に掲載されたのが計画実行の合図、平川が絞殺した女性の喉を切り喉にバロック真珠を押し込んだのはあなたと冠城にゲーム(芽依を探すゲーム)を始めたことを知らせるためではないか」などと推理をぶつける。
  • 右京は一人で芽依を見舞い、芽依は「いつか私のパンを買いに来てください」「いつか会えるようになったら探してください」「焼きたてのパンを用意して待ってますから」と伝言を頼む。
  • 右京は「拘置所にいてさえも遠峰は危険」と言い、冠城は「遠峰にはまだ他に協力者がいる、二度とあの子を標的にさせないためには俺はもう近づいちゃいけない」と決める(そう話している時、連城が写る)。

遠峰小夜子(西田尚美)は相棒17 第6話「ブラックパールの女」に登場。
新崎芽依(朝倉あき)は相棒16 第9話「目撃しない女」に登場。
連城建彦(松尾諭)は相棒15 第16話「ギフト」相棒16 第6話「ジョーカー」相棒17 第6話「ブラックパールの女」に登場。

スポンサーリンク

感想/気になる点など

  • 公式には「郊外の空地で両手の親指が切断された女性の絞殺体が発見された」とあるけど、ドラマでは「港区台場」で発見。台場ってどこが郊外?
  • 「大潮」と新月・満月は厳密には一致しないのでは?
  • 「月の引力が最大になる満月か新月の日」って、月の引力はそうそう変わらないと思いますが。もうちょっと科学的に正しい書き方をですね……。
  • 被害者は飲食店勤務となっているので、「飲食店関係者が怪しい」と言ってもそれほど絞り込めないのではないかという気もしますが。
  • 平川がクロスタイをしているのを見て伊丹は「ビンゴだな」って言ったけど、それはさすがにビンゴと言うには早すぎるのでは。
  • 指で栓をした瓶は8本見えましたが、認知されていない被害者がいたということでしょうか。それとも、以前は親指以外も切った?
  • 右京が「あなたは冠城が芽依をキッチンカーから助けるところを見ていたのでしょう」と言ったけど、遠峰は2017年12月に逮捕されており(「ブラックパールの女」で写った記事より)、冠城が芽依をキッチンカーから助けたのは2018年1月の出来事で見ることはできないはず。まあ、遠峰が認めたわけじゃないので「右京の推理が間違っていた」で済む話ではあるけど。殺人罪も視野に入れてただろうから保釈されてたなんてわけないだろうし。
  • 冠城が近づかなかったとしても、新崎芽依は格好のターゲットだと思うんだけど。例えば、新崎芽依を拉致したことを冠城に告げればどう考えたって動くでしょ。
  • 連城は、依頼されれば伝達ぐらいはしそうよね。メモも残さないから証拠はないし。
スポンサーリンク

キャスト

水谷豊:杉下右京
反町隆史:冠城亘
川原和久:伊丹憲一
山中崇史(山中たかシ):芹沢慶二
山西惇:角田六郎
浅利陽介:青木年男
田中隆三:益子桑栄
片桐竜次:内村完爾
小野了:中園照生
西田尚美:遠峰小夜子
朝倉あき:新崎芽依手
松尾諭:連城建彦(弁護士)
古山憲太郎:森尾淳史(月刊プレス)
滝裕二郎:寺田肇(南雲記念病院事務長)
西川瑞:平川典明(ダイニングバー木曜島オーナー兼店長、指切り男)
瑞木健太郎:中安信吾(城西冷機営業)
谷畑聡:深堀久司(元城西冷機社員、芽依をさらった実行犯)
掛川初恵:
原田もも子:堀内真由子(冒頭の被害者)
山口ルツコ:刑務官
宮下忠人:捜査一課捜査員

スポンサーリンク

主な複数回出演者

遠峰小夜子(西田尚美)は相棒17 第6話「ブラックパールの女」に登場。
新崎芽依(朝倉あき)は相棒16 第9話「目撃しない女」に登場。
連城建彦(松尾諭)は相棒15 第16話「ギフト」相棒16 第6話「ジョーカー」相棒17 第6話「ブラックパールの女」に登場。
古山憲太郎は矢島安彦(滝浪の名前を使っていた男)役で相棒11 第5話「ID」に出演。
滝裕二郎はひき逃げの目撃者役で相棒11 第18話「BIRTHDAY」に出演。

相棒 複数の役で出演した人(シーズン18)
「相棒に複数の役で出たことのある人」、シーズン18出演分です。 第1話、第2話「アレスの進撃」 内野智・阿部賢(相棒2 第7話)・野田新造(滝沢署刑事)(相棒9 第8話)・白石幸生(ココナッツディスク店長)(相棒...
スポンサーリンク

ロケ地情報

東京外国語大学:南雲記念病院
喫茶 銀座:冠城が連城と話をした喫茶店

コメント

タイトルとURLをコピーしました