[相棒]東京23区

スポンサーリンク

相棒は「架空の国、省庁」が出てきたように、住所は基本的に架空のものです。
それでたまに東京特別区と思しき架空の区名も出てきますが、「これってどこかで東京23区って言ってたらアウトじゃない?」と思っていたところに相棒6 第18話「白い声」で「監察医制度は東京23区を含め、ごく一部の地域に限られます」など「東京23区」と何度も言っているのを耳にしたため、まとめてみました。

スポンサーリンク

実在する区

下記の通り、23区全部登場しています。

出てきた例
1 千代田 警視庁の所在地
2 中央 北村悠馬の家
相棒12 第10話「ボマー~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!」
3 尾藤正和の家(相棒11 第17話「ビリー」
4 新宿 小見山勇司の家
相棒3 第11話「ありふれた殺人」
5 文京 御手洗聖子の家(相棒5 第1話「杉下右京 最初の事件」
6 台東 二ノ宮純平の家(相棒4 第16話「天才の系譜」
7 墨田 佐々木辰人の家(相棒10 第15話「アンテナ」
8 江東 浜野久信の家(相棒8 第15話「狙われた刑事」
9 品川 庄司仁男の家(相棒5 第17話「女王の宮殿」
10 目黒 カイトの家
11 大田 北条晴臣の家(相棒1 第12話「午後9時30分の復讐 特命係、最後の事件」
12 世田谷 亀山の家
13 渋谷 前田勇一郎の家(相棒3 第8話「誘拐協奏曲」
14 中野 瀬口信大の家(相棒6 第2話「陣川警部補の災難」
15 杉並 黒川英明の家(相棒4 第6話「殺人ヒーター」
16 豊島 池上正宣の家(相棒8 第3話「ミス・グリーンの秘密」
17 池田俊太郎の家(相棒4 第7話「波紋」
18 荒川 ゴーダ土建の所在地(相棒9 第8話「ボーダーライン」
19 板橋 牟田勉の家(相棒12 第7話「目撃証言」
20 練馬 今宮幸夫の家(相棒8 第1話「カナリアの娘」
21 足立 舎人中央公園の所在地(相棒4 第4話「密やかな連続殺人」
22 葛飾 久保寺昌樹の家(相棒12 第19話「プロテクト」
23 江戸川 門馬悟の家(相棒9 第17話「陣川警部補の活躍」
スポンサーリンク

架空の区

調べて出てきたのは以下の四つ。 ※相棒19 第11話 「オマエニツミハ」で新たに「江南区」が出てきました。

出てきた回
1 墨川区 相棒9 第8話「ボーダーライン」相棒19 第11話 「オマエニツミハ」
2 目港区 相棒16 第3話「銀婚式」
3 品田区 相棒18 第6話「右京の目」
4 練山区 相棒18 第10話「杉下右京の秘密」
5 江南区 相棒19 第11話 「オマエニツミハ」

まあ、「○○区の福祉事務所の職員が生活保護の申請をさせなかった」(「ボーダーライン」)とか、「○○区役所のケースワーカーが生活保護受給者から搾取していた」(「右京の目」)とか、「○○区で金塊が発見された」(「杉下右京の秘密」)とか、そういうのは架空の区名にするというのは理解できます。
でも、「銀婚式」で出てきたのは招待状を作った会社の住所で、「東京都目港区青山南」。ここで架空の区にする必要はないと思うのでスタッフの単純なミスじゃないかとは思いますが、実生活でこのようなミスをするとは考えにくいので「架空の区」として扱います。

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、東京特別区っぽい感じで相棒に登場したのは確認できた限り27区。
現在は「東京23区」ではないようですが、「東京23区」と出てきたのは相棒6の時で、相棒の世界ではそれ以降に区の数が増えているのかもしれません。
もしかしたら「品川区と大田区が合併して品田区となり、数が減った」という可能性もありますが。

※追記
相棒19 第11話 「オマエニツミハ」で「墨川区」が再度登場し、「江南区」という新しい区も登場したので、「28区」になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました