ラグビーワールドカップ2019日本大会 準決勝1日目感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ENGvNZL

イングランド19-7ニュージーランド
試合前、ニュージーランドのハカの際、イングランドは「Vの陣形」(「休まず攻めろ」という合図? 誰に?)。
レフェリーから自陣に入るよう促されるもそのままハカを受ける。
試合は序盤からイングランド攻勢でいきなりトライ。
その後はどちらも得点できないもののイングランド優勢。前半終了間際にPGを決めて10-0で折り返す。
後半、イングランドは自陣深くのラインアウトでミスからトライを許すも、PGで加点して逃げ切る。
イングランドはディフェンスが良かったし、それを80分間続けたというのもすごかった。


これでイングランドが決勝進出。ニュージーランドは3位決定戦に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました